ドラマ366日のネタバレ原作はある?最終回結末までのあらすじ全話

366日のネタバレ原作はある?最終回結末までのあらすじ全話
  • URLをコピーしました!

2024年4月スタートのフジテレビ系月曜ドラマ「366日」。

高校時代に実らなかった恋を叶えようとする男女が、悲劇に直面しながらも愛する人を想い続ける壮大なラブストーリーです。

メインキャストは、女優・広瀬アリスさんです。

記事でわかること
  • 366日のネタバレ!原作はある?
  • 366日のドラマ全話ネタバレあらすじ
  • 366日の最終回予想と考察

今回は「366日」の原作やドラマ全話ネタバレ、最終回の結末予想までまとめました。

ドラマ「366日」のキャスト相関図については別記事でまとめていますので合わせてご覧ください♪

366日のキャスト相関図はこちら

目次

366日ネタバレ!原作漫画や小説はある?

「366日」に原作はありませんが、HYの名曲「366日」の世界観に着想を得たオリジナルラブストーリーです!

完全オリジナル脚本のドラマになります。

ネタバレがないですが、HYの366日を聞くとそのストーリーをなんとなく予想することが出来ます♪

脚本を担当するのは、清水友佳子さん。

脚本家・清水友佳子さんが手掛けた作品

担当作品

ドラマ

  • 華和家の四姉妹(2011年)
  • タンブリング(2010年)
  • 夜行観覧車(2013年)
  • 彼女はキレイだった(2021年)
  • 最愛(2021年)
  • リバーサルオーケストラ(2023年)

清水友佳子さんは、会社員やピアノ講師を経て、2000年に脚本デビューされています。

2017年に第93回ザテレビジョンドラマアカデミー賞脚本賞・最優秀作品賞(リバース)を受賞し、同年に第8回コンフィデンスアワード・ドラマ賞脚本賞・作品賞(リバース)も受賞しています。

数々の有名作品を生み出し、名誉ある大きな賞を取られていることもあり、HYの366日が清水さんの手によりどんなストーリーになっていくのか楽しみですね。

また、脚本家の清水さんと一緒にタッグを組むのは演出家の平川雄一朗さんです。

演出家・平川雄一朗さんが手掛けた作品

担当作品

ドラマ

  • Stund Up!!(2003年)
  • 世界の中心で、愛をさけぶ(2004年)
  • 白夜行(2005年)
  • ROOKIES(2008年)
  • JIN-仁-(2009年・2011年)
  • 天皇の料理番(2015年)
  • 義母と娘のブルース(2018年)
  • マルス-ゼロの革命-(2024年)

映画

  • ROOKIES〜卒業〜(2009年)
  • ツナグ(2012年)
  • 春待つ僕ら(2018年)
  • 記憶屋 あなたを忘れない(2020年)
  • 約束のネバーランド(2020年)
  • 耳をすませば(2022年)

平川さんは、映画制作にも携わっており、2007年「そのときは彼によろしく」では初映画監督を努めました。

ざっと見ただけでも多くの有名作品の演出を努めているので、366日にもさらに期待が高まります!

366日基本情報

▲HYの「366日」から着想を得たラブストーリーとは…?

現時点で判明しているドラマ「366日」の簡単な基本情報を解説していきます!

放送日と最終回はいつ

近年のフジテレビ月9ドラマから放送開始日最終回を予想してみました。

過去のフジテレビ月9ドラマ放送期間と話数
作品タイトル放送期間
PICU 小児集中治療室2022年10月10日〜12月19日
女神の教室〜リーガル青春白書〜2023年1月9日〜3月20日
風間公親-教場0-2023年4月10日〜6月19日
真夏のシンデレラ2023年7月10日〜9月18日
ONE DAY〜聖夜のから騒ぎ〜2023年10月9日〜12月18日

フジテレビ月曜ドラマは11話構成で放送されることが多いです!

予想通り延期もなく毎週放送されるとしたら放送開始日は4月8日最終回は6月17日になるのではないかと予想しました!

366日の設定

366日の放送開始前に知っておきたいストーリーの設定をご紹介します!

366日】どんな物語?

HYの「366日」に着想を得たオリジナルラブストーリー!

うるう年で1年が366日になる2024年に、過酷な試練を乗り越えようとする男女とその周りの方々のストーリーになります。

メインの男女以外にも家族や友人の壮大な愛の物語もありそうですね。

366日】キャストは?
  • 雪平 明日香(ゆきひら あすか)|広瀬アリスさん
    └音楽教室の事務受付をしている28歳

366日の名前の由来は?

366日」のタイトルはHYの名曲「366日」からつけられています!

366日」はHYの名曲「366日」から着想を得たラブストーリーということもあり、同じタイトルが付けられました。

HY「366日

  • 2008年にリリースされたHYのアルバム「HeartY」の収録曲。
  • HYの女性ボーカル・仲宗根泉さんが作詞作曲を担当。
  • 上白石萌音さん、川崎鷹也さん、清水翔太さんなど多くのアーティストからカバーされている。

またHYの「366日」は、今回のドラマの主題歌にも決まっています。

発売から16年経ってもなお愛され続けている「366日」が再び主題歌として聞けるのは、当時聞いていた方からすると嬉しくなりますね。

366日ネタバレあらすじ

音楽教室の事務をしている雪平明日香は高校時代の同級生と同窓会に行くことに。そこで高校時代に好きだった水野遥斗と再会をする。高校時代、遥斗に想いを寄せていた明日香は卒業式の日に告白する決心をするも、思いを伝えられないまま離れ離れに。同窓会が盛り上がり、連絡先を交換した明日香と遥斗は話す中で実は高校時代両思いだったことを知る。12年越しに思いを告白市合った2人は交際することになり、同級生たちにも祝福され幸せな明日香だったが、ある日遥斗に予期せぬ悲劇が襲い、意識不明の重体に。2人の12年越しの恋の行方は…?

366日|フジテレビ

ここでは、「366日」の第1話〜最新話までのあらすじとネタバレをご紹介していきます。

第1話のネタバレとあらすじ

2028年4月、雪平明日香は桜を見て2011年の学生時代に甲子園会場でクラリネットを吹いていた頃を思い出していました。

当時、太陽のような存在だった水野遥斗のおかげで出身校は甲子園出場を決めます。

遥斗は明日香の少しの変化にも気が付くような気が効く性格で、そんな遥斗に片思いをしていました。

2023年、明日香はオカベ音楽教室で受付として勤務していました。

高校からの友人である下田莉子とはお互い社会人になっても飲みに行くような仲でした。

そんな莉子から高校が廃校になるため、同窓会が開催されることを知り、明日香は行くことを決意します。

同窓会のため、久しぶりに地元に帰ってきた明日香は、学生時代のころに通った場所を通りながら思い出を振り返ります。

学校に到着すると、高校時代の思い出の顔ぶれが揃っていて、お互い再会を喜びます。

しかしその中でも仲が良いメンツの中に居た吉幡和樹とは連絡が取れないことを皆気にしていました。

そして、音楽室の外にある廊下に回てあった遥斗のメッセージを確認して思い出に浸っていると、同窓会には来ない予定だった遥斗の姿が。

再会を喜び同窓会を終えた後は、いつも集まっていた場所で二次会をすることになります。

お互い社会人になり名刺を交換すると、大阪で働いていた遥斗は次の週から東京で仕事をすることになっていました。

2人で連絡先を交換できたことを素直に喜ぶ明日香はこれからも遥斗と会えることが楽しみになっていました。

遥斗は高校を卒業したら北海道の大学に進学することが決まっていて、そんな遥斗に花束とマフラーを用意していましたが、他の女子が遥斗に告白しているところを見てしまい自信がなくなって渡すことができませんでした。

お互いすれ違って別れてしまいましたが、大人になってから再会したことで学生時代の気持ちを再確認した明日香は遥斗に自分から連絡をすべきかどうか迷っていました。

職場で音楽教室の体験教室に来た親子に「一歩踏み出す勇気は大事」という言葉を聞いた明日香はついに自分から遥斗に連絡することに。

既読がつくだけで舞い上がってしまうような気分になる明日香は遥斗から返事がないことをずっと気にしていました。

遥斗からの返事がないまま同級生の鮫島の舞台で再会した遥斗と明日香は特に気まずい雰囲気もなくそのまま食事に行くことに

美味しい食事と昔からの思い出話で盛り上がった遥斗と明日香。

食事を終えたあとは遥斗が準備しているお店に連れて行ってもらい、遥斗が仕事に熱心な様子が伝わります。

帰り道、明日香が東京の大学を受けるなんて思わなかったって言われた明日香は遥斗への思いが溢れ「東京の大学は遥斗が受けると思ってたから」「本当は卒業式の日に思いを伝えようとしていた」と伝えます。

それを聞いた遥斗は花束を受け取ったのは誤解だったことと、LINEの返事もなんて返事すればいいのか分からなかったと釈明します。

さらに、返事に迷っている時に明日香が音楽教室の生徒さんと楽しそうに話しているところを見かけたため遥斗も明日香を誤解していました。

「これからお互いを知っていこう」と決め、12年越しに交際が始まった2人は10年間の空白を埋めるように朝まで色々お互いのことを話します。

2人の交際を知った莉子と智也は自分のことのように祝福してくれました。

幸せに浸る明日香は日曜日に遥斗とスカイツリーに登る約束をします。

待ち合わせ場所で遥斗を待つ明日香は楽しみでワクワクしていて、遥斗も急いで明日香のもとに駆け出します。

そこでぶつかった野球少年が気に挟まったボールを取ろうとして柵に登っているところを発見し、落ちそうになったところを助けようとし、少年の代わりに遥斗が落下。

頭から出血し、意識がなくなった遥斗は緊急搬送されるのでした。

1話丸々映画を見ているかのような満足感のあるドラマがはじまりました。

挿入歌のタイミングやキャラクターそれぞれの色がハッキリ出ていて初心者の方でも見やすいドラマだと思います。

爽やかな印象の眞栄田郷敦さんと清楚感溢れる広瀬アリスさんの演技が素晴らしかったですね!

1話の最後に衝撃な終わり方をしてしまいましたが果たして一体どうなるのでしょうか…。

第2話のネタバレとあらすじ

遥斗との約束の場所についた明日香の携帯に智也から「遥斗が事故にあって搬送された」と連絡が来る。アスカが急いで病院に行くと、春とは緊急手術中。手術が終わり、扉が開くと遥斗の手術をしたオカベ音楽教室に娘を連れてきた池沢友里の姿があった。遥斗は橋から落ちそうになった子供を助けようとして転落死、頭部外傷で緊急搬送されたことを聞いた明日香は自分を責める。遥斗の両親は決して明日香のせいではないとなだめるが…。

フジテレビ|366日

366日の最終回の結末予想と考察!

原作やネタバレ情報がない「366日」。

高校時代の恋が実った明日香と遥斗がどのような結末を迎えるのか、予想してみました。

幸せな生活の最中に怒った悲劇を2人がどう乗り越えるのかに注目です!

結末予想① 12年越しに実った恋愛を楽しむ

遥斗が意識不明の状態から復活し、12年越しの恋愛を楽しむハッピーエンドを予想!

月9の大道ラブストーリーらしく、最後はハッピーエンドになるのではなでしょうか?

中でも、悲劇が襲い意識不明になった遥斗の意識が戻り、12年越しに実った恋を楽しむ様子が描かれそうですよね。

最後は、涙なしでは見られない最終回になりそうな気がします!

結末予想② 意識不明or最悪な結末?

遥斗の意識が戻らない、または最後は亡くなってしまうというバッドエンドも予想!

「366日」でカギになりそうなのが、遥斗の意識

そんな遥斗の意識が戻らないか、最後はとても悲しい結末になってしまう…という結末も可能性として考えてみました。

そんなことにならないようにドラマ放送時は思わずドキドキしてしまいそうですね。

366日の原作ネタバレと最終回結末まとめ

「366日」ネタバレまとめ

  • 原作漫画や原作小説はないオリジナルドラマ。
  • 主演は広瀬アリスさん。
  • 放送は全11回と予想!

今回は2024年4月スタートのフジテレビ系月曜新ドラマ「366日」についての情報をお伝えしました。

この春、思い出になる感動ドラマとなること間違いなしです。

今後、放送ごとにあらすじとネタバレを更新していきます。

原作・ネタバレが一切ない今作。

どのようなストーリー展開になるのか、最終回に2人はどんな結末を迎えるのか、今から待ち遠しいですね♪

366日のキャスト相関図はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次