\ 最大11%ポイントアップ! /

【オールドルーキー】第4話のネタバレあらすじ感想!新町の引退試合に号泣

  • URLをコピーしました!

2022年7月24日にドラマ「オールドルーキー」第4話が放送されました。

今回は気になる第4話のネタバレあらすじを紹介します。

ビクトリーでの仕事にやりがいを感じ始めている新町ですが、心の中ではサッカー選手を諦められずにいました。

第4話では新町の引退試合が行われ、涙無しでは見られません!

それではドラマ「オールドルーキー」第4話のネタバレあらすじと、実際に見た方の感想を見ていきましょう。

目次

【オールドルーキー】第4話のネタバレあらすじ内容

2022年7月24日に放送された第4話のネタバレあらすじ内容を見ていきましょう。

現役復帰への未練

新町亮太郎(綾野剛)はサッカー現役復帰への未練が捨て切れず、毎日ランニングを続けていました。

そんな中、ビクトリーでは梅屋敷聡太(増田貴久)が横浜DeNAベイスターズの2軍選手・北芝謙二郎(板垣瑞生)に、マネージメント契約を終了すると告げていました。

北芝はまだ24歳だが、入団してから6年たつもずっと2軍のままで、今季で戦力外通告になることが確定していたのです。

あっさりと北芝を見捨てる梅屋敷にいたたまれなくなり、新町は最後のマネージメントを名乗り出ます。

戦力外通告が確定しているのにも関わらず、最後まで全力で練習する北芝と接せるうちに、新町は自身の現役復帰に対する決意を固めたのです。

加入テストへの挑戦

新町の妻・果奈子(榮倉奈々)が雑誌に載ったことで、新町の妻が元人気アナウンサー・糸山果奈子であることが会社のみんなに知られてしまいます。

ビクトリーの社員は大騒ぎし、社長・高柳雅史(反町隆史)も大ファンで、一度でいいから会わせてほしいと頼まれます。

そんな中、新町の元にJリーグの1チームだけ加入テストを受けさせてくれるという話が舞い込んできました。

新町は高柳に、果奈子に頼んでみる代わりに加入テストを受けさせて欲しいと頼んだのです。

新町は加奈子や娘の泉実(稲垣来泉)明紗(泉谷星奈)に加入テストを受けることを話しました。

新町はこの加入テストがダメだったら「サッカーはもう諦める」と家族と高柳に約束していました。

加入テストを受けた新町の結果は不合格となり、それを聞いた泉実はショックを受け、部屋で泣き崩れていました。

果奈子の新町への思い

新町は果奈子に、自分はサッカーに対して不完全燃焼のままであることに未練があると話します。

しかし果奈子は「亮ちゃんは人がたどり着けないとこまで行ったんだから幸せだ」と言いました。

あくる日、ビクトリーでは同僚たちが新町にあえて厳しく接します。

加入テストに落ちたことを忘れさせようと、同僚たちは愛情の裏返しで新町にあれこれ仕事を頼んでいました。

すると果奈子が新町の弁当を届けにビクトリーにやってきました。

ビクトリーの社員たちはみんな拍手して迎え、深沢塔子(芳根京子)も大ファンだと大興奮します。

新町が会社を出かけている間に、果奈子は高柳たちに「新町の引退試合の場を設けて欲しい」とお願いしました。

涙の引退試合

引退試合当日になり、新町を含めたビクトリーチームと、解散したジェンマのサポーターなどで形成された草サッカーチームとの対戦となりました。

スタンドには、新町の家族や果奈子の妹・留美(生田絵梨花)も応援に駆けつけていました。

泉実は新町がプレーする姿を険しい表情で見つめていたものの、一緒懸命走る父親を見て次第に応援していきます。

試合を終え、果奈子は新町に花束を渡して抱き合います。

新町は涙をこらえながら「みなさん本当にありがとうございます。これで燃え尽きることができました。もうサッカーに未練はありませんと言いました。

新町のスピードを聞いた泉実は父親に抱きつき「パパかっこよかった」と涙を流します。

新町は泉実と明紗に「今日からパパの第2の人生が始まるんだよ。サッカーやってるときよりかっこいいパパになるからね」と伝えました。

新町は泉実にミサンガを渡し、次は泉実がサッカーを頑張れと後押ししました。

あくる日、新町と梅屋敷は北芝の練習を見学に行き、北芝のセカンドキャリアもサポートしていくことを話します。

すると新町の電話が鳴り、相手はJリーガーFC東京のフォワードである伊垣尚人(神尾楓珠)でした。

伊垣は「新町さん、助けてください」といきなり頼んできたのです。

【オールドルーキー】第4話の感想

ここでは第4話を実際に見た方の感想を見ていきましょう。

新町の引退試合は涙無しでは見られない感動シーンとなりましたね。

スポーツ選手だったら誰しもが訪れてしまう引退を、すごく丁寧に描かれていたからこそ、感情移入してしまう人が多かったんだと思います。

新町の娘役を務める稲垣来泉ちゃんと泉谷星奈ちゃんの演技が素晴らしいです。

可愛いだけでなく、泣くところではしっかり泣いて視聴者を引き込ませてくれています。

【オールドルーキー】第4話のネタバレあらすじ感想まとめ

ここまでドラマ「オールドルーキー」第4話のネタバレあらすじ感想を見てきましたがいかがでしたか?

第4話では新町の引退試合をみんなで行い、ビクトリーで第2の人生をスタートすることを決意しました。

スポーツ選手には引退が付き物ですが、その背景が本作では丁寧に描かれていてとても感動しましたね。

第5話から本格的に始まるビクトリーでのセカンドキャリアが楽しみです。

以上、ドラマ「オールドルーキー」第4話のネタバレあらすじと、実際に見た方の感想を紹介しました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次