MENU

    ディズニー実写版映画「ピーターパン」の日本公開はいつ?日本語版吹替は誰?

    ディズニー実写版映画「ピーターパン」の日本公開はいつ?日本語版吹替は誰?
    • URLをコピーしました!

    ついに『ピーター・パン』のディズニー実写版の映画撮影が始まったとのニュースが出ましたね。

    過去にも「ピーターパン」関連の作品はたくさんありましたが、ディズニーがピーターパンを実写化するのは初めてで、とても楽しみです。

    残念ながら『ピーター・パン』の劇場公開はないようですが、何で公開されるのか、日本公開はいつなのか、日本語版吹替は誰になるのかなど、今からいろいろ気になりますね。

    現時点で分かっている情報をまとめていきたいと思います。

    目次

    ディズニー実写版映画『ピーター・パン』は劇場公開なし!?

    2020年12月10日に、ディズニー実写版映画『ピーター・パン』は、劇場公開しないことが発表されました。

    同じく実写版の公開が決定している『ピノキオ』も劇場公開しないこととなっています。

    コロナ禍の影響で、これまでにも実写版『ムーラン』やピクサーのアニメーション映画『ソウルフル・ワールド』も劇場公開が断念されましたので、この流れはしばらく続くのかもしれません。

    ただ最新作の『ラーヤと龍の王国』については、現在一部の映画館で公開されている状態です。

    今後のコロナウイルスの状況によっては、もしかしたら『ピーター・パン』の劇場公開もあり得るかもしれませんね。

    ディズニー実写版映画「ピーター・パン」はディズニープラスで配信!

    ディズニー実写版映画『ピーター・パン』、劇場公開はされませんが、ディズニーの動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」で配信されることが決定しています。

    実写版『ムーラン』やピクサーのアニメーション映画『ソウルフル・ワールド』も劇場公開はされませんでしたが、ディズニーの動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」で配信されましたね。

    実写版『ピノキオ』もディズニープラスで配信されることが予定されています。

    料金については、「Disney+(ディズニープラス)」は月額税込990円(税込)円かかるのですが、最新作はさらに追加料金が必要な場合と必要ない場合とあります。

    プラス料金は、「プレミアアクセス」というもので、ディズニープラス月額料に加えて1作品2,980円(税込3,278円)の支払いが必要となります。

    ちなみに実写版『ムーラン』は「プレミアアクセス」が必要でしたが、ピクサーのアニメーション映画『ソウルフル・ワールド』については、ディズニープラス会員であれば追加料金なく見ることができました。

    現在公開中の『ラーヤと龍の王国』は、「プレミアアクセス」の支払いが必要となっています。

    ディズニー実写版映画『ピーター・パン』については、まだ追加料金が必要となるかどうかは発表されていません。

    日本公開はいつ?

    現時点では、2022年に配信予定との発表がされています。

    今後詳しい発表がありましたらまた更新していきます。

    ディズニー実写版映画『ピーター・パン』

    ディズニーの名作アニメ『ピーターパン』の実写映画版。

    イギリス・ロンドンに住むダーリング家の3人の子供たち(ウェンディ、ジョン、マイケル)が、“大人にならない少年”ピーターパンと一緒に「夢の国・ネバーランド」へ旅立つ冒険ストーリー。

    出演者

    • ピーター・パン アレクサンダー・モロニー
    • ウェンディ ミラ・ジョヴォヴィッチの娘エヴァー・アンダーソン(ミラ・ジョヴォヴィッチの娘)
    • ティンカー・ベル ヤラ・シャヒディ
    • フック船長 ジュード・ロウ
    • フック船長の手下スミー ジム・ガフィガン
    • ダーリング夫妻 アラン・テュディック&モリー・パーカー
    • ウェンディの弟ジョン ジョシュア・ピッカリング
    • ウェンディの弟マイケル ジャコビ・ジュープ
    • タイガー・リリー アリッサ・ワパナタック

    監督

    デヴィッド・ロウリー監督(『ピートと秘密の友達』)

    脚本

    ロウリー監督、トビー・ハルブルックス

    日本語版吹替は誰?

    2021年3月16日に、カナダでディズニー実写版映画『ピーター・パン』の撮影が始まったとの発表があったばかりで、日本語版吹替が誰になるかなどの情報はまだ出ていません。

    ※発表され次第更新していきます。

    過去の実写版「ピーターパン」の日本語版吹替は?

    参考までに…

    過去の実写版「ピーターパン」で記憶に新しいのは、2015年に公開された『PAN~ネバーランド、夢のはじまり~』でしょうか。

    こちらの作品では俳優の成宮寛貴さんがフック船長、女優の水川あさみさんがタイガー・リリーの声優をしたことで話題となりました。

    • ピーター 山田瑛瑠
    • フック船長 成宮寛貴
    • 悪役の黒ひげ 内田直哉
    • タイガー・リリー 水川あさみ

    『PAN~ネバーランド、夢のはじまり~』の日本語版吹替もよかったですが、ディズニー実写版映画「ピーターパン」もどんな声優さんが選ばれるかとても楽しみですね。

    ディズニー実写版映画「ピーターパン」の日本公開はいつ?日本語版吹替は誰?のまとめ

    今回は、「ディズニー実写版映画「ピーターパン」の日本公開はいつ?日本語版吹替は誰?」と題してお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

    残念ながら劇場公開はありませんが、ディズニー実写版映画「ピーターパン」はディズニーの動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」2022年に配信される予定となっています。

    日本語版吹替の声優などはまだ発表されていませんが、誰が選ばれるのか今からとても楽しみですね。当ページでも発表され次第更新していきます。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次