大台ヶ原の紅葉2021!混雑状況や見頃・駐車場とコース服装まとめ

2021年も9月になり、少し肌寒さを感じる季節になりましたね。

日本の秋といえば紅葉!

山々の樹木が赤や黄色に色づき、なんとも美しい情景を楽しませてくれます。

紅葉と言えば、関西の紅葉の名所、大台ヶ原の紅葉を思い浮かべた方も多いのではないでしょうか。

とはいえ、紅葉シーズンの名所というと、混雑状況なども気になりますよね。

今回は、奈良県と三重県の県境にある大台ヶ原の紅葉について、見頃や混雑状況、楽しみ方を含めてお伝えしていきますね。

この記事を読んで分かること

大台ヶ原の紅葉2021年の

  • 見頃や見どころ、楽しみ方
  • 土日・平日の混雑状況
  • アクセス方法
  • 駐車場の情報
  • ハイキングコースやおすすめの服装・持ち物

についてまとめました。

目次

大台ヶ原の紅葉2021!見頃は?

見頃の紅葉の写真

2021年大台ヶ原の紅葉の見頃時期予想は10月下旬~11月上旬


西日本は10月の気温が平年より高い傾向となるため、山沿いでは平年よりも見頃が遅くなるとの予想が出ています。


紅葉シーズンには、ブナ、ミズナラ、シロヤシオ、カエデ類等が色づき、美しい自然を堪能することができますよ。

大台ヶ原の紅葉2021!土日・平日の混雑状況

駐車場が混雑している写真

大台ケ原山では、紅葉シーズン平日、土日祝日ともに大変混雑が予想されます!


駐車場は200台分用意されていますが、ピーク時の休日では朝7時、平時でも朝9時には満車になってしまっていて駐車待ちの列が数キロに及ぶことも。


何とか駐車できた頃には予定時間を大幅にオーバーしていたり、遠くに駐車して、登山口につく頃にはヘトヘト…なんてことは避けたいですよね。

なので、車を利用する際はできるだけ平日の早朝に到着するのがベストです!

大台ケ原は星空スポットとしても有名なので、夜明け前に到着し、美しい星空を眺めてみるのも良いかもしれませんね。

大台ヶ原の紅葉2021!駐車場

駐車台数約200台の無料駐車場があります。

前述したとおり、ピーク時には大変混雑が予想されるので、時間に余裕をもって到着するようにしましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる