MENU

    となりのチカラのロケ地!稲城市長峰のマンション公園や若葉台も撮影場所に!

    • URLをコピーしました!

    2022年1月に、ドラマ「となりのチカラ」がスタートします!

    主演があの松本潤さんということで、放送前から注目度が高い作品です。

    そこで気になるのが、ドラマの舞台となったロケ地についてですよね。

    当記事では「となりのチカラ」の舞台となったロケ地について紹介していきます。

    今回の撮影場所は関東がメインで稲城市長嶺青葉台方面)練馬区大泉学園などが登場しています。

    目撃情報のあった場所やマンション、公園を順次紹介していきますよ♪

    目次

    となりのチカラのロケ地撮影場所:マンション・公園は稲城市長峰(若葉台)が撮影場所に!

    ドラマとなりのチカラ」を楽しみにしている人にとっては、撮影場所ロケ地も注目ポイントの1つですよね。

    注目すべきは、やはり主人公チカラ中越一家が住んでいるマンションと、作中で登場する公園です。

    ここからは目撃情報のある稲毛市長嶺(若葉台)について紹介していきます。

    マンションは多摩ニュータウン長峰・杜の二番街 

    ロケ情報

    となりのチカラ」で登場するマンションとは、主人公のチカラと家族が住んでいる場所です。

    ドラマのロケ地に使われたマンションは東京の若葉台方面、多摩ニュータウンにありました!

    撮影場所は東京都稲城市長嶺にある、杜の二番街のマンションです。

    この場所でチカラとマンションの住民たちが織りなす人間模様が描かれていくんですね。

    マンション周辺では

    • 木村拓哉さん主演の「HERO(2001)」
    • 吉瀬美智子さん主演の「ハガネの女(2010)」

    などの過去作品がロケ地として使用していました。

    ドラマ公式動画では、撮影に使用したマンション内部の映像が映っています!

    白い壁の木目調の床で統一された、シンプルでオシャレな内装が素敵ですね。

    マンションの周辺地図

    住所:〒206-0821 東京都稲城市長峰3丁目3−5

    ちなみに、こちらは撮影用の建物ではなく一般の入居者がいるマンションです。

    ロケ地巡りの際はマンション住民の方への配慮をお願い致します。

    公園は多摩ニュータウンの風の広場公園

    続いて、ドラマに登場する公園のロケ地についての紹介です。

    公園は杜の二番街マンションに面した風の広場公園です。

    ドラマの公式動画にも映っていますが、公園はマンションと同じ多摩ニュータウンの中にあります

    芝生が生え広々とした公園は、チカラをはじめとしたマンション住民たちの憩いの場となりそうですね。

    風の広場公園では、まるでゾウの鼻を連想させるような一風変わった滑り台が有名なようです。

    すぐそばにはグラウンドや野球場が設置された稲城中央公園もありますよ。

    風の広場公園の外観と周辺地図

    外観

    周辺地図

    住所:〒206-0821 東京都稲城市市長峰3丁目4

    風の広場公園はロケ地となったマンションの向かいにあります。

    となりのチカラのロケ地撮影場所:東京の目撃情報

    目撃情報

    「となりのチカラ」の撮影場所として 、東京都練馬区で行われていたという目撃情報があがっています。

    練馬区の大泉学園町は映画やドラマなどの撮影スポットとして人気の場所。

    ここからは「となりのチカラ」の撮影現場が目撃された東京のロケ地について紹介していきます。

     練馬区の大泉学園

    目撃情報

    どんなシーンを撮影していたかは不明とのことですが、目撃情報を見ると確かに松本潤さんが大泉学園に来ていたようです!

    近くにある公園の交差点で撮影していた」や「あと1人男性がいた」という情報も気になりますね。

    大泉学園といえば、映画で有名な東映の撮影場所があることでも有名です。

    仮面ライダー」シリーズの撮影にも多く使われているようですよ。

    大泉学園へのアクセス

    周辺地図

    住所:〒178-0061 東京都練馬区大泉学園町

    大泉学園駅までのアクセス

    新宿駅から出発する場合

    STEP
    新宿駅

    JR湘南新宿ラインorJR埼京線orJR山手線

    STEP
    池袋駅

    JR西武池袋線準急

    STEP
    大泉学園駅

    駅の北口を出て、大泉学園町方面へ。

    所要時間は約35分ほど。

    運賃はICカード利用で片道399円

    となりのチカラのロケ地撮影場所:千葉の目撃情報

    目撃情報

    ドラマ「となりのチカラ」で主演の松本潤さんが千葉(運河駅)で撮影をしていたという目撃情報が入っています。

    東京だけでなく、千葉もロケ地として使われていたんですね!

    ここからは千葉の撮影場所についてお伝えしていきます。

     流山市の運河駅

    目撃情報

    目撃情報があったのは、流山市運河駅

    情報によれば歩行者専用通路となっている「ふれあい橋」で撮影が行われていたということです。

    流山市は学生街として人気があり、開発も進んで街並みが整っています。

    どんなシーンを撮影したのかは定かではありませんが、日常生活の様子を撮影するには適した場所なのかもしれません。

    運河駅の近くには東京理科大学があり、大学の最寄り駅となっています。

    2014年に改修工事が行われ、より利便性の高まった新しい駅へと生まれ変わりました。

    近くには桜並木が続く利根運河と公園があり、お散歩デートにも最適な場所のようです。

    運河駅の外観とアクセス

    運河駅の外観

    周辺地図

    住所:〒270-0101 千葉県流山市東深井字赤土405番地

    アクセス

    新宿駅から出発する場合

    STEP
    新宿駅

    JR埼京線もしくはJR湘南新宿ライン

    STEP
    大宮駅

    東武鉄道野田線(アーバンパークライン)

    STEP
    運河駅

    西口から出た方がコンビニや目印にしやすい建物が多いので分かりやすいです。

    到着まで平均1時間40分ほど。

    運賃はICカード利用で片道944円

    となりのチカラ(ドラマ)のキャスト相関図登場人物まとめ!>>

    となりのチカラの猫の種類や名前・性別は?ラムちゃんがかわいい!>>

    となりのチカラのロケ地撮影場所まとめ

    ここまで「となりのチカラ」のロケ地撮影場所についてまとめてきました。

    ロケ地は東京都のどこ?

    マンション稲城市長嶺(若葉台方面)にある、杜の二番街

    公園はマンションの前にある風の広場公園

    その他、練馬区大泉学園で撮影が行われていた。

    千葉県でのロケ地はどこ?

    流山市運河駅

    「となりのチカラ」の撮影場所は東京や千葉などの関東圏内でした。

    ドラマがスタートすれば、実際のロケ地が続々と判明していくかと思います。

    「ドラマのシーンでどこが撮影場所として使われているのか」を予想するのも醍醐味の1つですよね。

    主演の松本潤さんと妻役の上戸彩さんの活躍をどうぞお見逃しなく!

    【新ドラマ2022】冬(1月スタート)の一覧・新情報まとめ!みどころやあらすじも>>

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる