ブラックペアン2のネタバレ原作は?最終回結末までのあらすじ全話

  • URLをコピーしました!

2024年夏スタートのTBS系日曜劇場ドラマ「ブラックペアン2」。

2018年4月に同枠で「ブラックペアン」が嵐・二宮和也さんで映像化され、6年ぶりの続編です。

今回も二宮和也さんが主演で続投し、他のキャストたちも気になるところです。

今回は「ブラックペアン2」の原作やドラマ全話ネタバレ、最終回の結末予想や考察までまとめました。

この記事でわかること
  • ブラックペアン2のネタバレ!原作はある
  • ブラックペアン2のドラマ全話ネタバレあらすじ
  • ブラックペアン2の最終回結末予想と考察

今回は「ブラックペアン2」の原作やドラマ全話ネタバレ、最終回予想までまとめました。

ドラマ「ブラックペアン2」のキャスト相関図については、別記事でまとめる予定ですので、合わせてごらんください。

目次

ブラックペアン2のネタバレ!原作小説や漫画はある?

「ブラックペアン」には、原作小説があります!

海堂尊さん原作小説の「ブラックペアン1988」は2007年に講談社から出版されました。

海堂さんと言えば、外科医でもあるのでリアリティーのある医療小説となっています。

有名なのは、ドラマ・映画化もされました「チーム・バチスタ」シリーズです。

チームバチスタシリーズ

チーム・バチスタの栄光
ナイチンゲールの沈黙
ジェネラル・ルージュの凱旋
アリアドネの弾丸
ケルベロスの肖像

「チームバチスタの栄光」は、第4回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した海堂さんの作家デビュー作品です。

映画は2008年2月に少々設定を変更し、竹内結子さん、阿部寛さんで初の映像化。

同年10月にフジテレビ系で伊藤淳史さん、仲村トオルさんで連続ドラマ化され、人気を得てシリーズ化。

ドラマは全部で4シーズン、映画でファイナルを迎えました。

そして、今回のドラマ原作は「バブル三部作」とされているこちらから実写化されています。

「ブラックペアン1988」「ブレイズメス1990」「スリジエセンター1991」

この度は、二宮和也さんが演じる役が前回と違い、渡海征司郎役ではなく天城雪彦役ということで「ブレイズメス1990」「スリジエセンター1991」が映像化されます。

「ブレイズメス1990」は「ブラックペアン1988」の2年後を描いた続編

1990年の東城大学医学部付属病院を舞台に、天才心臓外科医・天城雪彦が波乱を起こしていくストーリー。

原作小説の登場人物

  • 世良雅志…本作の主人公。外科医3年目の研修医。天城の身の回りの世話役。
  • 天城雪彦…モナコ公国のモンテカルロ・ハートセンターで外科部長を務める心臓外科医。
  • 高階権太…天城に反発をしている腹部外科グループ講師。
  • 佐伯清剛…東城大学医学部付属病院院長で総合外科学教室教授。
  • 花房美和…手術室看護婦。

前作も主人公は世良でしたが、ドラマでは天城雪彦が主人公になります。

そして、前作の主人公・渡海と同じ顔をしている二宮和也さんが演じます。

ブラックペアン2原作小説のあらすじ


「ブラックペアン2」の原作小説のあらすじを紹介します。

今回のドラマでは「ブレイズメス1990」「スリジエセンター1991」の2作品で映像化。

ブレイズメス1990

カネの亡者!? の天才外科医、現る。
この世でただ一人しかできない心臓手術のために、モナコには世界中から患者が集ってくる。天才外科医の名前は天城雪彦(あまぎゆきひこ)。カジノの賭け金を治療費として取り立てる放埒な天城を日本に連れ帰るよう、佐伯教授は世良に極秘のミッションを言い渡す。

講談社BOOKクラブ
リジエセンター1991

手術を受けたいなら全財産の半分を差し出せと放言する天才外科医・天城は、東城大学医学部でのスリジエ・ハートセンター設立資金捻出のため、ウエスギ・モーターズ会長の公開手術を目論む。だが、佐伯教授の急進的な病院改革を危惧する者たちが抵抗勢力として動き始めた。桜宮に永遠に咲き続ける「さくら」を植えるという天城と世良の夢の行く末は?

講談社BOOKクラブ

ブラックペアン2のキャスト

ドラマ「ブラックペアン2」のキャスト相関図については別記事でまとめる予定です。

登場人物
  • 天城雪彦 …二宮和也
  • 世良雅志 …竹内涼真
  • 花房美和…葵わかな
  • 高階権太…小泉孝太郎
  • 佐伯清剛 …内野聖陽
  • 垣谷雄次…内村遥
  • 関川文則…今野浩喜
  • 田口公平…森田甘路
  • 速水晃一…ヤマダユウスケ
  • 北島達也…松川尚瑠輝
  • 宮元亜由美…水谷果穂
  • 藤原真琴…神野三鈴
  • 黒崎誠一郎…橋本さとし
  • 菅井達夫…段田安則
  • 椎野美咲… 田中みな実
  • 真行寺龍太郎 …石坂浩二
  • 猫田麻里… 趣里

※2024.6月27日時点で発表されているキャストです。

ブラックペアン2主題歌

主題歌は、前作同様、小田和正さんが「その先にあるもの」に決定!

ブラックペアン2サイドストーリー

7月11日から今野浩喜さんが演じる関川文則が主人公の「ブラックペアンと言いたくて…」が地上波でも放送決定!

毎週金曜(木曜深夜)1時59分 – 2時9分に放送予定

TVer、TBS FREE、U-NEXT Paraviコーナーでも先行配信予定。

ブラックペアン2ドラマネタバレあらすじ

第1話のネタバレとあらすじ

成長した世良

渡海征司郎(二宮和也)に鍛えられた世良雅志(竹内涼真)は立派な医師に成長。

しかし渡海が去ってから、今どこで何をしているのかは、誰も知りません

唯一知っていると噂されているのが、相棒の猫田麻里(趣里)ですが…。

海外出張へ

世良は、東城大学医学部付属病院の院長になった佐伯清剛(内野聖陽)の命令で海外出張へ。

学会に参加する為に、垣谷雄次(内村遥)とオーストラリアに向かいました

世良には学会参加以外にも、もう1つ使命があり…。

それは、連絡を一切無視する天城雪彦に、手紙を直接渡す事でした。

ビーチで少年がピンチ

現地に着いた2人は、ビーチが騒がしいのに気づきます。

海でサーフィンしていた少年が、意識不明で救命処置されていました。

世良達も加わり懸命の処置をしますが、少年の意識は戻りません。

溺水したにしては、容態がおかしいと考え、世良がAEDを取りに行きます。

何かに刺されたアナフィラキシーショックだと垣谷は診断。

処置をしようとすると、その手を止める日本語を話す男性の声が…。

「これは、サーフボードに胸を当てた心タンポナーデだ」

そこに世良が戻ってきて、垣谷は心タンポナーデの処置を指示します。

驚く世良ですが、まずは心タンポナーデの処置をし、少年を安定させました。

世良は心タンポナーデと診断した垣谷に驚きますが、垣谷は日本語で助言を得たと話します。

世良はビーチで渡海に似た人物を見かけた気がしますが、他人の空似だろうと垣谷に言われるのでした。

素顔を誰も知らない天才医師

天城も参加するとされている学会に参加する世良と垣谷。

そこには、佐伯と全日本医学会会長の座を争う菅井達夫(段田安則)がいました。

しかし天城は、学会に参加しない事が分かります。

そこで天城が働く病院へ向かう事になりますが、天城は不在。

手術の日にしか来ない天城は、いつ来るかが全く分からないと受付に言われてしまいます。

同じく天城に会いに来た韓国人医師・パク・ミンジェ(キム・ムジュン)に会う2人。

ミンジュは、母・パク・ソヒョン(チェ・ジウ)の手術をしてもらう為に来たのです。

しかし、当のソヒョンは金で患者の命を決めている天城を嫌っていて…。

天城の行先

途方にくれる世良達は、病院の受付から天城が競馬場にいると言われ向かいます。

顔が分からない状態ですが、見れば分かると言われました。

そして、レースが終わった時、世良は天城を見つけますが…。

なんと、天城の容姿は渡海と同じだったのです!

しかし、雰囲気が全く違う為、別人だと気づきますが、世良は恐る恐る声をかけます。

やはり天城は渡海とは別人で、世良は佐伯からの手紙を渡しました。

さっさと読み終えた天城ですが、日本に行くつもりはないときっぱり。

食い下がる訳にはいかない世良ですが、天城は興味がなさそう。

そして、ミンジェは母親のオペをお願いすると、そっちはあっさり承諾。

しかし、オペを受ける為には、自分との賭けに勝つ事が条件だと判明するのでした。

オペを受けるルーレット

運命を決めるルーレットをする為に、カジノへやってきた世良達。

ルーレットでは、赤or黒を選択するだけでしたが、全財産の半分が掛け金に。

最初は金で患者の運命を決める天城に嫌悪を表すソヒョン。

しかし、天城は自分しかできない術式をやらないと助からないと話します。

ソヒョンは2億を賭けますが、結果は惨敗。

ミンジェは母を助けて欲しいと懇願をしますが、神に見捨てられた患者と天城は相手にしません。

そんな天城を悪魔だと怒号する世良に天城は…。

「僕は神様を味方にした悪魔だよ」と笑って去るのでした。

ソヒョンを助ける方法

こうなったら世良は、東城大の医師達に協力して貰い治療法が無いか探ります。

しかし、通常のオペ方法では助からない為、中々手立てが見つかりません。

そんな時、高階権太(小泉孝太郎)から未発表の論文に、方法が見つかったと連絡を受ける世良。

しかし、何故未発表なのかが分からない為、学会に参加していた筆者のモランに会いに行く事に。

そこで判ったのは、未発表の理由は誰にもできないものだからと言う理由でした。

そう、その術式は天城にしか出来ない“ダイレクト・アナストモーシス”だったのです。

手が無くなった世良は、天城に会いに行き、再度ソヒョンの手術をお願いします。

天城にしか助けられないのが何故なのか疑問に思う世良。

その答えは、オペは技術ではなく芸術だと天城は言います。

「だから、君たちは生涯をかけても不可能だろうね」

ダイレクト・アナストモーシス

天城はこれからオペだから、見学をしていくと良いと世良に言います。

オペ室に入ると、そこにいた患者はソヒョンでした。

実は昨夜、全財産を賭けていなかったとパク親子が訪ねてきていたのです。

ソヒョンは夫と経営していた1号店には、隠し金庫がありそこには夫の遺産があると話します。

更に飲食店の全店舗の権利書も差し出しました。

ソヒョンは、息子と故郷の桜を見たいと願い、天城は再度賭けを承諾。

天城は世良に人生で一番大切な執念の話をします。

ソヒョンの執念の結果、神を自分の味方に付けたと話す天城。

更にオペ室の悪魔の自分に会う権利を得たソヒョン。

この悪魔と神の共同作業を人は奇跡と呼ぶのだろうと。

そして、オペが開始され心臓のオペまでは、助手たちがこなします。

ダイレクト・アナストモーシスに入る時、天城から助手の指名を受ける世良。

初めての天城のオペさばきに圧倒されます。

オペを無事に終えた天城は、ミンジェに成功を報告します。

賭けとして使われた店の権利を全て売却した天城でしたが、1店舗だけ赤字で売れなかったと言いました。

それは、夫婦の想い出の1号店の権利書で、ミンジェは天城に感謝します。

日本行きのルーレット

天城の考えには勿論賛同は出来ない世良ですが、天城の腕は確か。

だから、天城と一緒に仕事をしてみたいと感じた世良は、自分の気持ちを伝えます。

「指導医だった人も悪魔みたいな人でした。でも、素晴らしい医師でした」

天城は世良の指導医だった人間の名前を聞きます。

「もう辞めっちゃいましたが、渡海征司郎先生です」

それを聞いた天城の表情が変わり、東城大に行くための賭けを提案します。

世良は二色のどっちかではなく、数字1個を選び天城は驚きました。

本来は世良の敗北ですが、黒でも赤でもない0に天城は興味を抱き、日本行きを決めます。

「ただ、僕は自分のやり方を変えないからね」

天城のやり方を受け入れる世良は、自分も曲げないと伝えます。

世良の青二才っぷりに、ジュノとあだ名を付ける天城。

そして、佐伯からの手紙の内容がスカウトではないと伝え、手紙を見せます。

それは桜宮心臓外科センターのセンター長に推挙という内容でした。

天城の記憶

天城は空港で、コイントスをしながら昔の記憶を思い出していました。

それは誰かと手を繋いでいた記憶で…。

渡海とはまた違った悪魔だけど、1号店を返してる所が、渡海に似てる?

二宮和也さんの演技の幅広さに驚愕です。

そして、1話丸ごとオーストラリア撮影が凄すぎた。

いやーこんなに大変なのに、番宣の為に小泉さん本当に行ったの?!

第2話のネタバレとあらすじ

渡海にソックリな医師

東城大に帰って来た世良雅志(竹内涼真)は、早速大変な目に遭います。

それは、天城雪彦(二宮和也)の苦情処理でした。

天城は、様々なオペを見学していましたが、気が散ってしまうと。

おまけに渡海征司郎(二宮和也)に瓜二つの為、無視もしにくい存在でした。

そして、天城の紹介を医師達にされますが、天城の天狗的な態度に嫌悪感を出します。

更に、新病院のトップに天城の名前が上がっている事に波紋が…。

そんな周りの評価を気にしない天城は、自分の実力を見てもらう為に、公開オペを画策

配置替え

天城は、佐伯清剛(内野聖陽)の計画に乗る条件として、世良を助手に指名

その為、高階権太(小泉孝太郎)がパク・ミンジェ(キム・ムジュン)の指導医になります。

世良は自分が受け持っていた患者をミンジェに引継ぎを行いました。

洋菓子店を経営している繁野隆道(誠直也)は、スナイプオペが必要で…。

しかし、オペを受けるお金が足りない為、治療方針を考えていました。

父親にオペをして欲しい娘の麻美(蘭寿とむ)は、看板商品の権利を売ってお金を工面しようとします。

勿論、道隆と孫の結衣(堀越麗禾)は、それに反対しました。

おじいちゃんを助ける勝負

道隆の検査結果を見た世良はスナイプをしても助からない可能性に気付きます。

それを麻美に話そうをしますが、そこに天城が割り込んできました。

「患者はこのままだと死ぬけど、僕なら助けられる

それを聞いた結衣は、天城にオペをお願いしますが、天城はある賭けを提示します。

それは、結衣が作る店の看板商品のアップルパイを完成させること。

子供にまで賭けを強いる事に世良が止めに入りますが、結衣は必ず完成させると条件をのみます。

「では、3日以内に完成させ、判定人が合格を出せばオペをしよう」

天城のオペを受ける為に

天城は、公開オペでのメンバーを会議室で発表します。

垣谷雄次(内村遥)、世良、猫田麻里(趣里)、花房美和(葵わかな)らが選ばれました。

ですが、猫田は天城が執刀医なのが嫌で有給を取ろうとしますが、勿論佐伯清剛(内野聖陽)に却下されます。

そして、天城との約束までに時間がある限り試作品を作る結衣。

なかなか上手く出来ずにくじけそうになりますが、祖父の為に頑張ります。

完成品を天城に渡し、花房に協力してもらい店の常連の猫田に試食してもらいました。

食べた瞬間に、お店の味だと驚く猫田の言葉に天城は、結衣に合格と伝えるのです。

祖父のオペの権利を勝ち取った結衣は、天城にオペを頼むのでした。

刺客の登場

公開手術の当日、菅井達夫(段田安則)の策略でプレゼンターが1人追加されます。

それは、高階権太(小泉孝太郎)が発表の場で屈辱を与えられた安島(新納慎也)。

医者クラッシャーとして有名な安島と一緒にプレゼンターとすることになった高階は険しい表情をします。

しかし、当の天城は全く安島の事を気にしていませんでした。

ダイレクト・アナストモーシス

心臓の手術までは助手がやる手術に、やはり嫌味を言ってくる安島。

しかしそんな嫌味など気にしていない天城。

そして、心臓のオペに取り掛かると、その術式は危険なものだと指摘する安島。

会場はざわつきますが、天城はこのオペでの閉塞率は0だと断言

それだけではなく、過去に安島が行ったオペは結果亡くなっていて、それは隠蔽だと暴露。

この情報は、佐伯の命令で安島を探っていた猫田からの情報でした。

そして、ダイレクト・アナストモーシスが始まり、高階が解説。

信じられないスピードで仕上げていく天城の動きに全員が圧巻するのでした。

無事にオペを終えた天城は、残りを垣谷達に任せ懇親会へ。

石灰化が残る

患者の身体の石灰化が気になる垣谷は、石灰化の除去オペを開始してしまいます。

しかし、その石灰化は天城がわざとしなかったものでした。

心臓の遮断を解除した後、大量出血を起こし緊急事態が起きてしまいます。

世良は花房に天城を探しに行かせ、高階はオペに入りました。

しかし何をやっても結果大量出血をしてしまい、このままだと患者が術中死してしまいます。

間一髪の所で戻って来た天城のおかげで、出血も止まり無事にオペは終了するのでした。

お礼のアップルパイ

無事に退院を迎えた道隆は、麻美と結衣と一緒に病院を去ります。

結衣は祖父を助けてくれたお礼のアップルパイを贈るのでした。

「もっと上手く作れるように精進します。ありがとうございます」

そして結衣は天城にもお礼を伝え、神様の力ではなく、自分の力で頑張ると意気込みます。

資料室で

天城は1人、資料室であるファイルを手にします。

ファイルの中にある資料を見つけ、それを持って資料室を出るのでした。

それは医療事故調査報告書で…。

天城が持ち出したのは、医療事故のファイル?!

渡海一郎(辻萬長)のを探している?それとも別の?

そして、天城先生の賭けって必ずしもお金じゃないのねw結果はお金だけど。

第3話のネタバレとあらすじ

第3話のネタバレとあらすじはドラマ放送後に追記いたします。

第4話のネタバレとあらすじ

第4話のネタバレとあらすじはドラマ放送後に追記いたします。

第5話のネタバレとあらすじ

第5話のネタバレとあらすじはドラマ放送後に追記いたします。

ブラックペアン2の原作ネタバレとドラマまとめ

「ブラックペアン2」まとめ

  • 「ブレイズメス1990」を原案にした実写ドラマ化
  • 主演は前作同様・嵐の二宮和也さん
  • 放送はこれまでの日曜劇場の流れから全10話と予想されます(初回、最終回拡大)

今回は2024年7月スタートのTBS系日曜劇場ドラマ「ブラックペアン2」についての情報をお伝えいたしました。

待望の続編ドラマなので注目度は高いと思われます!

今後、放送ごとにあらすじとネタバレを更新していきます。

一番気になるのは、渡海と天城は、なぜソックリな顔をしているのか?

別人だとしたら、渡海は出るのか?出ないのか?

Season1からの続投者も発表されていますが、朝ドラ「ブギウギ」で高い評価を得た趣里さんも出るのか大変気になります。

ブラックペアン2のドラマ考察

ドラマ考察は、ドラマ放送後に追記いたします。

考察①渡海と天城は別人?

前作の主人公と今回の主人公を演じるのは、二宮和也さん!

公式発表によると、別人役だと一応明記されています。

ただ、バラエティーやXで二宮さんの銀髪姿が確認されていますが、一時的には黒髪に戻っています

現在、ブラックペアン2は撮影中らしく、後日また銀髪に戻っていました。

今回は「ブレイズメス1990」「スリジエセンター1991」の2作品の実写化です。

もしかしたら銀髪が1990の方で、黒髪が1991というのも十分ありえますが…。

渡海先生も観たい願望が、ファンにはありますよね!

1話→世良に指導医の名前を聞いた天城は、東城大への赴任を承諾。日本に行くための空港で、何かを思い出しているシーンだ在り。

渡海との関係は?

1、兄弟

そっくりすぎるのと、天才的外科医と双子だとしても凄い2人。

悪魔と評されるところがそっくりだが、オペで患者を死なせたことが無い。

これが一番濃厚ですが、渡海には両親がいる為、再婚なのか養子でないと成立しない仮説になります。

2、本人

世良に指導医は誰かと聞いていたので、これはないと思われます。

そして猫田が嫌っているので…。

3、天城が渡海の顔に整形している

何かの事情で渡海と同じ顔に整形している別人。でも身長とか色々似ている…。

考察②渡海は出てくるのか?

前作の主人公でキーマン感が否めないから出てくる

花房美和(葵わかな)曰く、猫田麻里(趣里)だけは連絡を取っているのでは?とされています。

病院では、渡海征司郎(二宮和也)の現在は噂レベルですが、死んだとは言われていません。

日本にいるかは分かりませんが、天城雪彦(二宮和也)は、渡海を知っている様子。

今の映像技術なら、2人が対面するシーンもあると思われます。

それが、過去なのか、現在になるかは今後話が進めばわかるでしょう。

考察③天城は目的があって東城大に来た?

何かを探りに来ている

2話のラストで、医療事故調査報告書を読んでいて、何かを見つけています。

渡海征司郎(二宮和也)の父親・渡海一郎(辻萬長)の件が浮かびますが…。

それ以外にも何か調べてる可能性が。

このシーンと同時に、1話のラスト同様に海辺のシーンが入っているのも気になる点です。

ブラックペアン2のドラマ最終回結末予想

最終回の結末、予想は、ドラマ放送後に追記いたします。

ブラックペアン2」のあらすじと最終回の考察を何パターン化予想してみました。

結末予想①天城は去っていく

前作の主人公同様、やることをやったら去っていくと予想!

また世良先生と良い感じになったところで、天城は東城大学医学部付属病院を去りそうです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次