メタセコイア並木(滋賀)紅葉の見頃2021!アクセスや駐車場情報も

2021年も秋の紅葉の季節が近づいてきました。

全国紅葉名所ランキングでも上位に並ぶ滋賀県メタセコイア並木をご存じでしょうか?

春は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色と季節ごとに木々の変化が楽しめ、季節の移り変わりを感じることができる関西では人気のスポットです!

農業公園マキノピックランドからマキノ高原へ約2.4キロメートルにわたって伸びるメタセコイア並木。

道の両側に植えられた約500本のメタセコイアは、秋になると美しく紅葉し、黄色から赤に徐々に染まります。

円錐型のメタセコイア並木とまっすぐに延びる道路が造り出す対称形の整った景観は、新・日本街路樹百景にも選ばれています。

今回はメタセコイア並木の2021年の紅葉の見頃アクセス方法駐車場情報などをまとめてみました。

この記事を読んでわかること

メタセコイア並木の紅葉の2021年の

  • 見頃時期
  • アクセス方法
  • 駐車場情報
  • 周辺のおすすめスポット
目次

メタセコイア並木(滋賀)の紅葉の見頃時期2021年はいつ?

2021年の紅葉見頃時期は11月下旬〜12月上旬

メタセコイア並木と言えば、2021年オリンピック聖火リレーのコースとなったことも記憶に新しいですよね。

このときは緑が美しかったですが、紅葉の季節になると一変します。

紅葉の見頃の時期に自動車やバイクでこの道を走ると、とても気持ちよさそうですよね!

メタセコイア並木(滋賀)2021年!アクセス方法は?

メタセコイア並木(滋賀)は琵琶湖の北西に位置する『高島市マキノ町』にあります。

メタセコイア並木(滋賀)は県道ですので駐車場はありません

そのため、車や電車とバスでアクセスする場合も、近くの無料駐車場である高島市農業公園『マキノピックランド』を目指します。

そこから徒歩5分でメタセコイア並木に到着です。

車でアクセス

  • 関西方面からは京都東ICで降り、国道161号線を滋賀県の琵琶湖の西側、湖西方面に向かい約60km、90分くらいでで到着します。
  • 関東方面からは北陸自動車道 木之本ICで降り、約20km、30分くらいで到着します。

電車とバスでアクセス

JR京都駅

   ↓ 約1時間

JR湖西線マキノ駅 バスへ乗り換え

   ↓ 10分

マキノピックランドで下車

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる