MENU

    新信長公記の原作ネタバレと結末は?最終回までの予想・考察も

    新信長公記の原作ネタバレと結末は?最終回までの予想・考察も
    • URLをコピーしました!

    2022年7月スタートのドラマ「新信長公記」原作ネタバレとあらすじを最終回の結末予想と合わせてご紹介します!

    ドラマ「新・信長公記」は、甲斐谷忍さんの描いた漫画「新・信長公記〜ノブナガくんと私〜」が原作ですよ。

    また、主人公の織田信長役を演じるのが、King&Princeの永瀬廉さんである事も話題となっています!

    漫画の実写ドラマ化となる「新信長公記」は、どんな物語になるのでしょうか?

    今回はドラマ「新信長公記」の原作ネタバレを最終回の結末まで予想したいと思います。

    どんなあらすじになっているのか、ネタバレで知りたい方は是非参考にしてくださいね!

    目次

    【新信長公記】原作漫画の登場人物ネタバレ

    ドラマ化が決定した「新信長公記」の原作漫画「新・信長公記〜ノブナガくんと私〜」の登場人物ネタバレをご紹介します!

    日下部みやび

    • 銀杏高校の特進クラスの1年生。
    • 戦国時代に詳しく勉強好きの真面目な女子高生。
    • 銀杏高校が進学校になると信じて入学した。
    • 信長に助けられてから、信長の事が気になっている。

    織田信長

    • 銀杏高校の特進クラスの1年生。
    • 制服に短パンがトレードマーク。
    • いつも何か食べている。
    • 何を考えているのか分からない変わり者。

    武田信玄

    • 15歳で甲州街道の暴走族を束ねた実力者。
    • 一匹狼の荒くれ者。
    • 上杉、伊達と並んでクラス最強と秀吉は評価している。
    • バイクに乗っている。

    上杉謙信

    • 喧嘩の実力は武田と同等。
    • 筋を通すのを好み、話し合いで解決しようとする。
    • 喧嘩はしても相手を認めた時はトドメを刺さず、弱い相手も見逃す。

    伊達政宗

    • 北部最強と言われている。
    • コスプレ好きで芸人気質がある。

    豊臣(羽柴)秀吉

    • 女好きで人たらし。
    • トップの座に誰がつくのかを見極め、No.2を狙っている

    黒田官兵衛

    • 天才的な軍師の才能がある。

    本多忠勝

    • 湾岸の四天王の1人。喧嘩に強く、怪我すらした事がない伝説がある。

    井伊直政

    • 湾岸の四天王の1人。武田・上杉に並ぶ喧嘩の強さ。

    酒井忠次

    • 湾岸の四天王の1人。

    榊原康政

    • 湾岸の四天王の1人。

    宇喜多直家

    • 通称「不死身の直家」。
    • どんな攻撃を受けても大丈夫な頑丈な体を持っている。

    龍造寺隆信

    • スキンヘッドで大柄。

    加藤清正

    • 秀吉の評価で、戦闘力ランキング6位の生徒。
    • 上級生

    駒尾馬流

    • 銀杏高校2年生。
    • 通称コマさん
    • 次期総長候補の一人で正体は木曾義仲のクローン
    • 特進クラスの妨害を画策。
    • 戦国武将クローンを作成する前のテストクローンの可能性がある。
    • 名前は木曾義仲の幼名「駒王丸」から付けられた。

    徳川家康

    • 転校生。
    • 戦国武将クローンの中で最も有望と理事長は思っている。
    • カリスマ性があり喧嘩も強い。
    • 東大に入れるほど頭脳明晰
    • しかし、凶暴な性格で史実のイメージとは違う。
    • 博士は家康のクローン生成を後悔している

    総長

    • 銀杏高校の現総長。
    • 常に鎧甲冑を着ている。
    • 一見理性的だが、本性は好戦的。
    • 科学者と共に、総長室で戦国武将クローン達の戦いを見物している

    中林理事長

    • 銀杏高校理事長。
    • 戦国マニアで、武将クローンの話を知り、銀杏高校に集めた。
    • 学校改革を目指す。
    • 徳川家康の招集を熱望している。

    博士

    • ”マッドサイエンティスト”と呼ばれる正体不明の科学者。
    • 戦国武将クローンの生みの親
    • 大の戦国マニアで、「現代で武将を放ったら誰が勝つか?」との理由でクローンを作った。
    • 違法クローン研究で逮捕され、獄中死したとされる。
    • 実は培養液の中で生存し、銀杏高校で誰が勝つかを総長と共に見物している。

    第六天魔王

    • 信長の地元ヤンキーを束ねたという伝説の人物。
    • 秀吉は「実力1位」と評価している。
    • みやびは、信長だと疑っている

    【新信長公記】原作漫画のネタバレあらすじ

    ドラマ「新・信長公記」原作「新・信長公記〜ノブナガくんと私〜」は、漫画家・甲斐谷忍さんの描いた漫画作品です。

    漫画は、2020年7月13日から2021年9月6日まで「週刊ヤングマガジン」で連載されていました。

    原作「新・信長公記〜ノブナガくんと私〜」は、全8巻が出版されている完結作品です。

    また、甲斐谷忍さんの代表作『ソムリエ』『LIAR GAME』も過去に実写ドラマ化されていますよ。

    気になる、ドラマ「新・信長公記」の原作漫画のネタバレあらすじについてご紹介します!

    戦国時代を知らない未来がやってくる?

    2105年の日本の学校教育では、歴史の勉強は「明治以降の時代」を学ぶ様になっていました。

    一般人は同然ながら、東大生レベルでも「戦国時代」を知る日本人ほとんどいません

    そんな中、戦国時代が大好きな歴史オタクの博士が、己の夢を実現するべく違法な研究を始めます。

    戦国武将のクローンが誕生!!

    歴史のマニアの博士が「現代で戦国武将を戦わせたら誰が一番強いのか?」という夢を実現させる為に「戦国武将のクローン」を生み出したのです。

    ちなみに、武将達のDNAは歴史遺産から発見されたものを利用しています。

    マッドサイエンティストである博士は、その後、違法な技術を使ったとして逮捕され、獄中死を遂げます

    そして、15年後。

    博士は実際には死んではおらず、自分の目的を遂げる為に、とある場所で起こる戦いの日々を、こっそり監視しているのでした。

    クローン武将はヤンキー高校で天下取り!?

    舞台は2120年の日本。

    日本で最も不良が多い「銀杏高校」を進学校へ改革する為、新たな理事長・中林が就任します。

    また、この時代には珍しい”戦国時代好き”で、後は至って普通の高校生・日下部みやびもは学校に入学しました。

    日下部みやびは、銀杏高校に新設された特進クラスに入ります。

    特進クラスで難関大学に現役合格すると、高校の学費が無償になり、大学の授業料も全額支給される事も魅力的でした。

    みやびはクラスメイトの名簿が戦国武将と同じ名前ばかりで大興奮するも、まさか本物の武将のクローンである事は知るはずもありません。

    戦国武将のクローンがいる話は、都市伝説化していたのです。

    しかし、織田信長をはじめとする、名だたる戦国武将のクローン達は、実際に不良高校である銀杏高校に入学していたのです。

    みやびは入学早々に高校内にはびこるヤンキー達の存在に驚くものの、その中の1人である「織田信長」と名乗る同級生に、かの歴史上人物の姿が重なります

    そして、実は歴史マニアの理事長には、数少ない歴史好きのみやびという逸材と共に、戦国武将の不良達をうまく誘導し、学校改革をしょうと画策しているのでした。

    果たして銀杏高校を制覇するのは一体誰なのでしょうか?

    そして、理事長が目指す理想の学校改革は出来るのでしょうか?

    【新信長公記】原作漫画のネタバレ結末とは?

    ドラマ「新信長公記」の原作漫画のネタバレ結末についてご紹介します!

    戦国武将のクローンは全部で34人います。

    中でも主人公の織田信長は天下取りを目指す貪欲なイメージとは違う、マイペースな平和主義者として描かれています。

    喧嘩でのし上がり、銀杏高校の制覇を目指すクローン武将達は、最も優秀なクローンとされる徳川家康が登場する事で一気に物語は展開します。

    家康は小田の陣営にスパイを送りこむなど頭脳戦も駆使して、天下取りに乗り出します。

    最終的には、織田信長VS徳川家康の一騎討ちとなりました。

    そして戦いに勝利し天下を取ったのは「織田信長」でした。

    実際に原作漫画を読んでみると、もっとドラマを楽しめるかも!

    今なら原作漫画が無料配信中なので、詳しいネタバレが気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

    おトクに読める電子書籍サービスはこちらです。

    スクロールできます
    商品特徴
    U-NEXT無料お試し登録で600ポイントもらえる(1ポイント=1円)
    最大40%ポイント還元
    Amebaマンガ無料登録ですぐに100冊まで40%OFFになるクーポンがもらえる
    eBookJapan初回ログインで6回まで使える50%オフ半額クーポンがもらえる
    まんが王国常時最大50%ポイント還元
    新規無料会員登録後、初めてポイント購入すると最大18,000ポイント還元(1ポイント=1円)
    各サービスの比較

    特におすすめなのはU-NEXT!

    U-NEXTでは、31日間無料トライアル実施中!

    無料トライアルでは、600円分のポイントがもらえますよ。

    漫画「新・信長公記」の最終巻も無料で読めるチャンス!

    さらにU-NEXTなら、漫画だけでなく映画やアニメ、ドラマや雑誌まで見放題作品多数!

    \31日間無料トライアル中/

    ebookjapanもおすすめ!

    初回ログインで6回まで使える50%オフ半額クーポンがもらえるので、「新・信長公記」が5冊まで半額で読めちゃう!

    \ 初回ログインで半額クーポンがもらえる /

    「新・信長公記」を全巻をおトクに読むなら、すぐに100冊まで40%OFFになるクーポンがもらえるAmebaマンガがおすすめ!

    \ 100冊まで40%オフクーポンがもらえる /

    ※6月21日時点の情報です。最新の配信状況は各公式ページにてご確認ください。

    【新信長公記】ドラマの最終回結末を予想!

    ドラマ「新信長公記」の最終回結末を予想して考察したいとおもいます!

    最終回のネタバレ予想と考察

    ドラマ「新信長公記」でも漫画同様に、織田信長が学校を統一するのではないでしょうか?

    しかし、理事長の思惑通りにはいかず、織田信長の自由奔放さに結局は振りまわされてしまうと予想しています。

    ヤンキー高校「銀杏高校」は進学校にはならないものの、織田信長の元で平和で落ち着いた学校になりそうですよね。

    また、ドラマでは信長とヒロインの恋愛模様などがもっと具体的に描かれるのではないでしょうか?

    戦国武将のクローンとは言え、全員まだ高校生なので、恋や友情の”青春物語”がメインとなると予想していますよ!

    ドラマ「新信長公記」がどんなストーリーで最終回の結末を迎えるのか今から楽しみですよね!

    また、ドラマ「新信長公記」の見逃し配信のおすすめが知りたい方はこちらの記事もどうぞ!

    【新信長公記】新信長公記の原作ネタバレと結末は?最終回までの予想・考察まとめ

    2022年7月スタートのドラマ「新信長公記」原作ネタバレとあらすじを最終回の結末予想と合わせてご紹介しました。

    原作は?

    ドラマ「新・信長公記」は、甲斐谷忍さんの描いた漫画「新・信長公記〜ノブナガくんと私〜」が原作ですよ。

    舞台は近未来で、「戦国武将のクローン」達が、ヤンキー高校を舞台に戦い、頂点を目指す青春物語です。

    ドラマの主演は?

    また、主人公の織田信長役を演じるのが、King&Princeの永瀬廉さんである事も話題となっています!

    漫画の実写ドラマ化となる「新信長公記」は、どんな物語になるのでしょうか?

    原作の最終回の結末は?

    徳川家康と織田信長が一騎討ちし、織田信長が勝利しました。

    ドラマの最終回の結末予想は?

    原作同様に、織田信長が勝利し、学校は平和になると予想しています!

    以上、ドラマ「新信長公記」の原作ネタバレを最終回の結末まで予想してお届けしました。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる