MENU

    【ナンバMG5】1話ネタバレとあらすじ感想!二重生活の始まり

    • URLをコピーしました!

    2022年4月13日に放送開始となった、間宮祥太朗さん主演のドラマ「ナンバMG5」

    今回はドラマ「ナンバMG5」の第1話ネタバレを紹介していきます。

    ドラマ「ナンバMG5」は、主人公の難破剛が“脱ヤンキー”を決意するも、次々に事件に巻き込まれていく笑いあり涙ありの痛快青春ドラマです。

    本作は大人気のヤンキー漫画が原作となっていて、個性豊かなキャストが演じることでも話題となっていますね。

    ファンの多い王道ヤンキー漫画が、実写化としてどう描かれるのか第1話から最終回まで目が離せません。

    それではドラマ「ナンバMG5」の第1話ネタバレとあらすじ感想を見ていきましょう。

    目次

    第1話のネタバレとあらすじと内容

    それではドラマ「ナンバMG5」の第1話ネタバレとあらすじと内容を見ていきましょう。

    難破家は筋金入りのヤンキー一家

    難破家の次男・剛(間宮祥太朗)の家族は筋金入りのヤンキー一家

    父・勝(宇梶剛士)はドラック運転手で、10代の頃は千葉県最強と恐れられていた元ヤンキー。

    母・ナオミ(鈴木紗理奈)は専業主婦でありながらパチプロで、千葉県で最強の元レディース総長

    妹・吟子(原菜乃華)は能天気な中学2年生で、改造したド派手なチャリを乗り回すイケオジ好き

    兄・猛(満島真之介)は現在無職で、城南高校時代に関東を完全制覇したカリスマヤンキー

    そして剛の弟分で難破家のペットである柴犬の松

    そんな普通じゃない家庭で育ったの剛はみんなの期待通りに育ち、千葉14校を傘下に持つ有名中学・萬田中でアタマになりました。

    剛は「全国制覇」という家族の期待を背負い、県内屈指のヤンキー高校・市松高校へと進学すると思われていました。

    白百合高校へ進学

    初登校の日、母が20万かけて作った特服を身にまとい、家族に見送られながら剛は家を出ます。

    しかしその途中、公衆トイレに立ち寄った剛は特服を脱いで学生服に着替え、髪も黒にして白百合高校の門をくぐります

    実は剛は、ケンカばかりの生活に嫌気がさし、「普通の青春がしたい!」と普通の高校に入学していたのです。

    剛は高校3年間、ヤンキーと普通の高校の二重生活をやり通すつもりでいました。

    剛はクラスメートの藤田深雪(森川葵)守田巻(富田望生)とすぐ仲良くなり、普通の高校がスタートします。

    廊下で肩がぶつかり、ヤンキーデビューの島崎登(春本ヒロ)に絡まれるも、剛に睨まれてすぐ怯み、お詫びに学校終わりに島崎が牛丼を奢ってくれることになります。

    しかし学校を出た瞬間、島崎は中学時代にいじめられていた川田に連れていかれてしまいます。

    剛は特服に着替えて島崎を助けに行き、島崎は特服の剛を「アニキ」と呼んで舎弟にしてくれと言いました。

    ツンツン頭の特服を着た男を捕まえろ

    川田がやられたことで、市松の看板に泥を塗られたと怒る市松2年の不良たち。

    市松に入学した1年最強の伍代直樹(神尾風楓珠)に、特服を着た男を捕まえるように命じます。

    放課後、市松の不良たちは島崎を連れさり、特服を着た男をおびき出そうとしていました。

    剛は巻から島崎が拉致されたことを聞き、島崎を助けに深雪が追いかけていったことを知ってすぐに助けに行きます。

    剛はあっという間に市松の不良たちを蹴散らすと、一部始終見ていた伍代に声をかけられ難破剛であることを見破られてしまったのです。

    剛が白百合高校に通っていることも伍代にはバレれてしまいます。

    剛の裏切りが松にバレる

    難破家のペットである松は、剛の弟分で剛のことを「アニキ」と呼ぶほど慕っています。

    そんな松が散歩中に偶然、剛が公衆トイレで学生服に着替えているところを目撃してしまったのです。

    松が剛の匂いをたどって追いかけると、美術部で絵を描く剛を見てしまいます。

    「アニキが難破家を裏切った」と思った松は、勝やナオミや吟子に訴えるも相手にしてもらえません。

    こうなったらと、松は白百合高校の制服を咥えてみんなに見せるも、隣の家から盗んできたと思われて猛に叱咤されてしまいます。

    誰にも分かってもらえず、「自分はダメなワン公」だと思った松は家出をしてしまいます。

    市松同士での潰し合い

    剛は市松の不良たちが自分のことをまだ探していることを知り、これ以上周りを巻き込めないと思います。

    そこで白百合高校の制服のまま、一人で市松高校に乗り込んでいきます。

    しかし伍代が自分の中学のツレだと嘘を付いて連れ出し、タイマンをしたいと言いました。

    タイマンを張るならと剛が茂みで特服に着替えていると、市松のヤンキーが大勢現れて伍代を取り囲みます

    一匹狼で不愛想な伍代は先輩たちに睨まれていたのです。

    伍代はバットを持った大勢の先輩たちに一方的にやられてしまいます。

    それを遠くで見ていた剛は、汚いやり方の市松たちが許せなくなり、伍代を助けに出ていきます

    「ケンカの仕方、教えてやるよー!」と言って、1人で市松の不良たちをあっという間に蹴散らしたのです。

    公園に迷い込んだ松は、剛のケンカ姿を見て「これがアニキだ!」感動して家に戻りました

    一方、市松高校では特服の男探しが本格的に始まっていました。

    第1話の感想

    ここではドラマ「ナンバMG5」の第1話を実際に見た方の感想を紹介します。

    キャスティングが絶妙にいいという声が多く上がっていますね。

    コメディー要素が含まれている原作だけに、面白いことや顔芸ができる役者さんの演技力が見ごたえですね。

    水10ドラマ復活枠ということで、期待していた人も多いようです。

    丁度いいコメディー感が見ていてスッキリするドラマですね!

    高校生役にしては年配の役者さんが多いので、放送前には心配す声もありました。

    でも、そんなことは感じさせない演技力でしたね。

    そして何より注目されていたのが、難波家の愛犬・松

    第1話から存在感ありまくりで、松の虜になった人も多いでしょう!

    本当に可愛くて演技も最高に上手でした。

    さらに声もとっても良くて、松の声は誰?とも話題になっていましたよね!

    人気のあまりに松のスピンオフ作品が作られるかもしれませんね。

    第1話のネタバレとあらすじ感想まとめ

    ここまでドラマ「ナンバMG5」の第1話ネタバレとあらすじ感想をお伝えしましたが、いかがでしたか?

    第1話から原作の世界観を壊さずに、キャストの演技も素晴らしく、最高に面白く仕上がっていましたね。

    「ナンバMG5」はつまらない?との声もあったようですが、全然そんなことはありませんでした。

    実際に見た方のコメントも高い評価ばかりでしたよ!

    第2話以降も松がどんな演技を見せてくれるのかが特に見物ですね。

    第2話以降も次々とトラブルに巻き込まれ、大暴れする剛を最終回まで見届けたいです。

    以上、ドラマ「ナンバMG5」の第1話ネタバレとあらすじ感想を紹介しました。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次