ファンモンのDJは誰?バカムスコ翔のプロフィールや経歴も

CDTVライブライブにファンモンが出演し、生ライブが行われています!

ファンモンと言えば、後ろでパフォーマンスを行っていたDJケミカルさんが印象的ですよね。

しかしファンモンの再結成は、DJケミカルさん除く2人での結成となっています。

そして今日、ファンモンがCDTVライブライブで生ライブを披露していますが、

DJケミカルさんの代わりに後ろでDJをしている人物が。

あのDJは誰?と話題になっていますよ。

目次

ファンモンのDJは誰?CDTVライブライブのサポートDJは?

DJケミカルさんの代わりとなる新しいDJなのでしょうか?

ファンモンのサポートDJはバカムスコ翔!

どうやらDJケミカルさんの代わりにファンモンのDJをされているのは、バカムスコ翔さんという方だそうです。

ファンモンを18年前から応援してる後輩だそうです。

しばらくはサポートメンバーとして、バカムスコ翔さんが、DJをされるようですね。

バカムスコ翔のプロフィール・年齢や経歴は

  • 生年月日:6月14日
  • 血液型:A型

バカムスコ翔さんの年齢は?

2017年に32歳になったということですから、4年後の2021年の現在は36歳ということですね!

バカムスコ翔さんは、2016年からファンキー加藤さんのライブにコーラスサポートメンバーとして参加されていました。

「ヤンキーソングライター」という名を持つバカムスコ翔さん。

元ヤンキーでトップを目指していましたが、パシリ止まりで上までは行けなかったそうです。

そんなバカムスコ翔さんは、せめて音楽の世界ではトップをと、実体験をもとにした学園モノやライフソングを歌い始めました。

独特のヤンキー世界観を表現した歌詞や曲を得意としています。

そして当初はバンド「ブレインコミックス」のリーダーとして活躍していました。

代表曲は、先輩後輩関係を歌った『嗚呼、憧れのパイセン』 。

musicるTVでは、「耳に残る楽曲大賞」を受賞しています。

フジテレビ「人生のパイセンTV」に主題歌と共に大抜擢され、アルバムも Amazonランキング1位2位となりました。

バンドの解散後、「バカムスコ翔」として2017年からはソロ活動をスタートしました。

デビュー曲で、代表曲は「一番星」。

ファンキー加藤のツアー「HALFWAY STAR TOUR」に参加している時に生まれた曲だそうです。

DJバカムスコ翔の名前の由来は?

「バカムスコ翔」さん、名前のインパクトがとっても強くて気になりますよね!

ネガティブな名前を付けるってどういうことなんだろう、、、

どんな由来があるのでしょうか?

実はこの「バカムスコ翔」、「どうしようもないな俺の人生」という想いをそのまま表現した名前なんですって、

インパクトを重視した名前をつけたかったそうです。

まとめ

今後もしばらくファンモンのサポートDJを務めるであろうバカムスコ翔さん。

CDTVライブライブへの出演で一気に注目が集まりましたね!

今後も活躍に期待したいですね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる