MENU

    【ナンバMG5】第8話ネタバレとあらすじ感想!剛が修学旅行の広島でも大暴れ!

    • URLをコピーしました!

    2022年6月8日にドラマ「ナンバMG5」の第8話が放送されました。

    今回は気になる第8話のネタバレあらすじをご紹介します。

    前話では妹の吟子が白百合高校に入学し、剛の二重生活がバレてしまいました。

    第8話では剛が広島に修学旅行へ行き、広島でも大暴れします!

    それではドラマ「ナンバMG5」第8話のネタバレあらすじと、実際に見た方の感想を見ていきましょう。

    ドラマを見る予定だったのに見逃してしまった!という方は、ナンバMG5の1話から最新話までを無料・見放題で見る方法もチェックしてみてくださいね。

    \1話から最新話が無料見放題

    目次

    第8話のネタバレあらすじ内容

    2022年6月8日に放送された第8話のネタバレあらすじと内容を見ていきましょう。

    大丸の初恋相手

    難破剛(間宮祥太朗)たち白百合高校3年生は広島へ修学旅行へ行くことになっていました。

    出発前日、剛は伍代直樹(神尾楓珠)大丸大助(森本慎太郎)の3人で遊びに行きます。

    そこで大丸の中学時代の同級生である水野友美(森迫永依)と再会します。

    友美は大丸が中学時代に想いを伝える前に引っ越してしまった初恋相手です。

    派手な格好に驚く大丸に対し「大ちゃんには関係ないでしょ。」と言ってキャバクラ店が入るビルの中に入って行きました。

    友美が気になる大丸は、剛と別れた後に伍代とビルの前で友美が出てくるのを待ちます。

    店を出てきた友美に話を聞くと、母親の再婚相手がDV男で、逃げるために急に福岡へ引っ越した経緯を話してくれました。

    そこで兄の幸男(田本清嵐)がスロットで負け、悪い友達から700万もの借金をしてしまったと言います。

    その返済のため、友美は紹介されたキャバクラで働いていたのです。

    その悪い友達とは、西日本最強と言われているヤクザの息子で高校生の安藤綱平(葵揚)でした。

    西日本最強・安藤綱平

    大丸は友美と伍代の3人で広島にいる安藤に話をつけに行きます。

    友美が安藤に電話すると、明日の21時にたまり場であるクラブ「JJ」に来るように言われました。

    翌日、「JJ」に行くと安藤とたくさんの取り巻きと、そして友美の兄である幸男もそこにいました。

    幸男はすっかり安藤に騙され、仕事を紹介してもらって感謝してるとまで言います。

    大丸は安藤に、勝負して勝ったら水野兄弟に関わらないことを約束させてタイマンをはります。

    しかし安藤はかなり強く、大丸はボコボコにされ、伍代も取り巻きにやられてしあまったのです。

    安藤は「決着をつけたいならまた明日も21時にここに来い」と言って去って行きました。

    伍代との遭遇

    剛ら白百合高校3年生は広島での修学旅行を楽しんでいました。

    市内を観光中に島崎登(春本ヒロ)が腹痛を訴え、剛は病院に同行することになります。

    すると病院で、顔が傷だらけの伍代と遭遇してしまったのです。

    伍代は修学旅行を楽しむ剛に迷惑をかけまいと、広島にいる理由は嘘をついて誤魔化しました。

    島崎の診察が終わり、伍代と大丸が話している内容を聞いてしまった剛は、大丸の初恋相手を救おうとしていることを知ってしまいます。

    その夜、剛の兄・猛(満島真之介)が鞄に入れといてくれた特服を持って、剛はホテルを抜け出そうとします。

    すると入り口で、藤田深雪(森川葵)山田亮太(中沢元紀)に告白されているところ見てしまいます。

    深雪に引き止められるも、剛は急いでいるといって出て行きました。

    安藤をぶちのめす剛

    伍代と大丸は安藤の取り巻きたちにやられ、動けない状況でした。

    するとそこに特服を着た剛が現れ、「俺はお前のことをぶん殴りに来た、ただの修学旅行生だ。」と安藤に向かって言いました。

    剛は大事なツレがやられているのを黙って見てられなかったのです。

    安藤の取り巻きたちとやり合う剛を見て、大丸は剛は“親友”だと涙を目に浮かべて感謝します。

    安藤はガチで強く、剛はやられそうになり一度は倒れ込みます。

    しかしもう一度立ち上がり、安藤をぶん殴って見事に勝利しました。

    安藤は不敗神話が終わるのを嫌がり、剛の勝利を金で買うと言い出します。

    剛は幸男の借金700万と水野兄弟に二度と手を出さないことを条件にしました。

    桐山にバレる?

    一方ホテルでは、男子の部屋で遊んでいた深雪たちが生徒指導の桐山に説教されていました。

    剛がいないことに気付いた桐山は、剛が帰ってくるのを全員で部屋で待つことに・・・

    するとそこに顔が傷だらけの剛が帰宅し、桐山はどこに行っていたのか問い詰めます。

    そして鞄の中を見せろと言って、中に怪しいものがないか調べるも何も出ませんでした。

    剛はあらかじめ特服を大丸に預け、コンビニで郵送するように頼んでいたのです。

    停学処分

    修学旅行が終わり、剛は外出したことで停学処分を受けていました。

    剛が松(津田健次郎)と散歩していると伍代と大丸が来て、安藤の敗北がすぐにSNSで広まったことを知ります。

    剛は西日本最強・安藤を倒したことで、事実上、関東と西日本を制覇しました!

    大丸は「ありがとう。この恩は一生忘れねぇ。お前らは親友だ。」と剛と伍代に感謝しました。

    家では修学旅行ついでに広島を占めたことに父・勝(宇梶剛士)母・ナオミ(鈴木紗理奈)は大喜びします。

    しかし猛だけは納得いかない顔を浮かべていました。

    停学処分が終わり登校した剛は、帰りを待っていてくれたクラスメイトに「みんなで絶対卒業しよう。」と言います。

    その頃、猛が白百合高校に訪ねてきていました。

    「ナンバMG5」原作の最終回結末ネタバレはこちら>>

    第8話の感想

    ここでは第8話を実際に見た方の感想を紹介します。

    大丸が剛のことを“親友”と言ったとき、3人の友情に胸が熱くなりました。

    仲間を思う男の友情って、本当に素晴らしいですよね。

    ラストシーンでの剛が大丸へ言った「もじもじゴリラ」発言は笑い転げました!

    実はアドリブだったらしく、ツイッターでは「#もじもじゴリラ」でのツイートが急増していましたよ。

    ドラマを見逃してしまった!という方は、1話から最新話まで無料で見る方法をチェックしてぜひ実際にナンバMG5を見られることをおすすめします!

    \1話から最新話までが無料で見放題!/

    第8話のネタバレあらすじ感想まとめ

    ここまでドラマ「ナンバMG5」第8話のネタバレあらすじを見てきましたがいかがでしたか?

    西日本最強といわれる高校生・安藤綱平に勝ったことで、剛は関東と西日本を制覇したことになります。

    修学旅行も終わり、あとは卒業を残すのみとなりましたね。

    第9話では剛の二重生活がついに家族にバレてしまうドキドキする展開です!

    以上、ドラマ「ナンバMG5」第8話のネタバレあらすじと、実際に見た方の感想を紹介しました。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる