MENU

    悪女(わる)ロケ地は栃木県庁が撮影場所!宇都宮や立川でも撮影

    悪女(わる)ロケ地まとめ!会社の撮影場所は栃木県!エキストラ情報も
    • URLをコピーしました!

    2022年4月13日スタートのドラマ「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」ロケ地や撮影場所が話題です!

    ”お仕事ラブコメ”として原作漫画が大ヒットし、1992年にも実写ドラマ化された「悪女(わる)」が令和で再びドラマとなって帰ってきます。

    今回のドラマ「悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」の主人公は今田美桜さんが演じます。

    1992年版の主人公・田中麻理鈴役を務めた、石田ひかりさんは上司として出演される事が決まり、キャストも注目されていますよね。

    そのドラマの舞台となる大手IT企業「オウミ」の会社ロケ地は栃木県庁で撮影されていますよ。

    その他、宇都宮や立川などでも撮影されています。

    今回は、ドラマ「悪女(わる)」の舞台となる会社のロケ地の栃木県庁や撮影場所、またエキストラ情報についてもリサーチします!

    ドラマ「悪女(わる)」を無料で見る方法>>

    目次

    悪女(わる)のロケ地|オウミ(OHMI)会社は宇都宮・栃木県庁や議事堂が撮影場所

    ドラマ「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」の主人公が務めている大手IT企業「オウミ」の会社の外観はどこが撮影場所なのでしょうか?

    オウミ(OHMI)会社の外観「栃木県庁」がロケ地として撮影場所に使われています!

    大手IT企業である「オウミ」に入社する田中麻理鈴がどんな活躍を見せてくれるのかとても楽しみですよね。

    そんな、最先端の企業の外観は栃木県の「県庁」や「議事堂」など隣接する施設が撮影場所に使われています!

    栃木県庁の詳細

    【地図】

    【電車】

    東武「宇都宮駅」より徒歩:12分、JR「宇都宮駅」より徒歩:25分

    住所:栃木県宇都宮市塙田1丁目1-20

    「オウミ」の会社外観で使用されているロケ地の「栃木県庁」の隣にあるビル「栃木県議会議事堂」でも撮影されています。

    入社式のシーンの一部は「栃木県議会議事堂」がロケ地として撮影場所に使われています!

    栃木県の協力の元撮影されている様で、この地域一帯がドラマでは「オウミ社」として出てきそうです。

    入社式の赤い絨毯のシーンもコチラの「議事堂」内でのロケ地になりますよ。

    栃木県議会議事堂の詳細

    【地図】

    住所:栃木県宇都宮市塙田1丁目1

    屋上は「栃木県庁昭和館」

    三瓶が思い悩んでいた屋上のシーンは「栃木県庁昭和館」がロケ地でした。

    リストラされると思っていた三瓶が自殺するのではと疑われ「悩んでいるだけ」と否定するシーンが撮影されました。

    また、栃木県庁昭和館では階段のシーンなど、株式会社オウミ内部のロケ地としても撮影がされていると情報がありました。

    【地図】

    住所:栃木県宇都宮市塙田1丁目1-20

    悪女(わる)のロケ地|東京都の撮影場所・目撃情報

    ドラマ「悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」のロケ地で東京都内の撮影場所・目撃情報などはあるのかリサーチします!

    オウミの入社式会場は「豊洲キュービックガーデン キュービックホール」

    オウミの入社式の会場は「豊洲キュービックガーデン キュービックホール」がロケ地でした。

    株式会社オウミの「入社式」が行われたホールは「キュービックホール」が撮影場所に使われていましたよ。

    【地図】

    住所:東京都江東区豊洲3丁目2-3

    会議室は赤坂インターシティコンファレンスの「Boardroom」

    麻理鈴が水をかけられた会議室は赤坂インターシティコンファレンスの「Boardroom」がロケ地でした。

    大井美加が麻理鈴に水をかけた会議室の撮影は、赤坂インターシティコンファレンスが使われました。

    レンタルスペースなので、ドラマ撮影にもよく使われています。

    ドラマ「元彼の遺言状」でもこちらの応接室や会議室がロケ地に利用されていますよ。

    【地図】

    • 住所:東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 3F・4F
    • 電話番号:03-5575-2201

    【電車】

    • 「溜池山王駅」14番出口方面 地下ルート直結
    • 「国会議事堂前駅」14番出口方面 地下ルート直結

    スカイダイビングの着地場所は江東区の「若洲海浜公園」

    T・Oさんに出会ったスカイダイビングの着地場所は江東区の「若洲海浜公園」がロケ地でした。

    主人公の麻理鈴が初めてT・Oさんと出会うきっかけとなるスカイダイビングの着地場所として撮影されましたよ。

    【地図】

    住所:東京都江東区若洲3丁目1-2

    レストランは「メゾンポールボキューズ代官山」

    夏目課長が麻理鈴を連れて行ったレストランのロケ地は「メゾンポールボキューズ代官山」が撮影場所でした。

    夏目課長は、おしゃれなレストランで麻理鈴の歓迎会を開きましたが、参加者は夏目課長と麻理鈴のみでした。

    その後、レストランにやってきた上司たちの前で麻理鈴は手品を披露するシーンなども撮影されましたよ。

    【地図】

    【電車】

    東急東横線「代官山駅」徒歩:6分

    • 住所:東京都渋谷区猿楽町17-16 代官山フォーラム B1F
    • 電話番号:03-5458-6324
    • 営業時間:ランチ 12:00〜15:30 (14:00 L.O.) / ディナー 18:00〜23:00 (20:30 L.O.)
    • 定休日:月曜日(祝日の場合は翌日に振替)
    • 駐車場:無し(最寄りのコインパーキング利用)

    居酒屋は墨田区の「ひもの 炉端焼き 未蔵や」

    夏目課長と麻理鈴が二次会で向かった居酒屋は墨田区の「ひもの 炉端焼き 未蔵や」がロケ地でした。

    夏目課長は、レストランで食事した後に麻理鈴と居酒屋で飲み直しするシーンが撮影されました。

    「出世したい!」と言う麻理鈴の事を気に入り、まるで若い頃の自分を見ている様だと言っていましたね。

    【地図】

    【電車】

    都営浅草線「本所吾妻橋駅」A3出口目の前

    • 住所:東京都墨田区吾妻橋2-3-12 大瀬プラザステーションビル1F,B1F
    • 電話番号:03-5637-7276
    • 営業時間:【月~金】11:30~14:30 /17:00~23:00【土祝日】:16:00~22:30
    • 定休日:日曜日

    料亭は中央区の「つきじ治作」

    夏目課長がタクシーを手配した料亭は中央区の「つきじ治作」がロケ地でした。

    課長の夏目が上司の為に、タクシーを手配したシーンで背景に写っていた料亭になります。

    つきじ治作は、「水たき」と「日本庭園が有名で、昭和六年創業の老舗料亭になります。

    【地図】

    【電車】

    東京メトロ日比谷線「築地駅」3a・3b・4番出口 徒歩:8分
    有楽町線「新富町駅」4番出口 徒歩:10分

    • 住所:東京都中央区明石町14-19
    • 電話番号:03-3541-2391

    ワインバーは「ワインハウス 南青山」

    夏目課長とかつての部下・峯岸が一緒にいたワインバーは「ワインハウス 南青山」がロケ地でした。

    夏目課長は過去に、峯岸にプロジェクトリーダーの座を奪われた事を根に持っていましたが、ようやく和解しました。

    2人は今後も上手くやっていけそうな予感がするシーンが撮影されていました。

    【地図】

    【電車】

    東京メトロ「表参道駅」徒歩:3分

    • 住所:東京都港区南青山3-15-13
    • 営業時間:18:00~3:00(定休日なし)

    スーパーは足立区の「ベニースーパー佐野店」

    梨田友子の行きつけのスーパーは足立区の「ベニースーパー佐野店」がロケ地でした。

    梨田が最安のナスを見つけるシーンや、麻理鈴が梨田に会いに行くスーパーのシーンが撮影されました。

    【地図】

    • 住所:東京都足立区佐野2丁目27-10 ベニースーパー佐野店
    • 電話番号:03-3620-3331
    • 営業時間:9:30〜20:00(2Fフロアのみ19:00閉店)

    すっぽんの販売店は八王子市の「吉田観賞魚販売」

    麻理鈴と梨田がすっぽんのリサーチに行った販売店のロケ地は八王子市の「吉田観賞魚販売」でした。

    麻理鈴と梨田は「すっぽんスープ」のリサーチで販売店に向かうシーンが撮影されました。

    【地図】

    【電車】

    京王相模原線「京王堀之内駅」 徒歩:15分
    京王バス 南64「首都大南大沢北経由」 南大沢駅方面「フェアヒルズ入口」徒歩:1分

    【車】

    中央自動車道「国立府中IC」より25分、「八王子IC」より30分

    • 住所:東京都八王子市松木15-3
    • 電話番号:042-676-7111
    • 営業時間:営業時間 10:00~18:00(火曜 17:00まで)
    • 駐車場:70台

    スッポン料理の料亭は昭島市の「昭和の森車屋」

    麻理鈴と梨田がすっぽんを食べた料亭のロケ地は昭島市の「昭和の森車屋」で撮影されました。

    「昭和の森車屋」のシーンではジェジュンさんが店員役で登場するなどのサプライズもありましたよ!

    【地図】

    【電車】

    JR青梅線「昭島駅」北口より 徒歩:約7分

    【車】

    中央自動車道「八王子」I.Cより約20分

    圏央道「あきる野I.C」 「日の出I.C」より約25分

    • 住所:東京都昭島市 昭和の森フォレスト・イン昭和館1F
    • 電話番号:042-542-3333
    • 営業時間:【昼】11:30~14:30 (L.O.14:00 会席は13:30)【夜】17:30~21:30 (L.O.20:30)
    • 定休日:毎週月曜日

    リサーチした店は立川市の「AMEKAZE TACHIKAWA」

    麻理鈴と梨田がリサーチの為に向かったお店は立川市の「AMEKAZE TACHIKAWA」でした。

    立川にある「GREEN SPRINGS(グリーンスプリングス)」にあるローカル食品を取り扱うショップ「AMEKAZE TACHIKAWA」がロケ地でした。

    【地図】

    住所:東京都立川市緑町3-1 GREEN SPRINGS E1-103

    国際線ターミナルは「羽田空港第3ターミナル」

    田村収が出張の為に向かった国際線ターミナル空港の外観は「羽田空港第3ターミナル」がロケ地でした。

    海外出張の多い田村収が、国際線ターミナルにいるとして「外観」のシーンの撮影が行われました。

    【地図】

    住所:東京都大田区羽田空港2丁目

    空港の出発ロビーは江東区の「テレコムセンタービル」

    田村収と峯岸がいた空港の出発ロビーは江東区の「テコレムセンタービル」がロケ地でした。

    出発ロビーの撮影場所は、空港ではなく東京テレポートセンターの「テコレムセンタービル」で撮影が行われました。

    【地図】

    【電車】

    ゆりかもめ「テレコムセンター駅」目の前

    住所:東京都江東区青海2丁目5-10

    鬼丸の事務所は杉並区の「パークサイドヴィラ 東京」

    世界的なゲームデザイナー「鬼丸」の事務所は、杉並区の「パークサイドヴィラ東京」(善福寺公園)がロケ地でした。

    麻理鈴、小野、川端達が、企画のデザインを依頼に「鬼丸」の事務所を訪れるシーンで使われました。

    【地図】

    住所:東京都杉並区善福寺3丁目8-4

    食事会をしたのは文京区の「ホテル椿山荘東京」

    小野が鬼丸と食事をしたのは文京区の「ホテル椿山荘東京」内にある「Oak Room(オークルーム)」がロケ地でした。

    小野は鬼丸に性別や年齢にこだわる考え方を「古い」と言われてしまうシーンが撮影されました。

    【地図】

    住所:東京都文京区関口2丁目10-8

    電話番号:03-3943-1171

    麻理鈴と山瀬がいたのは港区東新橋の「イタリア街」

    麻理鈴が山瀬に助けてもらった場所は東新橋の「イタリア街」がロケ地でした。

    ”男女の役割”について悩む麻理鈴でしたが、助けてくれた山瀬の率直な言葉に道が開けるシーンが撮影されました。

    【地図】

    【電車】

    「汐留駅」徒歩:4分

    住所:東京都港区東新橋2丁目9-5

    バーは港区西麻布の「Wodka Tonic」

    峰岸と小野が会話していたバーのロケ地は港区西麻布の「Wodka Tonic」が撮影場所でした。

    小野は、過去に峰岸に「男なら泣くな」と言われていた事がずっと引っかかっていました。

    峰岸は小野に素直に謝り、時代が変わった事をお互い認識しようと心を改めるシーンが撮影されました。

    【地図】

    • 住所:東京都港区西麻布2丁目25-11
    • 電話番号:03-3400-5474
    • 営業時間:18:00~朝迄・年中無休

    マイクロブタカフェは「mipig cafe 原宿店」

    川端にプロジェクト復帰をお願いする為に麻理鈴と小野が向かったカフェは「mipig cafe 原宿店」でした。

    手押し相撲には負けてしまった麻理鈴ですが、小野は川端と話す為にカフェに行くシーンが撮影されました。

    川端がいるカフェは珍しい”ミニブタと触れ合えるカフェ”でしたね。

    【地図】

    【電車】

    「原宿駅」徒歩:5分
    「明治神宮前駅」徒歩:5分

    • 住所:東京都渋谷区神宮前1丁目15-4 Barbizon76
    • 電話番号:03-6384-5899

    公園は昭島市の「昭和公園」

    第5話で、麻理鈴と三島がいた公園は昭島市の「昭和公園」がロケ地でした。

    公園では、麻理鈴と三島が歩くシーンや、三島が高血圧で倒れてしまうシーンが撮影されました。

    また、カカオ界のドンである「マル」がチョコレートのショコラティエを集めるシーンも同じ公園でした。

    【地図】

    住所:東京都昭島市東町5丁目11-43

    アンジェ ショコラは中央区の「pourjours(プールジュール)」

    人気店のアンジェ ショコラは中央区の「pourjours(プールジュール)」がロケ地でした。

    麻理鈴と三島課長がバレンタイン企画のお願いに行ったチョコレートの人気店「アンジェ ショコラ」として登場しました。

    【地図】

    【電車】

    東京メトロ 日比谷線・都営地下鉄 浅草線「人形町駅」徒歩:5分
    東京メトロ 半蔵門線「水天宮前駅」徒歩:6分

    • 住所:東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目13-4 第1テイケイビル
    • 電話番号:0120-956-461
    • 営業時間:1:00~16:00
    • 定休日:土日祝

    料理教室は港区の「パティア 東京ベイサイド」

    三島が通う料理教室は港区の「パティア 東京ベイサイド」がロケ地でした。

    仕事のネタに行った料理教室に三島課長はすっかりハマってしまったシーンが撮影されました。

    こちらの施設は「レンタルキッチンスペース」になります。

    【地図】

    住所:東京都港区海岸2丁目6-30 MSビル 5F

    電話番号:03-6328-3430

    ホテルのバーは新宿区の「リーガロイヤルホテル東京 セラーバー」

    峰岸と夏目がお互いに悩みを語っていたバーは新宿区の「リーガロイヤルホテル東京 セラーバー」がロケ地でした。

    麻理鈴が憧れの上司の2人にも悩みがあると知り驚くシーンが撮影されました。

    【地図】

    住所:〒169-8613 東京都新宿区戸塚町1丁目104-19

    電話番号:03-5285-1121

    営業時間:18:00 ~ 24:00(ラストオーダー23:30)

    定休日:日・月・火曜日

    悪女(わる)のロケ地|千葉県の撮影場所・目撃情報

    ドラマ「悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」のロケ地で千葉県の撮影場所・目撃情報などはあるのかリサーチします!

    株式会社オウミの社内は千葉市の「エム・ベイポイント幕張ビル」

    株式会社オウミの社内は「エム・ベイポイント幕張ビル」がロケ地に使われていました。

    オウミの外観は栃木県庁が撮影場所でしたが、社内は「エム・ベイポイント幕張ビル」で撮影が行われています。

    【地図】

    【電車】

    「海浜幕張駅」徒歩:9分

    住所:千葉県千葉市美浜区中瀬1丁目6

    飛び込んだ港の海岸は「銚子マリーナ」

    大井美加と麻理鈴は釣りが趣味の徳田社長に会いに行ったのは「銚子マリーナ」がロケ地でした。

    田中麻理鈴が徳田社長にアピールする為に飛び込んだのは「銚子マリーナ」の海岸でした。

    【地図】

    住所:千葉県銚子市潮見町15

    転落した階段は美浜区の「メッセモール」

    麻理鈴が転落した階段は「メッセモール」がロケ地でした。

    「メッセモール」では、女性だけを狙ってぶつかってくる”ぶつかりおじさん”のシーンが撮影されました。

    ドラマの最後には、小野が”ぶつかりおじさん”を捕まえてようとしたところ、麻理鈴が巻き込まれ階段から落ちてしまうシーンも撮影されました。

    【地図】

    住所:千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目5

    ホテルは千葉市の「ザ キューブホテル千葉」

    峯岸が入ったホテルは「ザ キューブホテル千葉」がロケ地でした。

    麻理鈴が後を付けて峯岸がホテルに入って行くシーンが撮影されました。

    【地図】

    住所:千葉県千葉市中央区問屋町1-45

    電話番号:04-3246-1888

    悪女(わる)のロケ地|神奈川県の撮影場所・目撃情報

    ドラマ「悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」のロケ地で神奈川県の撮影場所・目撃情報などはあるのかリサーチします!

    スッポン養殖場は足柄上郡の「瀬戸スッポン養殖場」

    小野忠と畑中健介が行った養殖場は足柄上郡の「瀬戸スッポン養殖場」がロケ地でした。

    オウミのECサイトに載せる事になった「すっぽんスープ」の商品となるすっぽんを見に行くシーンで撮影されました。

    瀬戸スッポン養殖場では、お鍋用にすっぽんを捌いてくれるサービスもあります。

    また、手軽にすっぽんを食べてほしいとスッポン関連の商品なども購入できるそうですよ。

    【地図】

    住所:神奈川県足柄上郡山北町山北751

    小野が奢った店は横浜市中区の「センターグリル」

    プロジェクトリーダーの小野が、麻理鈴や川端にランチを奢った店は横浜市中区の「センターグリル」がロケ地でした。

    チームのランチ会で、女性軽視をする小野が時代錯誤な発言をするシーンが撮影されました。

    【地図】

    【電車】

    JR根岸線「桜木町駅」 徒歩:5分
    京浜急行本線「日ノ出町駅」 徒歩:7分

    • 住所:神奈川県横浜市中区花咲町1丁目9-3
    • 電話番号:050-5570-8477
    • 営業時間:11:00~20:00(LO)
    • 定休日:月曜(祝日の場合営業)、第一火曜日

    悪女(わる)のエキストラ情報

    ドラマ「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」のエキストラ情報はあるのでしょうか?

    エキストラ情報は只今リサーチ中です!最新情報が分かり次第追記します。

    悪女(わる)のロケ地撮影場所まとめ

    ドラマ「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」のロケ地や撮影場所、エキストラ情報についてのリサーチをお届けしました。

    ドラマ「悪女(わる)」の舞台となる大手IT企業「オウミ」のロケ地は?

    栃木県庁、栃木県議会議事堂、栃木県庁昭和館など、栃木県が全面協力している事が判明しています!また、社内は「エム・ベイポイント幕張ビル」が使われています。

    ドラマがスタートすると、新たなロケ地や撮影場所、エキストラ情報などもたくさん出てきますので楽しみですよね!

    以上、ドラマ「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」のロケ地や撮影場所、エキストラ情報についてご紹介しました!

    主人公・田中麻理鈴を演じる今田美桜さんのおかっぱボブヘアの髪型も可愛いと注目されていますので、こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる