アンプレシオンのモーニングが大人気!お得にパンも買える!?

こんにちは、NAMIです。
今回は東三河でも有名なパン屋さん、アンプレシオンモーニングをご紹介していきます。

愛知県はモーニングが有名ですが、中でも豊橋はモーニング発祥の地とも言われるほどモーニングが盛んな地域で、豊橋やその周辺ではお得なモーニングが楽しめるお店がたくさんあります。

ドリンク代のみでトーストや卵が付いてくるのは定番ですが、そのお店ならではのこだわりモーニングがいろいろあったりするので、モーニングめぐりをするのも楽しいですよね。

そして今回ご紹介するCafeアンプレシオンのモーニングは、パン屋さんならではのこだわりモーニング。

平日でも、朝開店とともにお客さんが途絶えることなく入ってくる大人気のお店です。

現在豊橋、豊川に2店舗あるのですが、今回は草間本店についてご紹介していきますね。

こだわりのパンをお得に買える方法もご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

目次

アンプレシオンのモーニングが大人気の理由

豊橋市草間町にあるCafeアンプレシオン草間本店。

目の前にはイベントや有名人のコンサートなどが頻繁に行われるアイプラザ豊橋、そして子連れピクニックにも最適な、緑がたくさんある大きな公園、高師緑地公園があります。

アンプレシオンの駐車場に入ると正面にお店が二つあり、左側がパン屋さん、右奥がCafeになっているのですが、パン屋さんも大人気でお客さんが入っていない時を見たことがないほどです。

ドリンク代のみで、パン屋に並ぶパンが5種類食べられる

Cafeアンプレシオンのモーニング、以前は何種類かありましたが現在は、レギュラーモーニング1種類とのことです。

ドリンク代のみで、サラダ、スープと自家製パンの盛り合わせが付いてくるのですが、そのパンは何と5種類!

出てくるパンの種類は行ったその日によって違い、選ぶことはできないのですが、パン屋さんに並んでいるのと同じメニューのパンで、ハード系のパンから、お総菜パン、甘いスイーツ系のパンまで出てきます。

サイズもまちまちですが、ほとんどが1/2サイズ、大きいサイズのパンであれば1/4程度の大きさです。

私が最近行った日には、

  • ハード系パンのベーコンサンド(1/4サイズ)
  • マッシュポテトのパン(1/2サイズ)
  • チョコチップパン(1/2サイズ)
  • メロンパン(1/2サイズ)
  • クリームパン(1/2サイズ)
  • おまけで(?)1口サイズのカヌレ

が出てきましたよ。

サラダはレタスのサラダ、スープはオニオンスープで、イチゴジャムも付いてきましたが、どのパンにもしっかり味があったのでジャムは必要ありませんでした。

それにしてもすごいボリュームです!これがドリンク代のみなんて本当にびっくり!(ちなみにこの日はコーヒーをオーダーしたので、ドリンク代580円でした)

後半からはお腹いっぱいになってしまい、少し無理して食べたくらいです。

ただ5種類もあるので最後まで飽きずに食べることができ、完全に満腹になりました。

9時半の開店と同時に行ったのですが、結局満腹になった私はお昼ごはんもほとんどいらないくらいでしたよ(笑)

モーニングは9:30~11:30と遅くまでやっているので、少し遅めに行ってブランチ、もしくは11:30ギリギリに行って、ランチとしてしまっても良いのかもしれませんね(笑)

そして何より、日によって違うパンが出てくるので、パン屋さんで気になってはいたけどもまだ食べたことのないパンを食べることができるのも嬉しいですよね。

特に私は、パン屋さんで買う時は2~3種類なので、気になるパンがあっても迷いつつ結局挑戦できずに、毎回同じパンを選んでしまうことが多いんです。

モーニングで出てきて美味しさを知り、お気に入りになったパンもありますよ。

こだわりのコーヒーが15種類!

モーニングといえばコーヒー!という方もたくさんいるのではないでしょうか。

Cafeアンプレシオンのコーヒーは煎りたて自家焙煎珈琲豆で、なんと15種類もあるんです。

コーヒーにも力を入れているのがよく分かりますよね。

しかも1種類を除き、あとは全部580円!

これなら毎回飽きずにいろいろな種類のコーヒーを楽しめますね。

気に入ったコーヒーは、隣のパン屋さんで豆を買うこともできるのも嬉しいです。

ちなみに私は、おすすめの「アンプレシオンブレンド」も好きですが、「コロンビア ビジャファチマ」がお気に入りです。

ドリンクはコーヒー以外にも、カフェモカやキャラメルラテ、紅茶やハーブティー、ソフトドリンクまでそれぞれ何種類もありますので、コーヒーが苦手な方でも十分楽しめますよ。

隣のパン屋さんでお得にパンを買う方法

とっても美味しいアンプレシオンのパン。

店頭に並んでいるパンは、中には100円台もありますが、200円~300円台と少しお高めのパンも。

少しでもお安く買えたら嬉しいですよね。

モーニングの会計時にもらえる割引券を使う

お得なモーニングの後、さらに嬉しいのが、会計時に、アンプレシオン全店で翌月末まで使える、10%割引券が人数分もらえるんです!

モーニングの帰りに目の前のパン屋さんで好きなパンを買っていくもよし、後日またパンを買いに来るもよし、またモーニングや、今度はランチに行っちゃうもよし!
10%も割引って嬉しすぎますよね!

どんどんアンプレシオンにハマってしまいます(笑)

アウトレット自販機で購入する

なんと!こちらのパン屋さんには、お店の目の前に自販機があるんです!

中はもちろん店頭にも並んでいるパン。

前日パンなど少し時間が経ってしまったパンや、当日焼いたがお店には出せない形の悪いパンなど、アウトレットパンがオール100円で購入できるんです!
驚きですよね。

アウトレットと言っても、店頭に並んでいるパンと味は変わりませんし、見た目も、これでアウトレットなの??と驚くようなパンばかりです。

お店で並んでいるパンを買っても、すぐ食べられなければ焼きたてではなくなってしまいますし、家で食べるくらいなら全然良いかなと、私はかなりの頻度でアウトレット自販機を利用しています(笑)

ただアウトレットパンは全種類ある訳ではなく、それもランダムで並んでいるので、買いたいパンがたまたま自販機に並んでいればラッキーという感じで買っています。

Cafeやパン屋さんに入らずアウトレット自販機だけ利用して帰るお客さんもたくさんいるので、気軽に利用できますよ。

ちなみに、自販機は9:00~17:00以外の時間は購入できないので注意が必要です。

また土日は特に人気で、昼頃には自販機の中は空っぽ!ということも多々あるので、土日なら午前中早い時間、または平日が狙い目ですね。

まとめ

今回は「アンプレシオンのモーニングが大人気!お得にパンも買える!?」と題して、アンプレシオン豊橋草間本店のモーニングと、お得にパンを購入する方法をお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

アンプレシオンは、東三河でも大人気のとっても美味しいパン屋さんなのですが、そのパンがこだわりのコーヒーと一緒に、ドリンク代のみでお腹いっぱい食べられるモーニングは本当におすすめです。

さらに割引券やアウトレット自販機を利用することで、お得にお店のパンが購入できるので、美味しいパンが食べたいな~と思ったら、ぜひアンプレシオンに立ち寄ってみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる