MENU

    家政夫のミタゾノのキャスト歴代ヒロインまとめ!ミタゾノの呪いとは?

    家政夫のミタゾノのキャスト歴代ヒロインまとめ!ミタゾノの呪いとは?
    • URLをコピーしました!

    2022年4月からテレビ朝日金曜ナイトドラマ「家政夫のミタゾノ」がスタートします。

    同局の人気ドラマシリーズということで今回が第5シリーズとなります。

    新シリーズのキャストはもちろんのこと、歴代のキャストも気になりますよね。

    また「家政婦のミタゾノ」の呪いがあるなんて噂もチラホラ…

    一体どんな呪いなのか調べてみましたのでぜひご覧ください。

    この記事のポイント

    • 家政婦のミタゾノの歴代キャスト
    • 家政婦のミタゾノの呪いとは?

    2022年第5シリーズの「家政夫のミタゾノ」を万が一見逃してしまっても大丈夫!

    「家政夫のミタゾノ」はU-NEXTで1話から最新話まで配信中です。

    U-NEXTの無料トライアルでもらえるポイントを利用すればタダで「家政夫のミタゾノ」を視聴できますよ!

    \今日から31日間無料トライアル/

    ▲無料期間内に解約すれば料金はかかりません!▲

    「家政夫のミタゾノ」以外にも、国内・海外ドラマに映画、アニメ、雑誌とたくさん楽しめちゃう!

    目次

    家政夫のミタゾノの歴代ヒロインのキャストと役柄

    テレビ朝日の人気ドラマシリーズ「家政夫のミタゾノ」2022年4月から第5シリーズとしてスタートします。

    そこで今回は家政夫のミタゾノの歴代ヒロインをシリーズ毎にご紹介します。

    第1シリーズ(2016年):清水富美加|役:花田えみり(はなだえみり)

    • むすび家政婦紹介所に所属する25歳の家政婦。
    • 好奇心旺盛で天真爛漫、だけど少しおせっかいな性格。
    • 実家は使用人もいる裕福な家庭で育った。
    • ミタゾノさんがなぜ女装しているのか気になって仕方がない。
    清水富美加さん
    • 生年月日:1994年12月2日(27歳)
    • 出身地:東京都
    • 血液型:A型
    • 身長:162㎝
    • 趣味特技:ギター・映画鑑賞・詩を書くこと

    主な出演作品

    【ドラマ】

    • 仮面ライダーフォーゼ
    • 連続テレビ小説 まれ
    • 世界一難しい恋
    • 模倣犯
    • 家政夫のミタゾノ など 

    【映画】

    • 全員、片想い「あさはんのゆげ」
    • 東京喰種トーキョーグール
    • さらば青春、されど青春。
    • 僕の彼女は魔法使い など

    第1シリーズのヒロイン清水富美加さんは花田えみり役を演じました。

    女子小中学生向けのファッション雑誌「ラズベリー」のモデルとしてデビュー。

    2011年に仮面ライダーフォーゼのヒロイン役で大ブレイク!

    その後は数多くのドラマに出演し、映画出演はほぼヒロイン役という活躍ぶり。

    しかし、2017年に「幸福の科学」に出家し、芸能界を引退されました。

    宗教名は千眼美子(せんげんよしこ)ということです。

    家政婦のミタゾノ第1シリーズではミタゾノさんとペアを組むことが多く、ミタゾノさんの女装理由に興味津々。

    実家が裕福なこともあり、一度は家政婦を辞めようとしていました。

    しかし、中学時代の恩師の家に派遣され、家政婦として認められたことから、家政婦の仕事を本気で続けようと決心しました。

    最終的にはミタゾノさんの女装の秘密を暴けないまま、次の派遣先に向かうところで第1シリーズは幕を閉じました。

    親しみやすく、まぶしい笑顔が魅力の清水富美加さん。

    天真爛漫な花田えみり役がぴったりでしたね。

    突然の出家騒動でとてもびっくりしましたが、またいつか清水富美加さんの素敵な笑顔で演じる作品を見たいものです。

    第2シリーズ(2018年):剛力彩芽|役:五味麻琴(ごみまこと)

    • むすび家政婦紹介所に所属する新人家政婦。
    • 明るくて純粋な優等生タイプ
    • 高い家事スキルを持っている。
    • もとはお嬢様だったが、亡くなった母親の代わりに5人の弟妹の面倒を見ている。
    剛力彩芽さん
    • 生年月日:1992年8月27日(29歳)
    • 出身地:神奈川県
    • 血液型:O型
    • 身長:162㎝
    • 趣味特技:フルート・お菓子作り・ダンス・料理

    主な出演作品

    【ドラマ】

    • ビブリア古書堂の事件手帖
    • IS(アイエス)~男でも女でもない性~
    • 私が恋愛できない理由
    • 必殺仕事人2012
    • 大切なことはすべて君が教えてくれた
    • レンタルの恋
    • 家政夫のミタゾノ など

    【映画】

    • L♡DK
    • ペルセポーネの泪 など

    第2シリーズのヒロインは剛力彩芽さんで五味麻琴役を演じました。

    幼いころからモデルを目指し、小学4年生で芸能事務所に所属しました。

    2013年の「ビブリア古書堂の事件手帖」でテレビドラマ単独初主演を果たしています。

    その後も数々のドラマに出演し、2016年からの連続ドラマはすべて主役orヒロインを演じています。

    女優としてだけでなく、バラエティー番組のMCを務めるなどマルチに活躍されています!

    家政夫のミタゾノ第2シリーズでは、破天荒なミタゾノさんにいつも振り回されていました。

    もとは豪邸に住むお嬢様だったが、6人姉弟の長女として弟妹の面倒をみていました。

    五味家を家政婦によって壊されたことにより生活が一変しましたが、その家政婦を恨むことなく、家族の絆が深まったと感謝していました。(後に実はミタゾノさんに壊されたことを確信する)

    最終的にはミタゾノさんの策略により、亡くなった母親との約束に縛られていた麻琴の心が解き放たれました。

    実は麻琴は歌手になる夢を持っていて、オーディションを受けましたが落選。

    再びむすび家政婦紹介所に戻ってきたところで第2シリーズは終了しています。

    剛力彩芽さんが家政婦?と驚かれた方もいたと思いますが、優等生タイプの家政婦がピタリとフィットしましたね。

    また、剛力彩芽さんのコメディー演技が良かったとネットでも話題になっていました。

    第3シリーズ(2019年):川栄李奈|役:恩田萌(おんだもえ)

    • むすび家政婦紹介所に所属する家政婦。
    • ミタゾノさんも認めるほどのスキルと知識を持つ。
    • 人を信用しない疑り深い性格で、まるで探偵のような振る舞いをする。
    • プライド高め女子。
    川栄李奈さん
    • 生年月日:1995年2月12日(27歳)
    • 出身地:神奈川県
    • 血液型:O型
    • 身長:152㎝
    • 趣味特技:遊びに行ったり、みんなと遊ぶこと、動くこと

    主な出演作品

    【ドラマ】

    • マジすか学園シリーズ
    • 連続テレビ小説 とと姉ちゃん
    • 僕たちがやりました
    • アシガール
    • 3年A組-今から皆さんは、人質です-
    • 家政夫のミタゾノ など

    【映画】

    • デスノートLight up the NEW world
    • 恋のしずく など

    第3シリーズのヒロイン川栄李奈さんは恩田萌役を演じました。

    2010年から2015年までAKB48のメンバーとして活躍されました。

    AKB48を卒業後は女優として数多くのドラマにほぼ毎クール主要キャストとして出演しています。

    演技力も評価されており、2018年の映画「恋のしずく」では映画初主演を務めました。

    家政夫のミタゾノ第3シリーズは、脱税疑惑をかけられ営業停止していたむすび家政婦紹介所が再開するところから始まります。

    所長・頼子の甥である村田光と新人家政婦・恩田萌がミタゾノさんとの3人体制で派遣先に出向きます。

    派遣先の家庭の秘密を勝手に推理し、まるで名探偵のような振る舞いをしますが、推理がはずれることもたびたびありました。

    ミタゾノさんも認める家事スキルは必見です。

    最終話ではミタゾノさんがドラムをたたく姿も!

    そしてむすび家政婦紹介所に突然国税局の男が現れ、ミタゾノさんが「本日で休業でございます」といってドアをしめ第3シリーズは終了となりました。

    川栄李奈さん自身も料理や掃除が好きで、台本を見ながらミタゾノさんの家事テクニックを”なるほど”と納得していたようです。

    プライド高め女子の的外れな名推理もなかなか楽しめますよ。

    第4シリーズ(2020年):飯豊まりえ|役:霧島舞(きりしままい)

    • むすび家政婦紹介所に所属する家政婦。
    • 人間性を見抜くことが得意。
    • 若いが人生経験が豊富。
    • 思っていることを悪気なく口にしてしまう性格。
    飯豊まりえさん
    • 生年月日:1998年1月5日(24歳)
    • 出身地:千葉県
    • 血液型:B型
    • 身長:167㎝
    • 趣味特技:オシャレ・人間観察・カメラ・ダンス・映画

    主な出演作品

    【ドラマ】

    • 特撮番組・獣電戦隊キョウリュウジャー
    • 好きな人がいること
    • 連続テレビ小説 まれ
    • 家政夫のミタゾノ など

    【映画】

    • 劇場版シティーハンター<新宿プライベート・アイズ>
    • いなくなれ、群青 
    • 暗黒女子 など

    第4シリーズのヒロインは飯豊まりえさんで霧島舞役を演じています。

    2008年にローティーンファッション誌「ニコ☆プチ」の専属モデルとしてデビュー。

    2012年に女優デビューしてからはドラマに映画、バラエティー番組など多岐にわたって活躍中です。

    2017年には「家政夫のミタゾノ」第1シリーズでヒロインを演じた清水富美加さんとのW主演映画「暗黒女子」で話題になりましたね。

    人間観察が趣味の霧島舞は今までに出会ったことのないタイプのミタゾノさんに興味津々。

    半グレの友達がいたり、口が悪いが人間性を見抜くのは得意です。

    最終話では派遣先の依頼人がSNSを駆使し人の秘密を暴きだし、とんでもないトラブルに!

    なんと霧島舞が離婚歴2回ということを暴露されています。

    ミタゾノさんの活躍により一件落着しますが、「皆様も間違った情報に惑わされないように気を付けましょう」との締めくくりで第4シリーズは幕を閉じます。

    第4シリーズは新型コロナウイルスの影響で撮影がストップしたり、リモート撮影したりと何かと大変だったようです。

    しかし相変わらずのミタゾノさんの家事テクや裏技も見応えがありますよ。

    特攻服姿の飯豊まりえさんにもご注目!

    第5シリーズ(2022年):山本舞香|役:本仮屋素子(もとかりやもとこ)

    • むすび家政婦紹介所に新しく入った元ヤンキーの家政婦。
    • 三田園を”姐さん”と呼び、地獄の果てまでついていくという熱い正義感と情熱を持つ。
    • 服装も個性的で言葉や行動にヤンキー気質が感じられるも、情に厚く、涙もろい性格
    • 自分のことは”あたい”と言っている。
    山本舞香さん
    • 生年月日:1997年10月13日(年齢24歳)
    • 出身地:鳥取県米子市
    • 血液型:B型
    • 身長:155㎝
    • 趣味特技:読書

    主な出演作品

    【ドラマ】

    • それでも、生きてゆく
    • 恋するJKゾンビ
    • 15歳のハローワーク
    • 南くんの恋人~my little lover
    • ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~ など

    【映画】

    • 桜ノ雨
    • 東京喰種トーキョーグール【S】
    • とんかつDJアゲ太郎
    • 今日から俺は‼劇場版 など

    第5シリーズのヒロイン山本舞香さんは本仮屋素子役を演じます。

    2011年春に三井リハウス14代目のリハウスガールになりファッション雑誌「二コラ」の専属モデルとなりました。

    その年の7月には「それでも、生きてゆく」で女優デビューを果たしています。

    その後はコンスタントにドラマに出演しています。

    小学校6年生のころには全日本少年少女空手道選手権大会で優勝するほどの凄腕。

    数少ないアクション女優としても今後の活躍が注目されています。

    「元ヤンキーなのですがワードチョイスが面白いんです」と語る山本さんは一体どんな家政婦を演じてくれるのでしょうか?

    2022年4月からスタートする「家政夫のミタゾノ」が楽しみですね。

    むすび家政婦紹介所歴代キャストと役柄

    続いて、歴代のむすび家政婦紹介所のメンバーを紹介します。

    定番の二人

    第1シリーズからずっと出演している人物が二人います。

    それは主人公である三田園薫とむすび家政婦紹介所の所長、結頼子です。

    まずはこの二人から紹介します。

    松岡昌宏|役:三田園薫(みたぞのかおる)

    • 主人公でなぜか女装をしている男性だが、女性として勤務している。
    • 多数の資格を持つも、家事のスキルはプロ級。
    • 派遣先の家庭の問題を見つけるのが得意で、それを暴きだしその家庭を崩壊させたくなる性格。
    • 口癖は「痛み入ります」。

    TOKIOの松岡昌宏さん演じるミタゾノさんが大好評で「ミタゾノといえば、松岡。松岡といえばミタゾノ」といわれるほど定着した役柄となりました。

    余貴美子|役:結頼子(むすびよりこ)

    • むすび家政婦紹介所の所長
    • 複数の脱税疑惑により、業務停止せざるを得なかったがしばらくして営業再開。
    • あっけらかんとした性格。

    日本を代表する演技派女優の余貴美子さん。

    むすび家政婦紹介所内での派遣先の噂話にはいつも参加していますよ。

    次にシリーズ毎に紹介します。

    第1シリーズ 

    第1シリーズのむすび家政婦紹介のみなさんはこちらです。

    柴本幸|役:藤川蘭(ふじかわらん)

    • むすび家政婦紹介所の家政婦。
    • 他人の不幸話やゴシップが大好き。
    • 好き嫌いがはっきりしていて、ずばっと自分の意見を言うタイプ。

    現在はロサンゼルスに活動の拠点を移している柴本幸さん。

    高い演技力が評価されていましたね。

    堀田茜|役:有沢春希(ありさわはるき)

    • むすび家政婦紹介所の家政婦。
    • 紹介所での噂話や悪口が大好き。
    • 若いがお金に苦労している。

    撮影後には「女子会のような現場で楽しかった」とコメントしている堀田茜さんでした。

    平田敦子|役:阿部真理亜(あべまりあ)

    • むすび家政婦紹介所のべテラン家政婦。
    • 幅広い人脈と情報量をもち、あらゆるジャンルの最新トレンドまで精通している。
    • おやつとスキャンダルが大好き。

    紹介所にいるときはいつも何か食べていたイメージがありますよね。

    阿部真理亜は第3シリーズからまた復帰しますよ。

    第2シリーズ

    第2シリーズのむすび家政婦紹介のみなさんです。

    椿鬼奴|役:平野らむ(ひらのらむ)

    • むすび家政婦紹介所の家政婦。
    • 男女間のゴシップネタが大好き。
    • 年下の家政婦への指導は厳しい。

    平野らむのいつもド派手な洋服にもご注目!

    内藤理沙|役:早坂倫子(はやさかりんこ)

    • むすび家政婦紹介所の家政婦。
    • 若いわりに経験豊富で、情報収集能力は抜群。
    • 怒ると口が悪くなる。

    内藤理沙さんはノースリーブやスカートなどまるで丸の内のOL風な女子力高めの家政婦を演じてくれました。

    第3・4・5シリーズ

    第3シリーズ以降はヒロイン以外むすび家政婦紹介所のメンバーに入れ替えはありませんでした!

    伊野尾慧|役:村田光(むらたひかる)

    • むすび家政婦紹介所の見習い家政夫。
    • 所長・結頼子の甥っ子で、すぐに人を信じ、真っすぐでピュアな性格。
    • 先輩家政婦たちからも可愛がられ、天然発言もある愛されドジっ子キャラ

    第3シリーズの終盤ではミュージシャンになりたいといって退職届を出しますが、誰からも止められず半べそをかいていた村田光。

    結局今回の第5シリーズでも続投となり、今回はどんな家政夫を演じてくれるのか楽しみですね。

    しゅはまはるみ|役:式根志摩(しきねしま)

    • むすび家政婦紹介所に所属する家政婦。
    • 噂好きで特に男女関係のスキャンダルが大好き!
    • ほめられると何でも言うことを聞いてしまうのが弱点。

    派手目な服装の式根志摩は第3シリーズから登場しました。

    ネットではしゅはまはるみさんの続投に喜びの声が多く聞こえますよ。

    平田敦子|役:阿部真理亜(あべまりあ)

    第1シリーズ参照。

    第3シリーズで復活した愛されキャラです。

    むすび家政婦紹介所にいなくてはいけない存在になりましたね。

    家政夫のミタゾノ2022年家事情報はこちら>>

    家政夫のミタゾノ歴代ヒロインを襲うミタゾノの呪いとは?

    「家政夫のミタゾノ」には呪いがあるという噂をご存じでしょうか?

    一体どんな呪いなのか調べてみました。

    「家政夫のミタゾノ」のヒロイン役を務めた女優さんがいつの間にかテレビから姿を消す…

    というものでした。

    具体的には??

    • 第1シリーズの清水富美加さんは宗教法人「幸福の科学」への出家騒動がありメディア露出が一気に減りました。
    • 第2シリーズの剛力彩芽さんは前澤友作社長との交際で世間を賑わせ、イメージダウンしてしまい仕事が減少。
    • 第3シリーズの川栄李奈さんはできちゃった結婚直後に、夫・廣瀬智紀さんの二股スキャンダルがスクープされ、自身のツイッターでの言動が炎上。

    では第4シリーズの飯豊まりえさんは…?

    現在のところ大きなトラブルや世間を騒がすようなニュースを聞いていませんよね。

    さらに最新情報として、NHK2022年度前期連続テレビ小説「ちむどんどん」に出演が決定しています!

    飯豊まりえさんの今後の活躍に期待したいと思います。

    ということで、この「ミタゾノの呪い」は第3シリーズをもって終わりを迎えたのではないかといわれています。

    ネット上では第5シリーズで「ミタゾノの呪い」復活か、などとの声もありますが、あくまでも噂の一つなので、まずはしっかり第5シリーズを楽しんで視聴しましょうね。

    家政夫のミタゾノ(シリーズ5)のキャスト一覧はこちら>>

    家政夫のミタゾノのキャスト歴代ヒロインまとめ

    いかがだったでしょうか?

    今回は「家政夫のミタゾノ」の歴代ヒロインやキャストについてまとめてみました。

    どのシリーズも個性的な方たちで賑やかそうですよね。

    「家政夫のミタゾノ」は1話完結なので、今回の第5シリーズから見てもよし、もう一度第1シリーズから見てもまた面白いかもしれませんね。

    シリーズものなので、過去のヒロインやキャストがゲスト出演したらさらに面白さ倍増になりそうですよね。

    また「ミタゾノの呪い」といわれる都市伝説のような噂も紹介しました。

    第3シリーズで終わっているようなので、今後もむすび家政婦紹介所の皆さんの活躍を期待したいと思います。

    2022年第5シリーズの「家政夫のミタゾノ」を万が一見逃してしまっても大丈夫!

    「家政夫のミタゾノ」はU-NEXTで1話から最新話まで配信中です。

    U-NEXTの無料トライアルでもらえるポイントを利用すればタダで「家政夫のミタゾノ」を視聴できますよ!

    \今日から31日間無料トライアル/

    ▲無料期間内に解約すれば料金はかかりません!▲

    「家政夫のミタゾノ」以外にも、国内・海外ドラマに映画、アニメ、雑誌とたくさん楽しめちゃう!

    2022年・春ドラマ一覧はこちら>>

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次