MENU
    \ ポイント最大45.5倍! /

    わたしのお嫁くんロケ地撮影場所まとめ!会社はどこ?目撃情報やエキストラ募集も

    【わたしのお嫁くん】のロケ地撮影場所まとめ!目撃情報やエキストラ募集も
    • URLをコピーしました!

    2023年4月期のドラマ「わたしのお嫁くん」のロケ地撮影場所をご紹介♩

    「わたしのお嫁くん」はフジテレビ水10枠で放送されたドラマです。

    主演キャストは波瑠さん、お相手は高杉真宙さんで、原作は「Kiss」で現在も連載中の柴なつみさん作の漫画です。

    「わたしのお嫁くん」はズボラ女子×家事力最強男子社会派ラブコメ作品で、波瑠さんのズボラな姿と高杉真宙さんの家事をこなす姿が見れました。

    毎話ごとで「わたしのお嫁くん」の色んなロケ地撮影場所をご紹介しましたので、気になったロケ地に行ってみたい時など、参考にしてみてください!

    目次

    【わたしのお嫁くん】のメインとなるロケ地!撮影場所

    「わたしのお嫁くん」公式SNSの写真や、放送された場面から判明したロケ地撮影場所をご紹介しますね♩

    何度も登場したロケ地撮影場所をまとめました。

    「速見穂香(波瑠)と山本知博(高杉真宙)の務める会社」や「それぞれの自宅」をまとめています。

    会社ラクーン・エレクトロニクスの外観ロケ地は江東区の前川製作所本社ビル

    速見穂香(波瑠)が勤務する「ラクーン・エレクトロニクス」の会社ビル外観とロビーのロケ地撮影場所は「前川製作所本社ビル」です。

    「ラクーン・エレクトロニクス」は大手家電メーカーの会社で、穂香は営業部のエース社員。

    知博は入社3年目で、穂香の後輩にあたります。

    そんな2人が務める会社のロケ地「前川製作所本社ビル」は他にも最近で言うと「スタンドUPスタート」。

    「99.9-刑事専門弁護士-」や「残念な夫」「銭の戦争」など沢山のドラマのロケ地として多数のドラマで使用されていますよ♩

    会社ラクーン・エレクトロニクスのオフィスロケ地は渋谷区の47ホールディングス株式会社

    • 名称:47ホールディングス株式会社
    • 所在地:〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-13-1 フジキカイ広尾ビル 6F
    • アクセス:恵比寿駅から徒歩約4分

    「ラクーン・エレクトロニクス」のオフィスのロケ地撮影場所は渋谷区の「47ホールディングス株式会社」です。

    マンションのロケ地は世田谷区の高商スタジオ上野毛マンション

    穂香が住むマンションの外観のロケ地撮影場所は世田谷区の「高商スタジオ上野毛マンション」です。

    汚部屋に住む穂香のマンションですが、両親が訪問しに来るという電話があり、家事が得意な後輩の知博に掃除を頼みました。

    家のロケ地は世田谷区のstudio mon 尾山台スタジオ

    山本家のロケ地撮影場所は、世田谷区の「studio mon 尾山台スタジオ」です。

    こちらの家は山本知博(高杉真宙)が兄弟と暮らす自宅です。

    知博は3人兄弟で、末っ子。

    2人の兄には溺愛されていて、特に長男の正海(竹財輝之助)には子供のように面倒を見られています。

    花屋のロケ地は杉並区のバリューフラワー高円寺

    穂香の親友の君子が働く花屋のロケ地撮影場所は、杉並区の「バリューフラワー高円寺」です。

    穂香の親友の高橋君子(ヒコロヒー)が勤務する花屋さんで、穂香は相談していました。

    【わたしのお嫁くん】の第1話ロケ地!撮影場所

    「わたしのお嫁くん」第1話放送後から、SNSでは「面白い!」と好評でした♩

    第1話では今後も出てくるであろうロケ地も多くあり、いろんなロケ地が使われていました!

    桜が満開のシーンはどこも素敵な場所で、来年のお花見場所の候補にしたくなった方もいたのではないでしょうか?

    では、さっそく沢山判明したロケ地撮影場所をご紹介します!

    桜の橋のロケ地は豊島区の面影橋

    知博が走っていた桜並木のロケ地撮影場所は豊島区の「面影橋」です。

    第1話冒頭、知博が走って桜並木の中を走っていた場所です。

    神田川に架かる橋、面影橋周辺で撮影されたようですね!

    春ドラマならではの桜があるシーン、とても綺麗でした。

    家電量販店のロケ地は春日部市のヤマダデンキ Tecc LIFE SELECT 春日部本店

    穂香と知博が営業に行った家電量販店のロケ地撮影場所は、春日部市の「ヤマダデンキ Tecc LIFE SELECT 春日部本店」です。

    穂香と知博は新生活フェアで家電量販店を訪れ、お客様とのやりとりもあったロケ地です。

    さすが、トップの営業成績を誇る穂香の接客はお見事でした!

    「清潔感」「安心感」「満足感」を知博は穂香から学びます。

    歩道のロケ地は港区の環二通り 西新橋中央路側帯付近

    • 名称:環二通り 西新橋中央路側帯付近
    • 所在地:〒105-0004 東京都港区新橋4丁目
    • アクセス:新橋駅から徒歩約5分

    穂香が帰宅中歩いていた道のロケ地撮影場所は、世田谷区の「環二通り 西新橋中央路側帯」です。

    新橋四丁目東交差点付近の歩道で撮影が行われたようです。

    会社から帰宅する穂香が歩いているシーンでした。

    階段のロケ地は港区の汐留駅前の歩道橋近く

    穂香が子供と母親を助けたロケ地撮影場所は、港区の「汐留駅前歩道橋」です。

    スーパーのロケ地は板橋区のいさみ屋 小竹向原店

    穂香が買い物をしていたスーパーのロケ地撮影場所は、板橋区の「いさみ屋 小竹向原店」です。

    花見をしたロケ地は練馬区のホテルカデンツァ東京

    穂香など会社メンバーでお花見をしていた広場のロケ地撮影場所は、練馬区の「ホテルカデンツァ東京」です。

    お花見をしていたのはホテルカデンツァ東京の東側の公園のようです。

    満開の桜の中、楽しそうにお酒を楽しんでいましたね♩

    そんな中でも、知博は穂香が気になる様子で、同期にちょっかいをかけられていました。

    会議室のロケ地は中央区のコングレスクエア日本橋

    テレショップ金城にプレゼンした会議室のロケ地撮影場所は、中央区の「コングレスクエア日本橋」です。

    コングレスクエア日本橋のホールB

    • 有名なテレショップ金城にプレゼンをした会議室

    コングレスクエア日本橋2階ホワイエ

    • 穂香が知博に補足資料を渡した場所

    この2つのシーンで「コングレスクエア日本橋」がロケ地撮影場所として使用されました。

    橋のロケ地は中央区の相生橋(晴海運河)

    穂香が知博にマンションの鍵を渡したロケ地撮影場所は、中央区の「相生橋」です。

    先にマンションに行っていいと、合鍵を渡されびっくりする知博。

    中華レストランのロケ地は横浜市の大珍楼 本店

    穂香が金城社長に呼び出され行ったレストランのロケ地撮影場所は、横浜市の「大珍楼 本店」です。

    穂香はレストランで、金城社長に息子と結婚前提に付き合ってほしいと頼まれました。

    自分の実力ではなく、条件でプレゼンを受けると言われて穂香は落ち込みます。

    公園のロケ地は我孫子市の我孫子市天王台西公園

    知博が酔っ払いから穂香を助けた公園のロケ地撮影場所は、我孫子市の「我孫子市天王台西公園」です。

    知博がお玉を手に酔っ払いに立ち向かいましたが、穂香の帰りが遅いため肉が良いタイミングで焼けないと文句を言いました。

    酔っ払いは知博の攻撃に逃げて行きます。

    この酔っ払い2人はゲスト出演のお笑い芸人「すゑひろがりず」です!

    【わたしのお嫁くん】の第2話ロケ地!撮影場所

    「わたしのお嫁くん」第2話は、7日間の「嫁入りシュミレーション」をしました。

    失敗に終わったかと思いましたが、穂香も思っていたことを話し知博もそれを受け入れついに一緒に住むことに!

    ラストシーンが気になるところですが、第2話のロケ地撮影場所もいくつか判明しましたのでご覧ください♩

    広場のロケ地は品川区の天王洲アイル第一公園

    知博が「嫁入りシュミレーション」を提案した場所のロケ地撮影場所は、品川区の「天王洲アイル第一公園」です。

    知博は穂香に「嫁入りシュミレーション」として7日間一緒に生活してみませんか?と提案しました。

    知博はやる気マンマンで、準備を始めます。

    歩道橋のロケ地は江東区の東京港湾合同庁舎東側の横断歩道

    • 名称:東京港湾合同庁舎東側の横断歩道
    • 所在地:〒135-0064 東京都江東区青海2-7
    • アクセス:テレコムセンター駅から徒歩約6分

    古賀が穂香を助けた歩道橋のロケ地撮影場所は、江東区の「東京港湾合同庁舎東側の横断歩道」です。

    ボーッと考え事をしていた穂香は歩道橋で自転車と接触しそうになってしまいます。

    その時、福岡支店から異動できた会社の先輩、古賀が助けてくれました。

    橋のロケ地は中央区の相生橋の歩道

    穂香と知博が歩いていた橋のロケ地撮影場所は、中央区の「相生橋の歩道」です。

    知博が自分の時間を削って、嫁だからと自分に尽くしてくれていることが負担になってきた穂香。

    今日は残業になるから何もしないでいい。と知博に伝えました。

    歩道のロケ地は中央区の豊海橋北詰付近

    穂香が知博を追いかけてきた歩道のロケ地撮影場所は、中央区の「豊海橋北詰付近」です。

    残業をしている穂香に差し入れを持ってきた知博でしたが、古賀と話をしているのを聞いてしまいショックを受けます。

    嫁ではなく母親みたいと言われてショックを受ける知博のことを追って話をしようとしますが、嫁入りシュミレーションは失敗でしたねと家を出て行ってしまいました。

    家電量販店のロケ地は春日部市のヤマダデンキ Tecc LIFE SELECT 春日部本店

    新居の家電を買いに来た家電量販店のロケ地撮影場所は、春日部市の「ヤマダデンキ Tecc LIFE SELECT 春日部本店」です。

    このロケ地は「わたしのお嫁くん」第1話でもロケ地として登場した場所です。

    第1話では穂香と知博の営業先として使われていましたよ♩

    炊飯器を3合炊きか5合炊きか悩む知博に、穂香は大黒柱として5合炊きを買ってあげていました。

    マンションのロケ地は横浜市のグランブルー

    穂香と知博が一緒に住むことになったマンションのロケ地撮影場所は、横浜市の「グランブルー」です。

    「嫁入りシュミレーション」が終わり、失敗で終わりそうになった同居生活が新しいマンションに引っ越していよいよスタートしました!

    白い綺麗な外国のお家みたいなマンションでしたよね♩

    引っ越し早々に穂香の部屋に閉じ込められた2人は、どうなってしまうのでしょうか?

    【わたしのお嫁くん】の第3話ロケ地!撮影場所

    「わたしのお嫁くん」第3話は、知博の兄の正海(竹財輝之助)が、引越し先に現れ、穂香との同居が発覚してしまうシーンから始まりました!

    正海に同居を認めてもらう為、穂香はシフォンケーキ作りに奮闘します。

    第1話、第2話で紹介したロケ地も、引き続きロケ地撮影場所として使われていましたよ♩

    プレゼンをした山本邸、知博が歩いていた橋(相生橋)は第2話でも登場しています!

    学校教室のロケ地は昭島市の旧拝島第四小学校(廃校)

    知博が穂香とのことを話している教室のロケ地撮影場所は、昭島市の「旧拝島第四小学校(廃校)」です。

    知博が先生役となり、穂香との進展について熱弁していますが、生徒役の赤嶺(仁村紗和)に突っ込まれ撃沈しました。

    焼き鳥屋のロケ地は港区の田町 鳥心

    知博が古賀と一緒に行った焼き鳥屋さんのロケ地撮影場所は、港区の「田町 鳥心」です。

    古賀に穂香とのことを見抜かれていた知博は、アドバイスを求めることにします。

    「今まで押してダメだったのであれば、引いてみたらいい。」

    その晩から早速、知博は穂香を避け始めることにしました。

    バーのロケ地は渋谷区のMEDUSA

    知博が同僚の赤嶺と行ったバーのロケ地撮影場所は、渋谷区の「MEDUSA」です。

    人事部の赤嶺は知博と穂香が、同じマンションに引っ越したことを知り、そのことについて気になっています。

    仕事おわりに2人でバーに行きますが、その光景を見た穂香は知博の好きな人が赤嶺だと考え始めてしまったようで…。

    橋のロケ地は新宿区の中井富士見橋

    穂香と知博が、山本邸の帰りに手を繋いだ橋のロケ地撮影場所は、新宿区の「中井富士見橋」です。

    山本邸でのお茶会の帰りに、知博が好きな人と両思いになったら、知博は「嫁は辞める」と言います。

    それを聞いた穂香は、少し寂しい気持になった様子で、それを見ていた知博は手を繋いで帰るのです。

    どんな状況なのか理解できず、目をパチクリさせている穂香。

    【わたしのお嫁くん】の第4話ロケ地!撮影場所

    「わたしのお嫁くん」第4話は、穂香と知博はもちろん周りの人たちの恋愛模様にも変化が見える内容でした!

    そんな「わたしのお嫁くん」第4話でも、いろんなロケ地が判明しましたよ♩

    特に、BEER FESTAの会場は素敵な場所でした。

    穂香の気持ちの変化が第5話でどのようになるのかたのしみです!

    ラジオブースのロケ地は杉並区の東放学園専門学校

    穂香がラジオブースで恋愛相談していたロケ地撮影場所は、杉並区の「東放学園専門学校」です。

    ドラマ冒頭シーンの妄想では、穂香が後輩の花妻蘭(前田拳太郎)に恋愛相談をラジオブースでしていました。

    知博と手を繋いだことで、穂香がだんだん知博のことを気になってきている様子でしたね。

    BEER FESTA会場のロケ地は立川市のルーデンス立川ウエディングガーデン

    穂香と知博たち4人で行ったBEER FESTAのロケ地撮影場所は、立川市の「ルーデンス立川ウエディングガーデン」です。

    赤嶺(仁村紗和)がチケットを用意してBEER FESTAに穂香と古賀を行かせようとしますが、上手くいかず結局、知博と赤嶺も一緒にいく事になり4人で飲んで楽しみます。

    しかし、知博は酔いすぎてしまい、途中で赤嶺と帰ることに…

    川沿いのロケ地は中央区の新川公園(隅田川テラス)

    知博が、ダンボールをかけてベンチで寝ていたロケ地撮影場所は、中央区の「新川公園(隅田川テラス)」です。

    酔っ払った知博は赤嶺に送っていってもらったはずが、目を覚ますと公園のベンチに寝ていました。

    我に返った知博は、急いでBEER FESTAの会場に戻ります。

    橋のロケ地は中央区の中央大橋

    穂香と古賀が歩いていた橋のロケ地撮影場所は、中央区の「中央大橋」です。

    仕事おわりに、穂香と古賀は今晩の食事について話ています。

    穂香は知博の気持ちをよそに、自宅に招き入れ一緒に食事をしようと誘いました。

    マンションのロケ地は江東区のオリゾンマーレ

    知博が向かった赤嶺のマンションのロケ地撮影場所は、杉並区の「オリゾンマーレ」です。

    穂香の態度で、ショックを受けていた知博に連絡がきました。

    相手は同期の赤嶺で、なぜか赤嶺のマンションに行くことになります。

    【わたしのお嫁くん】の第5話ロケ地!撮影場所

    「わたしのお嫁くん」第5話、ついに穂香が自分の気持ちに気づいた回になりましたね!

    そして、まさかの赤嶺は知博ではなく、穂香が推しだったとは…

    今までにロケ地として使用された撮影場所の、相生橋やヤマダ電機も使用されていましたよ♩

    詳細は第2話のロケ地を参照してみてください。

    迷子室のロケ地は江東区のKids Academy Noah

    知博が迷子扱いされて赤嶺といる部屋のロケ地撮影場所は、江東区の「Kids Academy Noah」です。

    ドラマ冒頭のシーンで、知博が迷子扱いされて赤嶺がお呼び出しする為にいた部屋です。

    毎話、冒頭のシーンが面白いですよね♩

    カフェのロケ地は豊島区のeightdays dining

    穂香と君子がいたカフェのロケ地撮影場所は、豊島区の「eightdays dining」です。

    穂香と君子が話をしていたカフェ、おしゃれでしたね♩

    穂香は知博への気持ちに気づかないようにしていましたが、イライラして嫉妬しているのを君子に指摘されます。

    公園のロケ地は江東区のシンボルプロムナード公園のウエストプロムナード

    • 名称:シンボルプロムナード公園のウエストプロムナード
    • 所在地:〒135-0064 東京都江東区青海2-4
    • アクセス:台場駅から徒歩約3分

    穂香がベンチに座ってカップルを見ていた場所のロケ地撮影場所は、江東区の「シンボルプロムナード公園のウエストプロムナード」です。

    穂香は知博への気持ちに気づき始め、フッと目に入るカップルを羨ましく思っているようでした。

    スーパーのロケ地は板橋区のいさみ屋 小竹向原店

    • 名称:いさみ屋 小竹向原店
    • 所在地:〒173-0036 東京都板橋区向原3-10-37 セントラルプラザ向原
    • アクセス:小竹向原駅から徒歩約1分

    知博が家電量販店の店長に会ったスーパーのロケ地撮影場所は、板橋区の「いさみ屋 小竹向原店」です。

    知博がスーパーで買い物をしていると、取引先の家電量販店の店長を見かけました。

    家電量販店でのイベントをキャンセルしたいと言う店長の気持ちを変えるヒントを知博は見つけることができ、悩む穂香を手助けすることができます。

    広場のロケ地は江東区の有明北緑道公園

    • 名称:有明北緑道公園
    • 所在地:〒135-0063 東京都江東区有明1-6
    • アクセス:国際展示場駅から車で約5分

    知博と穂香がハグをした広場のロケ地撮影場所は、江東区の「有明北緑道公園」です。

    ようやく穂香は知博に自分の気持ちを伝えることができました。

    知博は2人の家に帰ってきてくれると言い、ただいまのハグをしました。

    公園のロケ地は江東区の滝の広場

    知博と家電量販店の店長がいた公園のロケ地撮影場所は、江東区の「滝の広場」です。

    知博は家電量販店の店長と話をし、イベントをなぜ中止したいのか聞くことができました。

    悩む穂香を助けることができる情報を得ることができ、これがきっかけでイベントは開催することができます。

    会社説明会のロケ地は江東区のフジテレビ湾岸スタジオ

    • 名称:フジテレビ湾岸スタジオ
    • 所在地:〒135-0064 東京都江東区青海2-3-23
    • アクセス:テレコムセンター駅から徒歩約4分

    5年前の会社説明会の会場のロケ地撮影場所は、江東区の「フジテレビ湾岸スタジオ」です。

    5年前、赤嶺が会社説明会に来た時、質問を答えてくれた穂香。

    それをきっかけに、赤嶺は穂香の推しになったのです。

    【わたしのお嫁くん】の第6話ロケ地!撮影場所

    「わたしのお嫁くん」第6話、ついに両思いになることができた穂香と知博。

    キャンプではハプニングもありましたが、結果よかったハプニングになりましたね。

    第6話でメインとなったキャンプ場も紹介しています!

    ライブハウスのロケ地は中央区のBLUE MOOD

    知博の兄、薫が歌っていたライブハウスのロケ地撮影場所は、中央区の「BLUE MOOD」です。

    ドラマ冒頭シーン、前回までの内容を振り返る内容を歌っていましたね♩

    毎回この妄想みたいなシーン面白いです!

    キッチンカーがあったロケ地は練馬区のホテルカデンツァ東京

    穂香と赤嶺がキッチンカーに並んでいたロケ地撮影場所は、練馬区の「ホテルカデンツァ東京」です。

    穂香が考え事をしながらキッチンカーの列に並んでいると、赤嶺がやってきて相談に乗ってくれると言います。

    しかし、それが知博に恋をしていることだと知った赤嶺はショックで走り去って行きました。

    キャンプ場のロケ地は秦野市のボスコオートキャンプベース

    皆んなで行ったキャンプ場のロケ地撮影場所は、秦野市の「ボスコオートキャンプベース」です。

    穂香の誕生日のお祝いで皆んなでキャンプに行くことになりました。

    穂香はタイミングを見て、知博の兄の正海に誓約書を破棄したいと話そうとしますが正海は何かを察してタイミングを作らないようにします。

    結局、正海は二人の関係を承諾し、誓約書を燃やしてくれました。

    顔出しパネルのロケ地は西多摩郡の勝峯山林道展望広場

    入峰ショーンの聖地のパネルがあったロケ地撮影場所は、西多摩郡の「勝峯山林道展望広場」です。

    イルミネーションが見れる場所を探して迷子になった知博がたどり着いたのは「入峰ショーンの聖地」のパネル前。

    足を滑らせ山の裏に落ちてしまいます。

    探しにきた穂香も落ちてしまいますが、そこで穂香は知博を見つけることができました。

    ショップのロケ地は渋谷区のPICCIN PRIMA 恵比寿店

    穂香の誕生日プレゼントを探す赤嶺と花妻がいたショップのロケ地撮影場所は、渋谷区の「PICCIN PRIMA 恵比寿店」です。

    知博は体験をプレゼントすることを知った赤嶺は、物質をプレゼントしようと誕生日プレゼントを探します。

    そこで、穂香が好きそうなものを見つけますが、花妻も同じことを思い赤嶺と花妻が意気投合しました。

    カフェのロケ地は渋谷区のカフェアクイーユ恵比寿

    赤嶺と花妻が一緒にいたカフェのロケ地撮影場所は、渋谷区の「カフェアクイーユ恵比寿」です。

    穂香の誕生日プレゼント探しで意気投合いした赤嶺と花妻が話をして盛り上がる2人。

    穂香にスイーツを作って渡そうと計画をしていました。

    【わたしのお嫁くん】の第7話ロケ地!撮影場所

    「わたしのお嫁くん」第7話、三角関係もあり穂香と知博のラブラブな雰囲気もあり先輩と後輩の関係性が少しずつ変わってきているようでした。

    穂香の体調を心配して、みんなが集まったのには笑っちゃいましたが…

    では、いつもの妄想冒頭シーンのロケ地からまとめました!

    ボクシングリングのロケ地は江東区の新木場1stRING

    知博が立っていたボクシングリングのロケ地撮影場所は、江東区の「新木場1stRING」です。

    いつもの冒頭のシーンです!

    今回は穂香と付き合うことになったことを勝利に例え、ボクシングのリングでのシーンとなりました。

    ちなみにレフリー役はなぜか兄の正海でした。

    待ち合わせ場所のロケ地は横浜市の港郵便局前交差点付近

    穂香と花妻が待ち合わせた場所のロケ地撮影場所は、横浜市の「港郵便局前交差点付近」です。

    取引先の人へ同僚の代わりにプレゼントを買いにいくことになった穂香。

    プレゼントするものがキッチン用品のため、花妻と一緒に買い物に行くことになります。

    キッチン用品店のロケ地は目黒区のタイムレスコンフォート 自由が丘店

    穂香と花妻がいたキッチン用品店のロケ地撮影場所は、目黒区の「タイムレスコンフォート 自由が丘店」です。

    たくさんのキッチン用品からプレゼントを探す穂香。

    花妻のアドバイスを参考に、あれでもないこれでもないと探していました。

    歩道のロケ地は渋谷区の神奈川県庁前の日本大通

    穂香と花妻が歩いていた場所のロケ地撮影場所は、渋谷区の「神奈川県庁前の日本大通」です。

    プレゼントを購入し、ランチを済ませた穂香と花妻。

    花妻は穂香に好きだということを伝えましたが、困惑する穂香。

    知博は忙しそうで相談をするタイミングがなく、悩んでいます。

    出張先のロケ地は練馬区のJ.CITY TOWER

    福岡支店のオフィスのロケ地撮影場所は、練馬区の「J.CITY TOWER」です。

    知博は古賀と一緒に、福岡支店でミーティングをしに出張に行きました。

    その頃、穂香は熱を出し会社を休み寝込んでいます。

    そこに、知博の兄2人、赤嶺、花妻とみんながお見舞いに来てくれました。

    しかし、騒がしすぎて身体が休まらない穂香は熱が上がってしまいます。

    【わたしのお嫁くん】の第8話ロケ地!撮影場所

    「わたしのお嫁くん」第8話は、穂香の実家に古賀が彼氏のフリをして訪問したり、そこに知博も助っ人で登場したり…。

    知博は穂香が気持ちを伝えてくれないことに不安を募らせていました。

    色々とありましたが結果的には、穂香の気持ちが伝わったみたいです♩

    それにしても、古賀の穂香への気持ちはどうなってしまうのでしょう…

    幼稚園のロケ地は板橋区のきよみ幼稚園

    古賀が紙芝居を見せていたロケ地撮影場所は、板橋区の「きよみ幼稚園」です。

    「わたしのお嫁くん」恒例のドラマ冒頭シーン。

    今回は古賀が、これまでの自分の行動を紙芝居で読み聞かせをしていました。

    広場のロケ地は品川区の天王洲アイル水辺公園

    • 名称:天王洲アイル水辺公園
    • 所在地:〒140-0002 東京都品川区東品川2-3
    • アクセス:天王洲アイル駅から徒歩約7分

    花妻と穂香が話していた広場のロケ地撮影場所は、品川区の「天王洲アイル水辺公園」です。

    昼休憩中の花妻の元へ穂香がやってきました。

    先日の風邪のお見舞いのお礼と、知博の好きなところを伝える穂香。

    花妻は今は仕事を頑張ってからじゃないと!と穂香に伝えました。

    迎えにきた場所のロケ地は文京区の播磨坂さくら並木

    知博が穂香を迎えにきた場所のロケ地撮影場所は、文京区の「播磨坂さくら並木」です。

    穂香と古賀が祖母に挨拶をしに行った帰り道、近くまで迎えに来た知博。

    そこで、古賀が穂香の腕を掴み気持ちを伝えそうになるタイミングで知博の姿が見えました。

    古賀は気持ちを伝えることはなく、帰っていきます。

    カフェのロケ地は目黒区のANEA CAFE 松見坂

    穂香と君子がいたカフェのロケ地撮影場所は、目黒区の「ANEA CAFE 松見坂」です。

    知博に気持ちを伝えてないことを君子に諭され、アドバイスをもらう穂香。

    穂香の発想が幼稚すぎて君子も呆れ気味でした。

    病室のロケ地は渋谷区のハウススタジオプラネアール初台スタジオ2F

    穂香の祖母が入院した病室のロケ地撮影場所は、渋谷区の「ハウススタジオプラネアール初台スタジオ2F」です。

    突然倒れ病院に運ばれた穂香の祖母。

    容態は安定したのに目を覚さないので心配する穂香は、古賀が本当の彼氏ではないことを祖母に謝ります。

    知博をきちんと会わせたいから目を覚まして…と手を握って言いました。

    すると祖母は少し前から意識が戻っていて穂香の話を聞いていて、やっぱりそうだったんだね。と勘づいていたのです。

    【わたしのお嫁くん】の第9話ロケ地!撮影場所

    「わたしのお嫁くん」第9話。

    穂香と知博の関係の進展があり、お互いに色々考え合って、公私ともに順調に行っているようです♩

    古賀は何か考えがありそうな終わり方だったので来週も気になるところです。

    第9話はロケ地としては多くはありませんでしたが、旅館がとても素敵なところでした!

    広場のロケ地は品川区の天王洲アイル水辺公園

    • 名称:天王洲アイル水辺公園
    • 所在地:〒140-0002 東京都品川区東品川2-3
    • アクセス:天王洲アイル駅から徒歩約7分

    赤嶺と花妻が穂香と温泉に行く為相談していた広場のロケ地撮影場所は、品川区の「天王洲アイル水辺公園」です。

    穂香と宮下沙織(北香那)が知博について話ていた広場のロケ地撮影場所は、品川区の「天王洲アイル水辺公園」です。

    穂香と古賀がプレゼン結果について話していた広場のロケ地撮影場所は、品川区の「天王洲アイル水辺公園」です。

    この広場は「わたしのお嫁くん」では度々出てくるロケ地です。

    カフェのロケ地は目黒区のANEA CAFE 松見坂

    穂香と君子がいたカフェのロケ地撮影場所は、目黒区の「ANEA CAFE 松見坂」です。

    穂香は君子に、コンペで発表する商品について知博の力になれることがないと悩んでいることを相談します。

    気分転換になることを提案されました。

    旅館のロケ地は足柄下郡の箱根小涌園 天悠

    穂香と知博が2人で行った旅館のロケ地撮影場所は、足柄下郡の「箱根小涌園 天悠」です。

    プレゼンに参加すべく、いいアイデアを出せるようにと穂香は知博を温泉に連れていきます。

    しかし、知博は変な想像ばかりして逆に2人の関係がギクシャクしてしまい…

    キッチンのロケ地は千代田区のStudio BULKのC-Studio

    宮下沙織が撮影に使用していたキッチンのロケ地撮影場所は、千代田区の「Studio BULKのC-Studio」です。

    人気動画配信をしている料理家の宮下沙織は、穂香から相談を受けました。

    どんな時にいいアイデアが浮かぶのか教えて欲しいと。

    温泉というワードを聞き、穂香は知博を温泉に連れて行くことにしました。

    プレゼン会場のロケ地は江東区のフジテレビ湾岸スタジオ

    • 名称:フジテレビ湾岸スタジオ
    • 所在地:〒135-0064 東京都江東区青海2-3-23
    • アクセス:テレコムセンター駅から徒歩約4分

    新商品のプレゼン会場のロケ地撮影場所は、江東区の「フジテレビ湾岸スタジオ」です。

    温泉旅行から帰ってきた知博は、いいアイデアが思いつき、満足できるプレゼンができました。

    結果は誰も勝ち取ることはできませんでしたが、プレゼンをしたことで自信がついた知博。

    【わたしのお嫁くん】の第10話ロケ地!撮影場所

    「わたしのお嫁くん」第10話、幸せ全開な2人の周りも楽しそうな場面が多かったですね♩

    結婚の話が出てきて先が見えそうな穂香と知博でしたが、最後は「お別れ」のような雰囲気になってしまいました。

    知博は福岡に古賀と行ってしまうのでしょうか…

    カフェのロケ地は世田谷区のCafe+8101

    赤嶺が作者、花妻が編集者の役でカフェにいたのロケ地撮影場所は、世田谷区の「Cafe+8101」です。

    冒頭の妄想シーンで、赤嶺が作品の作者で花妻が編集者という設定。

    前回までのあらすじを回顧して、これからどういう流れにしていこうと話していました。

    結婚式場のロケ地は八王子市のヴィラ・デ・マリアージュ多摩南大沢

    ブライダル無料相談の会場のロケ地撮影場所は、八王子市の「ヴィラ・デ・マリアージュ多摩南大沢」です。

    赤嶺、花妻、古賀は穂香のパネルを、知博の兄2人は知博のパネルをそれぞれ持って結婚式の相談会に訪れます。

    本人たちが不在の、意味がない戦いが行われました。

    兄たちが電話したロケ地は多摩市の大貝戸小橋(乞田川人道橋)

    • 名称:大貝戸小橋(乞田川人道橋)
    • 所在地:〒206-0014 東京都多摩市貝取1-4
    • アクセス:京王永山駅から徒歩約11分

    兄2人が知博に電話をかけた橋のロケ地撮影場所は、多摩市の「大貝戸小橋(乞田川人道橋)」です。

    兄の正海と薫が、知博に電話をかけ結婚について話す2人。

    知博は、兄2人が等身大パネルを穂香に送りつけたことに怒っていました。

    焼肉屋のロケ地は渋谷区の黒牛(kokugyu)

    赤嶺と古賀がいた焼肉屋のロケ地撮影場所は、渋谷区の「黒牛(kokugyu)」です。

    赤嶺と古賀は2人で焼肉屋で食事をしました。

    赤嶺のコロコロ変わる表情を褒める古賀のキラースマイルに落ちそうになる赤嶺。

    バーのロケ地は中央区のダイニングダーツバーBee 銀座店

    穂香と古賀がいたバーのロケ地撮影場所は、中央区の「ダイニングダーツバーBee 銀座店」です。

    穂香は古賀に誘われバーで話を聞くことになりました。

    知博からの電話も出ず、古賀からの話を聞きます。

    道のロケ地は世田谷区の赤松公園付近道路

    穂香が1人でいた道のロケ地撮影場所は、世田谷区の「赤松公園付近道路」です。

    知博に「距離をおこう」と伝え、家を出た穂香が1人でスマホをいじりながら立っています。

    古賀に電話をし、知博のところに行って欲しいと伝えました。

    道のロケ地は新宿区の議事堂通り

    古賀が電話を受けた道のロケ地撮影場所は、新宿区の「議事堂通り」です。

    知博がいる家から出た穂香から電話を受けた古賀。

    福岡に連れて行くのは穂香ではなく、知博のほうだったようです。

    【わたしのお嫁くん】の第11話(最終回)ロケ地!撮影場所

    「わたしのお嫁くん」最終回いかがでしたか?

    別れてしまうのかと心配していましたが、やはりここはハッピーエンドになりましたね♩

    そんな最終回はロケ地も沢山出てきました!

    空港かと思いきやこんな場所で撮影されていたなんて…

    コンビニのロケ地は多摩区の三津屋

    穂香が味噌汁を飲んでいたコンビニのロケ地撮影場所は、多摩区の「三津屋」です。

    冒頭の回想シーンは、最終回らしく登場したのは穂香と知博。

    知博が家事神となって穂香の前に現れました。

    橋のロケ地は江東区の巴橋

    穂香と知博が通勤時歩いていたロケ地撮影場所は、江東区の「巴橋」です。

    知博が福岡に行くと決まり、毎日仕事と家事の特訓で寝不足気味の穂香。

    あくびをしながら歩く穂香を心配する知博は悩み始めます。

    居酒屋のロケ地は千代田区のトラエモン 神田駅前店

    穂香と古賀がいた居酒屋のロケ地撮影場所は、千代田区の「トラエモン 神田駅前店」です。

    古賀に誘われ居酒屋に来た穂香。

    お酒は飲まずウーロン茶を注文し、家事をしないといけないと古賀に話します。

    それを聞いて穂香と知博の為にアドバイスをしました。

    商店街のロケ地は大田区の下丸子商栄会

    2人の兄と知博が歩いていた商店街のロケ地撮影場所は、大田区の「下丸子商栄会」です。

    福岡行きが決まり、兄たちと話しながら商店街を歩きます。

    自分たちの両親が離婚した経緯を話す3兄弟。

    兄たちの説明がわかりずらく両親の離婚理由は謎のまま。

    カフェのロケ地は新宿区のGOOD MORNING CAFE 早稲田

    両親からお土産をもらったカフェのロケ地撮影場所は、新宿区の「GOOD MORNING CAFE 早稲田」です。

    軽井沢に旅行に行ってきた両親から、手作りラベルがついたワインをお土産でもらいました。

    しかし、知博と別れたことを伝える穂香。

    両親は困った顔をしていましたが、穂香は美味しいならもらうと受け取ります。

    空港のロケ地は成田市の成田国際空港第1ターミナル

    知博と古賀がいた空港のロケ地撮影場所は、成田市の「成田国際空港第1ターミナル」です。

    穂香がタクシーで到着した空港のロケ地撮影場所は、成田市の「成田国際空港第1ターミナル」です。

    福岡に向かう知博と古賀はキャリーバックをひきながら、空港に到着します。

    遅れてタクシーで空港に到着した穂香は知博を探し始めました。

    道路のロケ地は調布市の調布市知的障害者援護施設「なごみ」の北東側交差点

    • 名称:調布市知的障害者援護施設「なごみ」の北東側交差点
    • 所在地:〒182-0032 東京都調布市西町290-4
    • アクセス:多磨駅から車で約3分

    穂香がタクシーを見つけた場所のロケ地撮影場所は、調布市の「調布市知的障害者援護施設「なごみ」の北東側交差点」です。

    タクシーを見つけた穂香でしたが、運悪く乗ることが出来ません。

    一生懸命走り、タクシーを捕まえようとします。

    道路のロケ地は調布市のスタジアム通りの交差点

    • 名称:スタジアム通りの交差点
    • 所在地:〒182-0032 東京都調布市西町290
    • アクセス:飛田給駅から徒歩約11分

    穂香がタクシーに乗った場所のロケ地撮影場所は、調布市の「スタジアム通りの交差点」です。

    やっとタクシーを捕まえることができた穂香。

    知博に会って伝えたいことがありました。

    ロビーのロケ地は江東区の東京国際クルーズターミナル

    知博と古賀がいた出発ロビーのロケ地撮影場所は、江東区の「東京国際クルーズターミナル」です。

    穂香が知博にグラスと鍵を渡した場所のロケ地撮影場所は、江東区の「東京国際クルーズターミナル」です。

    古賀に忘れ物があるからここで待ちなさい。と言われ出発ロビーで待たされる知博。

    そこに穂香がやってきて思いの丈を伝えます。

    走っていた道路のロケ地は江東区の国道357号線

    穂香がタクシーで走っていた道路のロケ地撮影場所は、江東区の「 国道357号線」です。

    知博に会うため、タクシーを捕まえ空港に急いで向かう穂香。

    歩道橋のロケ地は横浜市の美しが丘第2号歩道橋

    正海と薫が料理の話をしながら歩いていた歩道橋のロケ地撮影場所は、横浜市の「美しが丘第2号歩道橋」です。

    知博が福岡に行って1ヶ月が経ち、知博の兄2人は穂香に何の料理を作ってあげようかと話しながら歩いています。

    知博が近くにいなくても穂香を妹のように可愛がっています。

    【わたしのお嫁くん】のロケ目撃情報!

    「わたしのお嫁くん」の撮影がスタートしてから、SNSにはドラマ撮影を目撃したという情報が上がっていました。

    3月以降「波瑠さんを見かけた」というツイートがいくつか上がっていたのでまとめました!

    では「わたしのお嫁くん」の撮影目撃情報をご紹介しますね♩

    スタッフさんも沢山いるので華奢な波瑠さんは隠れちゃって見えにくかったのかもしれないですね。

    やはり華奢なんですね…波瑠さん♩

    波瑠さんの綺麗可愛いオーラ羨ましいです♩

    早稲田…どんなシーンの撮影だったのでしょうか?楽しみですね♩

    【わたしのお嫁くん】のエキストラ募集は?

    ロケも沢山あった「わたしのお嫁くん」。

    そんな「わたしのお嫁くん」のドラマ撮影に参加してみたかった方もいると思います。

    そこで、「わたしのお嫁くん」のエキストラ募集があるのかも調べてみました!!

    「わたしのお嫁くん」の公式サイトでは募集をしていませんでした。

    そこで、最近のドラマでエキストラ募集していた会社をまとめて見たので、エキストラとして「わたしのお嫁くん」のドラマのように今後、撮影に参加してみたいという方は参考にしてみてくださいね♩

    エキストラ会社

    古賀プロダクション

    公式サイト

    フジテレビエキストラ募集

    公式サイト

    CASTY

    公式サイト

    クロキプロ

    公式サイト

    それぞれ、最近放送されたドラマのエキストラとして登録されている方が参加したようです。

    ここ最近はテレビ局から直接エキストラ募集は内容な気がします…。

    もし本当にエキストラに興味のある方は、いずれかの会社に登録することをオススメします♩

    【わたしのお嫁くん】ロケ地撮影場所まとめ

    今回は「わたしのお嫁くん」のドラマロケ地撮影場所についてまとめました。

    毎話ごとに「わたしのお嫁くん」のロケ地を更新してきました!

    個人的に、波瑠さんが出演されるドラマは、どれも好きなドラマになることが多いので、今回の「わたしのお嫁くん」もとても楽しく拝見させてもらいました♩

    仕事はバリバリこなせるのに私生活がズボラ女子と、家事が得意な男性部下の恋愛がどう進んでいくのか。

    現代ならではで共感できるところもあり、ロケ地もおしゃれなカフェや色んな橋が撮影に使われていましたね♩

    夜景が綺麗な橋がいくつかあったのが個人的におすすめのロケ地です!

    是非デートなどに行かれてみてはいかがでしょうか?

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次