がんばれ!プンサンを最終回までネタバレ!感想と結末は?

2019年に韓国のKBSで放送されたドラマ「がんばれ!プンサン」は平日の地上波ドラマにもかかわらず、視聴率20%超えの高視聴率の”大ヒットドラマ”でした。

一家の大黒柱として奮闘する、5人きょうだいの長男のプンサン(ユ・ジュンサン)が、突然の病で倒れた事で、身勝手でワガママ放題だった家族たちの人生観が少しずつ変わっていく…。

最終回は涙無しには見られない”感動のホームドラマ”となっています。

ドラマ「がんばれ!プンサン」の登場人物やあらすじ、各話ネタバレ、それから最終回ネタバレを感想なども交えて結末までご紹介したいと思います!

目次

がんばれ!プンサンの登場人物ネタバレ

プンサンの兄妹と母親

長男:イ・プンサン( 役:ユ・ジュンサン)

  • 主人公、自動車整備工場を運営している。
  • 出て行った母親に変わって、四人の妹弟を育てあげる
  • しかし、まだまだ手がかかる兄妹の為に苦労している。
  • そんな最中に、自分の体調に異変を感じる様になる…。

次男:イ・ジンサン (役:オ・ジホ)

  • プンサンの弟で大の賭博好き。定職にもつかず兄に頼りきり。
  • 兄が稼いでくれた学費にまで手を付けてから借金まみれの転落人生が始まる。
  • 自分を貶めた相手への恨みがある

双子の姉:イ・ジョンサン (役:チョン・へビン)

  • プンサンの妹で、ファサンの双子の姉。大学病院医師。
  • 妹兄の中で唯一の秀才で、クールな現実主義者
  • 自立しているが、婚約者の母親に結婚を反対され自暴自棄になり不倫に走る

双子の妹:イ・ファサン (役:イ・シヨン)

  • プンサンの妹で、ジョンサンの双子の妹。バツイチ。
  • 双子の姉ジョンサンが優秀なので嫉妬している
  • 仕事も続かず、生活費も兄のプンサンに頼りきり。
  • 夫のユ・フンマンの酒癖の悪さで離婚。寄りを戻し、また破局。

末っ子:イ・ウェサン (役:イ・チャンヨプ)

  • プンサンの弟で、自動車整備工場職員。
  • 元ヤクザだった。
  • きょうだいの中で、唯一父親が違う事を知る
  • 姉のファサンの胸の火傷の後は、自分の失敗による責任と思って罪悪感がある。

母親:ノ・ヤンシム (役:イ・ボヒ)

  • プンサンや子供達5人の母親
  • 賭博依存で子供や夫を捨て出て行く。
  • 恋人に貢ぐ為に、子供に金をねだるなど、母性のかけらも無い人

プンサンの家族

プンサンの妻:カン・ブンシル (役:シン・ドンミ)

  • プンサンの妻で洗車場職員
  • 義理の妹弟の世話に追われ、夫婦のすれ違いの忙しい生活を送っている。
  • しかし、兄への感謝が一切ない、義理の妹弟に対しての不満は尽きない

プンサンの義理父:カン・ボグ(役:パク・イナン)

  • プンサンの義理父でブンシルの父。クリーニング屋を営んでいる。

プンサンの娘:イ・ジュンイ(役:キム・ジュンイ)

  • プンサン夫婦の娘で、多感な反抗期の中学生

プンサンの兄妹の関係者

双子の妹ファサンの元夫:ユ・フンマン(役:ユン・ソヌ)

  • 双子の妹ファサンの元夫で酒癖が悪い

次男のジンサンの親友:チョン・チルボク(役:チェ・デチョル)

  • 次男のジンサンの親友

チルボクの母親:チョン・ダルジャ(役:イ・サンスク)

  • チルボクの母親。スーパー店主。

末っ子のウェサンの恋人:チョ・ヨンピル(役:キ・ウンセ)

  • 末っ子のウェサンの恋人

双子の姉ジョンサンの不倫相手:チン・ジハム(役:ソン・ジョンホ)

  • ジョンサンが勤める大学病院の先輩医師。ジョンサンの不倫相手

双子の姉ジョンサンの元恋人:カン・ヨルハン役(役:チェ・ソンジェ)

親の反対でジョンサンと破局した元恋人の医師。再度、ジョンサンへ求婚する。

がんばれ!プンサンのキャスト相関図はこちら>>

がんばれ!プンサンの全話ネタバレと感想を最終回まで!

ドラマ「がんばれ!プンサン」の全話ネタバレと感想を最終回までご紹介します。

がんばれ!プンサン(1話~5話)のネタバレと感想

雪が降る最中、父の葬儀という名目で久しぶりに再会した兄妹4人と母が揃います。

双子の妹:イ・ファサン

双子の妹イ・ファサン、葬儀の最中も友人とのSNSに夢中。

公務員の男を結婚相手として紹介するも、経歴詐称していた事が判明し逃げられます。

姉妹は小さい頃から比べられ、妹は姉に嫉妬しているのですぐに喧嘩になります。

双子の姉:イ・ジョンサン

医師でもある、双子の姉イ・ジョンサン は、妹の態度に呆れ顔です。

妹の経歴詐称を相手の男性に告げ口してしまいました。

次男:イ・ジンサン

葬儀の最中抜け出し、賭博をしに行ってしまいます。

末っ子:イ・ウェサン

末っ子のイ・ウェサンは、父との思い出もさほど無く、あるのは父親の暴力とそれによって出て行ってしまった母の記憶だけでした。

ウェサンは遺影を投げ、その場から去って運転代行の仕事に戻ります。

長男:イ・プンサン

葬儀の最中に問題ばかり起こす妹のファサンを叱ります。

父の残した借金の取立て人に渋々と香典を差し出します。

友人の来訪に喜ぶも、妻の父親が自転車事故で怪我をしたという電話が来ます。

母親:ノ・ヤンシム

突然やって来た母親ヤンシムは嘘泣きします。

母は子供達の心配もお構いなしに、プンサンの友人たちからもらった香典を無心します。

プンサンは母親を叱りつけるも、友人達から貰った香典を結局は渡してしまいます。

長男:イ・プンサン

結局、葬儀代すら払えなくなったプンサンでしたが、妹のジョンサンの送金でなんとか支払う事ができました。

父の死因は肝臓ガンで、肝臓移植さえ可能であれば助かったかもしれない命だったと知ります。

最後に家族に会う為に、向かう途中で亡くなった父の姿を思い泣くプンサン。

1人で遺骨を散骨している最中に、足を滑らせ川に転落してしまうのでした。

父が代々残した金塊があるとの勝手な思い込みで、母親がプンサンの会社まで押しかけてきます。

妻:ブンシルと娘:ジュンイ

プンサンの妻ブンシル は、プンサンの家族とその兄妹に振り回され我慢の限界です。

そして、そんな身勝手な兄妹に何も言い返さない夫のプンサンに対しても同様です。

娘のジュンイもゴタつく家庭環境に不満を抱いています。

プンサンの父親との思い出

末っ子のウェサンが生まれた時に、「この子はお前の弟じゃない」と弟を施設に預けられそうになった時、プンサンは猛反対。父親に「お前は俺の子供じゃない!」と言われた記憶を思い出します。

末っ子:ウェンサン

我が子の様に、ウェンサンを可愛がるプンサンは、自分の会社をいずれは継いでもらいたいと思っています。

双子の妹:イ・ファサン

公務員の男性と連絡が取れなくなり悲しむファサン。

お金もないのに憂さ晴らしの買い物で発散しブンシルに怒られます。

ついに妻のブンシルは1ヶ月以内に家を出ていく様に兄妹達に言い渡します。

娘:ジュンイ

塾を無断欠席している事がわかり、プンサン夫婦は慌てて娘の行方を探します。

飲酒して帰宅した娘のジュンイは、両親に「うるさい!」と叫びます。

双子の姉ジョンサンの元恋人:カン・ヨルハン

恋人だったジョンサンの新しい相手が既婚者の先輩医師のジハムだと知り、ジョンサンを苦しめるなと釘を刺します。

次男:イ・ジンサン

賭博の資金調達の為に、タイヤ工場で盗みを働いていました。

プンサンが叱るも反省無しのジンサン。

双子の妹:イ・ファサンと姉:ジョンサン

ファサンは公務員の男性が忘れられず、姉のジョンサンに、この間の経歴詐称の話は嘘だと伝えて欲しいと頼むも断られます。そこへ、ジョンサンの不倫相手のジハムがやって来ました。

その後、ファサンは病院の情報を調べ、ジハムが既婚者である事を知ります。

車の中で不倫をする2人の姿を見つけ、姉の弱みを握った妹のファサンは笑います。

妻:ブンシル

ジョンサンの借金をまた肩代わりするプンサンに呆れます。

店にやって来た同級生にやつれた姿を憐れんで見られ、完全に意気消沈。

ブンシルは父親と暮らすと宣言して家出してしましました

娘:ジュンイ

朝食を取らずに登校した娘に、食べ物を届けた作業着姿の父を恥ずかしく思い、友人に「従業員」と紹介します。

プンサンと家族

娘のつれない態度にショックを受けます。

妻の不在で家事も仕事も回らなくなります。

妻を迎えに行きますが、プンサンの兄弟がいる限りは戻らないと言います。

妻はうつ病を患っていて、「結婚生活は全く幸せでない」とも言われ、プンサンは強い衝撃を受けます。

ついに、プンサン自身の口から、兄弟達に独立して欲しいと伝えました

次男:イ・ジンサン

ジンサンは、独立の為に金持ちの財閥妻と近づきになり、資金提供を目論みます。

しかし、何者かにその密会の様子を盗撮されてしまいます。

双子の姉:イ・ジョンサン

不倫相手のジハムが妻に離婚を突きつけるが、妻は拒否し病院にいたジョンサンを殴ります。

妻に離婚はしないと啖呵を切られ、その様子に病院内は騒然とします。

プンサン

母が出ていき不安定になった娘のイ・ジュンイの部屋で、タバコを見つけたプンサンは思わず娘を殴ってしまいます。

後悔の念で、唯一頼りにしている妹のジョンサン相談します。

八方塞がりで余裕の無くなったプンサンは1人屋上で涙します。

次男:イ・ジンサン

盗撮されて密会がバレてしまったジンサンは夫に殴られます。

しかも、相手は財閥家で働くただの家政婦であった事も判明します。

示談金を払えと言われるも払えるはずもなく、自殺騒動の挙句、結局は兄を頼ることになります。

二度と兄に迷惑をかけるなとジョンサンにも殴られます。

妻:ブンシル

ジンサンの為に、娘の学資資金まで使ってしまった夫に呆れます。

娘への愛情は無いのかと詰め寄る妻。

妊娠を告げた時に、兄弟の世話で大変なプンサンが「堕ろせ」と言った過去があったのです。

その衝撃の過去を、娘のジュンイも聞いてしまいます。

そんな、家族の騒動の最中、プンサンの体調は明らかに悪化し、痛みと嘔吐に襲われます。

双子の妹:イ・ファサン

家を出なくては行けなくなった為、SNSで同居人を探し、ファサンは子連れのバツイチ男性と繋がります。

双子の妹:イ・ファサンと姉:ジョンサン

ジハムの妻が不倫を知ったきっかけが、妹の仕業だと気がついたジョンサンは妹を呼び出します。

しかし、家族に不倫をバラすと妹に脅され、慌てて兄のプンサンには秘密にして欲しいとお願いします。

初めての姉のお願いに悪い気はしないものの、その願いに聞く耳を持たない妹。

双子の姉ジョンサンの不倫相手:チン・ジハム

妻に離婚を再度切り出すも失敗します。

末っ子:ウェンサン

運転代行の客として出会った、気になる女性・ヨンピルが失恋し、告白するも、相手は酔っていて聞いていません。

双子の姉ジョンサンの不倫相手:チン・ジハム

妻の元を去る決意をし荷物をまとめるが、妻はそれにショックを受けて自殺未遂をしてしまいます。

ジョンサンとジハムの不倫関係は病院内でも問題となっています。

双子の姉:ジョンサン

病院から離れ、遠い診療所で働くことになりました。

結婚式前日に相手に逃げられ傷ついた自分を救ってくれたのがジハムだったとプンサンに語ります。

プンサンは医者になったジョンサンを誇りだと言いますが、ヨルハンの母親に複雑な家庭環境のせいで結婚を反対された過去があります。

感想

プンサンの善良さに漬け込んで甘えている、いい歳をした弟妹達の姿に呆れますよね。

しかし、親代わりとは言え、弟妹に甘すぎるプンサンも多少なりとも悪いと思います。

自分の家族を第一に考えて行動すれば、もう少し生きやすい人生なのでは?と、不器用なプンサンが気の毒に思えてきます。

がんばれ!プンサン(6話~10話)のネタバレと感想

プンサンと妻とファサン

子連れの男性と一緒にいるファサンを見かけたプンサンは同棲を疑い連れ帰ってしまいます。

実際は部屋を借りようと相談していただけでプンサンの勘違いでした。

空回りするプンサンに妻はプンサンに怒鳴り、要領の悪いファサンに対しても優秀な姉ジョンサンを見習えと言います。

怒ったファサンは勢いで姉ジョンサンが同僚と不倫し病院をクビになった事を暴露してしまいます。

ジョンサンとジハムからことの顛末を聞き、妻に告げ口したファサンを許せなくなったプンサン。

ついに、ファサンを家から追い出してしまいます。

ファサン

元夫ユ・フンマンと暮らす事にしたファサンですが、やはり上手くいきません。

プンサンとジョンサン

ジョンサンの開業資金を援助することを決めたプンサンは今まで以上に働きます。

ファサンに店の開業資金が欲しいと言われますが断ります。

ジョンサンは島へ行く決意をしていましたが、病院ではジハムの処分と引き換えにジョンサンの復帰が決まっていたのです。

複雑な思いでジョンサンは落ち込みますが、ソウルに残れる連絡を受けた兄は歓喜します。

ところが、裁判所の決定でプンサンの借地は立ち退きが決まってしまいます。

ウェサン

姉ファサンが勤める飲食店に行く、ウェサンはそこで元夫と復縁している事を知り心配します。

日用品を買い込んで、こっそりと2人が住む家の玄関に置いて去ります。

運転代行で出会ったヨンピルの家に行く様になったウェサンは順調に恋を育んでいました。

プンサンの家族とファサン

久々の家族水入らずの外食でしたが、ファサンが元夫と寄りを戻した事を知りプンサンは飛び出して行きます。

妻は自分の娘よりも兄弟を優先させる夫に失望します。

ファサンの元夫のフンマンは酒癖が悪く暴力を振るう男で、過去に別れさせたのはプンサンでした。

そんな男とは縁を切って欲しい兄は必死です。

ウェサン

彼女とのデートへ向かう途中、ヤクザ組織を抜けようとするウェサンは報復のリンチを受けてしまいます。

娘ジュンイ

ガラの悪い連中と怪しい店に出入りしていた娘を連れて帰る。

ショックのあまり車を停止させ泣くプンサン。

その隙を見て車を飛び出し、自殺しようとするジュンイを必死で受け止める父。

叔父たちに振り回される不満を父にぶつける娘。

娘にもっと向き合うと決意します。

ウェサン

待ち合わせに遅れ、傷だらけのウェサンに気が付くヨンピル。

ついに正式に付き合う事になります。

しかし、過去に一度だけ関係した女性シムランに「妊娠した」と告げられます。

ファサン

飲み屋で働くファサンに言いよる男性客に嫉妬する元夫のフンマン。

プンサンの家に戻るように言われてしまいます。

ジョンサンとヨラン

ヨランに再びプロポーズされるジョンサン。

プンサンにも結婚を勧められるもジョンサンは否定します。

消えない不倫の疑惑に耐えられないジョンサンでしたが、突如ヨルハンが病院スタッフの前でジョンサンとの結婚を発表し、不倫は誤解であると宣言します。

プンサン夫婦が娘の為に、喧嘩しないと誓い、束の間の平穏が訪れた矢先に、ファサンからの緊急連絡が入ります。

ジョンサンとヨルハン

ついに結婚を決意する2人。

障害となるのは反対しているヨランの母のみです。

ファサン

酔った元夫にまたもや暴力を振るわれ怪我をしていました。

しかし、ファサンはそれでも夫をかばいます。

プンサンの家族

せっかく家族が一つになろうとしていたのに、やはり兄弟を優先させる夫に完全に愛想を尽かします。

そんな矢先に娘のジュンイが万引きで補導されてしまいます。

首謀者に仕立て上げられたジュンイはそれを否定しますが、プンサンは信じずに頭を下げます。

万引きを無理矢理やらされている事実が分かり、ジュンイと妻はもう家には帰らないと言います。

ジョンサンとヨルハンの結婚式が始まります。

ウェディング姿のジョンサンを見て感情が込み上げるプンサン。

妻もこの日ばかりは駆けつけました。

しかし、この日は裁判所が提示した立ち退き日でもあり、慌てて工場へ戻ります。

結婚式は出席者の少ない寂しい光景となりました。

しかも、祝金をこっそり結婚式に来た、母のヤンシムが持ち逃げしていたのです。

ブンシルとプンサン

  • 母の法事に出席しない夫を責めます。
  • しかし、プンサンの体調はますます悪化し法事に行けなかったのです。

プンサンの病院の検査結果は”肝臓癌”でした。

主治医のヨルハンは移植を進めるも、一体誰がプンサンに臓器を提供してくれると言うのでしょうか?

【感想】

ジョンサンとヨルハンが結婚して、少し落ち着くかと思いましたが、1番の問題である母親の存在もなかなかにしんどい展開ですよね。

弟妹達への責任感の強さが裏目に出てしまうプンサン。

奥さんや娘さんとの仲も亀裂が入ってしまい、心配事ばかりですよね。

そんな環境のストレスもあるのでしょうか、プンサンの身体にいよいよ不調が出てきてしまいました。

がんばれ!プンサン(11話~15話)のネタバレと感想

プンサン

移植を受けることなく亡くなった父を思います。

高額な費用は援助をするとヨルハンに申し出られるも、プンサンは悩みます。

自分だけで決めずに移植の事を弟達に伝えて、選択させた方が良いとヨルハン言われます。

ウェサン

一度の過ちで妊娠させてしまった、ウェサンはファサンからお金を渡されます。

相手は用意したお金以上を求め、ウェサンは金の為に組織に戻る事がよぎるもプンサンとの約束を思い出し留まり、彼女のヨンピルに金を無心し、絶句されます。

プンサン

妻にも病状の事を話すなとヨルハンに口止めし、ガン保険の申請をします。

母ヤンシム

突然来訪に、ヤンシムの金遣いの荒さを知らない兄弟達は歓迎します。

しかし、プンサンに追い返され、弟達には手出しするなと釘を刺されます。

ヤンシムは過去にウェサンが必要だった金を使い込み、ウェサンの夢をも挫いていました。

しかし、プンサンは弟達の前だけは”良い母”でいて欲しいと願っていたのでした。

母は自分の過ちをウェサンにはプンサンのせいであると告げ、ウェサンは兄を恨みます。

ジュンイ

自分を信じてくれなかった父への反発から、母と暮らすと父に言います。

プンサン

プンサンは改めて、兄弟達に独立して欲しいことを話します。

しかし、兄弟達はこんな事になったのは全てプンサンの甘やかしのせいであると責めます。

ファサン

過去にウェサンに食事を用意する際に出来た傷を見せ、これを受け入れてくれたフンマンと寄りを戻したいと言います。

プンサンはファサンの傷を今まで全く知らなかったので驚きます。

ジンサン

何をやっても上手くいかない家族に嫌気がさし、ナイフを取り出し「みんなで一緒に死のう」と提案するのでした。

ジンサン

ある日、工場のデスクにプンサンのメモ書きを見つけます。

兄弟の名前が順番に書かれていたのですが、それが移植のリストだとは知りません。

自分の名前が最初に書かれていたことで、プンサンが自分の事を一番に思っていると勘違いし感動し、ずっと持っていた刃物を捨てます。

プンサン

いよいよ離婚の手続きの為に、書類を妻に渡します。

養育費は出せないが親権も妻に譲ると約束します。

そして、プンサンの借地も立ち退きの警告が出ています。

ウェサン

立ち退きに関わっていた首謀者が、自分の因縁の相手ミリョンであった事を知り、再び刃物を手にします。

そして、シムランの付き添いで行った産婦人科でヨンピルと遭遇してしまいます。

そして、復讐相手のミリョンを襲撃しますが反撃に遭い、警察に追われる羽目になります。

プンサンの働きで告訴は免れたウェサン、ヨンピルにも事情を説明しヨリを戻します。

プンサン

家を立ち退き、格安の屋上物件に引っ越したプンサンたち。

その頃、加入した保険の保険料が一部適用されまとまったお金が入ります。

離婚協議の手続き後にプンサンはそれを妻に渡します。

過去の事を謝り海外旅行に行こうと提案したプンサンでしたが、またも兄弟達の話になり、ブンシルを怒らせてしまいます。

そして、海外旅行の話をジョンサンにも伝えた所、「お金があるなら借金を返せ」と絶縁宣言されてしまいます。

ジョンサン

たまたま寄った、ヨルハンのデスクでプンサンの診断書を見つけてしまいます。

黙っていたヨルハンを責め、1人肝臓移植で悩んでいたであろう兄の気持ちを思い、号泣します。

そして、プンサンの臓器提供者となるべく、自分の適合検査を受けます。

【感想】

プンサンが母親に対して、弟妹の前では良い母親でいて欲しいと願っている事がわかり、切なくなりますよね。

その為には、自分が悪者になっても良いと考えるプンサンの気持ちを誰か理解してくれる人は居ないのでしょうか?

離婚危機と立ち退きの危機、色々な問題に板挟みとなるプンサン。

唯一頼れるジョンサンがプンサンの病気に気がつき、何か良い兆しが訪れると願います。

がんばれ!プンサン(16話~20話)のネタバレと感想

プンサン

自分が癌で死んでしまう前に家族の問題を片付けたいプンサンでしたが、なかなか思うように行きません。

そんな中、立ち退きの原因となった因縁相手のミリョンを倒すと、ウェサンが残した遺書を見つけます。

プンサンはウェサンを止める為に向かいました。

そんなある日、久しぶりにジョンサンから連絡があり、海外旅行の費用を出してくれる事になりました。

ジョンサンから、自分の体を大事にして「自分の人生を生きて」とお願いされます。

ジョンサン

兄の移植に適合しそうな、妹のファサンのご機嫌を取って検査をするように促します。

そして、肝臓移植の権威である不倫相手だったジハムにも相談しますが、タイミング悪くその様子をヨルハンに見られてしまいます。

ヨルハンに事情を説明しますが、ヨルハンはジョンサンに失望します。

母ヤンシムとウェサン

プンサンは母親と兄弟を引き離したいのですが、勘違いをしているウェサンやジンサンは母に会いに行きます。

そして、母が同棲相手から暴力を振るわれている事を知ります。

ウェサンは母を思い、金で別れさせようと組織で仕事をして大金を手にし、母に渡します。

母は喜ぶも、同棲相手と別れる気はありませんでした。

ジンサン

何度となく、ミリョンの殺害を仄めかすジンサンを危険視したプンサンは無理矢理、精神病院に入院させます。

ウェサン

恋人のヨンピルの母が急逝し、消沈するヨンピルにプロポーズします。

家族に恋人を紹介するも、プンサンはウェサンの素行の悪さを指摘して結婚に反対します。

恋人とも喧嘩し、傷ついたウェサンは母の元へ行きます。

そこで、母からウェサンだけ父親が違うのだと聞かされショックを受けます。

プンサンと妻

再び、組織に入ってしまったウェサンを救うために行動したプンサンは逆に詐欺容疑で逮捕。

しかし、プンサンは留置所で体調が急変し緊急搬送されてしまいます。

妻は緊急連絡を受け病院へ向かいます。

そこで、夫がガンに侵されていて移植が必要である事をヨルハンから伝えられます。

ようやく、夫婦は和解し、2人で泣きました。

妻ブンシルは、兄弟達を集め、移植が必要な事を相談します。

しかし、それぞれの思いがぶつかり喧嘩になってしまいプンサンは諦めてしまいます。

妻は諦めきれず、入院中のジンサンに面会しに行きます。

しかし、ジンサンはプンサンに無理矢理入院させられた事や、デスクの上のメモ書きの順番が移植のことであった事に気がつき、臓器提供をする気にはなれないと断ります。

プンサンに対して恨みの多い兄弟達はなかなか移植に前向きになれませんでした。

プンサンは、自分のことで喧嘩する兄弟に移植はしないと宣言します。

妻は、娘のジュンイには父親の病気の事は言わないと決めます。

【感想】

プンサンの病状を家族が知り、ようやく一致団結となるのかと思いましたが叶わず。

妻とは和解できたものの、誤解が解けない弟妹たちには完全に恨まれてしまっているプンサン。

早く、みんながプンサンの密かな頑張りに気がつき、プンサンを全力で支えてあげて欲しいです。

 がんばれ!プンサン(21話~25話)のネタバレと感想

臓器提供者が現れたと連絡を受けて喜んだのも束の間、条件が合わず断念します。

夫のために心血を注ぐ、ブンシルを心配した父親は娘を連れ戻そうとしますが、断られます。

プンサンは延命治療の拒否を選択しようと考えます。

夫の遺影を見つけた妻は、ショックを受け自分もドナー検査を受けると決めましたが、適合しませんでした。

チルボクとジンサン

チルボクの友人であるチルボクはジンサンに兄に肝臓提供をしてあげて欲しいと頼みます。

精神病院に入れたのも、兄のプンサンがジンサンを心配していたからだと諭します。

その後、プンサンに遭遇したジンサンは兄から謝罪され、肝臓提供も断られます。

兄の姿に心を打たれ、ジンサンはドナー検査を受ける事にしました。

しかし、脂肪が多く、痩せなければ提供者にはなれないとジョンサンに言われてしまいます。

チルボクはそんなジンサンを運動に連れ出すことにしました。

プンサンと妻ブンシル

少し早い結婚記念日を祝う2人。

お祝いをするのは結婚して初めてです。

妻に「不幸な結婚」と言われてから、ずっと気にしていたプンサンは改めて妻に告白したら了承してくれるかと尋ねます。

妻は、考えてみると微笑み、来年の結婚記念日には正式なお祝いをしようと約束します。

2人は、老後を想像して年老いた格好で写真を撮り、一緒に年老いて行きたいと号泣します。

臓器提供者たち

そんな最中に、母のヤンシム臓器提供すると突如提案してきたのです。

しかし、母への遺恨があるプンサンは素直に承諾できません。

その頃、ヨルハンもまたドナー検査を受けていました。

ジンサンもドナーになれるように運動を頑張ります。

ウェサン

プンサンからウェサンへの思いを綴った手紙をもらったウェサン。

小さい頃から可愛がってくれたプンサンの思い出と、金を使い込んでいたのが母ヤンシムだった事もわかり、ウェサンは泣きます。

ウェサンは覚悟を決め、組織の会長に一つだけ約束をさせて危険な仕事を引き受けます。

プンサンと母ヤンシム

プンサンが倒れ、病院に緊急搬送されます。

ヤンシムの肝臓が適合することがわかりますが、プンサンは母の肝臓だけは嫌だと拒否します。

妻はヤンシムに、きちんと謝罪して欲しいと頼みますが、借金の肩代わりをしてくれるなら考えると言われてしまいます。

何とかお金を工面してヤンシムに渡しました。

ヤンシムはプンサンに謝罪をし、プンサンも臓器提供してもらうことを承諾します。

ところが、同棲相手にお金を持ち逃げされ、ヤンシムも手術当日に逃げ出してしまうのでした。

ウェサン

組織の仕事をこなし、怪我を負ってしまったウェサンはジョンサンの病院にいました

ヨルハンが手術を担当するも集中治療室にいたウェサンの容体が悪化します。

脳死となった場合はウェサンの臓器を移植できるとヨルハンはジョンサンに提案します。

ファサン

色々とあったファサンとフンマンでしたが、港町で新しい生活を始めていました。

ジョンサンは行方を探しています。

やはり、 フンマンは酒を飲むと暴れる癖が治らず、プンサンに助けを求めようとしますが、携帯の番号を忘れてしまいました。

ある日、フンマンから母が自分をクラブに売った話を聞き、その事実を確かめるためにマネージャーに会います。

そこで、母に売られたのが本当だった事と、兄がファサンを救うために自分の体を担保にしていた事も判明します。

兄に救われていた事を知り、泣きながら兄の元へ急ぎます。

ジョンサン

なかなか、提供者が決まらない中、妻ブンシルが名乗り出ますが、ジョンサンは苦労ばかりのブンシルに提供してもらうのではなく、兄弟の誰かが提供するべきだと考えていました。

そこへ、戻ってきたファサンと共にジョンサンは臓器提供をする事を妻に伝えます。

ジンサン

双子の妹達が臓器提供に名乗りを上げた事に焦りを感じるジンサン。

手術に間に合うようにダイエットをする決意を固めますが、なかなか数値が下がりません。

ウェサンとファサン

ウェサンが怪我で容体悪化していることを知ったファサンは様子を見に行き、ショックを受けます。

ウェサンによってフンマンとの仲を引き裂かれた事を恨んでいましたが、その絶縁が原因で組織に入ったウェサンを止められなかった事を後悔します。

ウェサンと関係のある女性2人を呼び、面会させます。そして、お腹の子は自分が面倒を見ると伝えます。

ファサンとジョンサン

手術の日は、双子の姉妹のファサンとジョンサンの誕生日でした

2人はプンサンに悟られないようにこっそりと準備します。

そんな中、ファサンは母ヤンシムがお金を持ち逃げしたことを聞かされ母に会いに行きます。

母にお金の事や、自分をクラブに売った話などを突きつけ怒ります。

しかし、悪びれる様子もなく「移植するなら若い方がいい」と言う母。

失望したファサンは母に絶縁を告げます。

手術は無事に成功します。

手術直後のジョンサンですが、プンサンに怪しまれないように白衣に戻り、プンサンの元へ行きます。

臓器提供の相手を知らないプンサンはお礼を言いたいと申し出ますが、守秘義務があるからとジョンサン言われます。

そして、一緒に臓器提供をした姉と妹はようやく和解します。

ヨルハンとジョンサン

自宅に戻った、ジョンサンはヨルハンから離婚届にサインする様に言われて驚きます。

しかし、よく見るとそれは「婚姻届」でした。

ジョンサンに振り回されたヨルハンのちょっとした悪戯にショックを受けつつも、自分にとってヨルハンが大事な存在である事を再認識したジョンサンでした。

ファサン

ファサンはチルボクに告白します。

陰ながらずっとファサン一家を見守ってきたチルボクは思いがけない言葉に喜びます。

そして、ファサンはプンサンと面会し、母ヤンシムに売られた時に兄に助けられたお礼を言います。

しかし、膨大な数の家族の問題を処理してきたプンサンはうろ覚えでした。

ファサンはウェサンがロッカーに隠していたプンサン宛の封筒を渡します。

その中には、3億ウォンの大金が記載された通帳が入っていました。

ウェサン

これはウェサンが組織の危険な仕事で体を張って手に入れた大金でした。

手紙には、プンサンに期待され他のに、工場を継ぐための技術を身に付けられなかった事への謝罪や、感謝の気持ち、そしてこれから兄と共に頑張りたいという事が書いてありました。

集中治療室にいる、ウェサンの元へ行きプンサンは必死に声をかけます。

兄の声掛けのお陰か、ウェサンは意識を取り戻し、目を覚まします

全員、元気に退院する事ができました。

ジンサン

ダイエットに失敗し移植提供が出来ず、家族に合わせる顔がないと雲隠れしていたジンサン。

兄からの「とにかく生きていて欲しい」という留守電を聞き涙を流します。

【感想】

一体どうなるのかと思っていたバラバラの家族が、ようやく兄の努力や気持ちを理解して団結することが出来ました。

手術も無事成功し、これでハッピーエンドとなりそうです。

しかし、ジンサンは家族とすれ違ったままです。

最後はどんな結果が待っているのでしょうか?最終回が気になります。

がんばれ!プンサン最終回(26話)のネタバレと感想!結末はハッピーエンド?

チルボクはファサンと結婚をしたいと考えていますが、母親はいい顔をしません。

プンサンは行方知れずのジンサンを探しています。

チルボクはこっそりプンサンに居所を教えます。

ジンサンは肝臓を提供できなかった事を、ずっと悔やみながら、懸命にプンサンの為の貯金を稼ぐ生活していました。

プンサンはそんなジンサンを見て、何も気にしなくていいから家に帰ってこいと言います。

一方、ウェサンの子を出産したシムランはウェサンの幸せを願いつつ、子供をプンサンの家の前に置いて去ります。

ファサンは彼女に言った通りに子供を育てる決意をします。

ウェサンは兄の元で働きながら資格を取る事を決めます。

そして、彼女のヨンピルに改めてプロポーズします。ヨンピルはそれに応えます。

プンサンは臓器提供者が双子の妹である事に気がついていました。

妹達に合わせる顔がないと、申し訳なく思っているプンサンに対し、妻のブンシルはあなたには十分その資格があると励まします。

そして、プンサンがその事実を知っている事はあえて隠しておこうと決めます。

姉妹は臓器提供の一件から距離が縮まりとても仲良しになっていたのです。

家族が一つとなり、ようやく平和な日々が始まりました。

ー3年後

新しい工場で忙しく働く、プンサンとウェサン。

ファサンはチルボクと結婚し、ウェサンの子供とお腹の赤ちゃんと一緒に暮らしています。

ある日、ジンサンはテレビで因縁の相手ミリョンが自殺未遂で半身不随になったことを知ります。

そして、以前からミリョンにされていた嫌がらせを真似て、これでもかと仕返しするのでした。

母ヤンシムは荒んだ生活を送るも、プンサンは生活品だけは母に渡していました。

母を許すことは一生ないが、恨むことはやめようと誓ったのでした。

そして、ジョンサンとファサンの誕生日がやってきます。

3年前のあの日、ある意味”生まれ変わった”プンサンも一緒にお祝いされます。

生まれ変わってもきっと同じことをするというプンサン。

家族みんなが集まり、楽しい宴が始まります…。【終わり】

【感想】

終盤までバッドエンドになりそうな予感しかしなかった「がんばれ!プンサン」ですが、最後には綺麗にまとまり、美しいハッピーエンドとなりました!

流石に母親が改心する事はありませんでしたが、人間が出来たプンサンは最後まで母を見捨てる事はせず、付かず離れずの関係に落ち着いて本当に良かったです。

ハラハラしてしまう複雑な人間関係でしたが、最後はスッキリと終わる良いホームドラマでした!

がんばれ!プンサンのキャスト相関図はこちら>>

がんばれ!プンサンを最終回までネタバレまとめ

ドラマ「がんばれ!プンサン」は最終回までどんなラストになるのか予想がつかない程に、入り組んだ人間関係を描いた感動のホームドラマでした。

前半では、主人公のプンサンがあまりにも理不尽な目に会う為、見ているのが辛くなってしまう方もいたかもしれません。

しかし、ドラマ「がんばれ!プンサン」の最終回までのネタバレまとめで分かった事は、ちょっとした認識の違いでバラバラになってしまった家族が、最後にはハッピーエンドで固く結ばれるという、とても心温まるドラマ内容でした。

気になる方は、是非ドラマでもプンサンを応援してみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる