MENU

    【ナンバMG5】第2話ネタバレとあらすじ感想!男の友情に胸が熱くなる!

    • URLをコピーしました!

    2022年4月27日に間宮祥太朗さん主演のドラマ「ナンバMG5」の第2話が放送されました。

    第1話では難波家のペットの犬・松のファンになった人が多くいましたよね。

    そんな第2話のネタバレやあらすじ感想が気になるところです。

    今回も剛はどんな相手とやり合い全国制覇に一歩近づくのか、どんなに可愛い松が見られるのでしょうか。

    それではドラマ「ナンバMG5」の第2話ネタバレとあらすじを見ていきましょう。

    実際に見た方の感想も紹介しますね。

    目次

    第2話のネタバレあらすじと内容

    ここではドラマ「ナンバMG5」のネタバレあらすじを見ていきましょう。

    日曜日に美術部で写生大会

    日曜日に美術部で写生大会が開かれることになりました。

    休日なので私服での参加になるも、ヤンキー服しか持ってない難波剛(間宮祥太朗)は迷います。

    学校からの帰宅途中、伍代直樹(神尾楓珠)に会った剛は伍代のシュッとした格好に目を付け、一緒に服を買いに行ってもらうことにしたのです。

    伍代に選んでもらった服で写生大会に参加し、藤田深雪(森川葵)に褒められて剛は喜びます。

    剛と深雪がベンチに座って写生していると、後ろからヤンキー女が深雪の絵を見てバカにしてきたのです。

    剛は腹を立て「てめぇら、さっきからごちゃごちゃうるせーんだよ。」と言って振り返ると…

    なんと女といたのは兄の猛(満島真之介)だったのです。

    深雪は猛に謝ってほしいと訴え、猛と猛の彼女・切山カズミ(ファーストサマーウイカ)に「ごめんなさい」と言わせたのでした。

    猛にはなんとか剛であることはバレずにすみました。

    写生大会が撮影された公園のロケ地も判明しています!

    ナンバMG5のロケ地撮影場所まとめ>>

    特服の男を見つけたら10万円

    特服の男を探すのに躍起になっている市松高校。

    市松高校2年で最強の男・最上克己(米本学仁)は、特服の男を見つけた人に懸賞金10万円を支払うというチラシをばらまいたのです。

    最上の動きを知った伍代は、剛に特服姿を見られないよう気を付けろと忠告しました。

    その夜、剛は伍代を家に招き入れます。

    いつも家で1人だという伍代は難波家の温かい家族に触れ、家族を裏切っている剛を諫めました。

    しかし剛は、家族にバレるまではこの二重生活を続けるつもりだと伝えたのです。

    翌朝、剛は伍代に毎日公衆トイレで特服から学生服に着替えているという秘密を教えました。

    深雪の魂胆

    携帯代が54000円になり、なんとかして懸賞金10万を手に入れたい深雪。

    深雪は島崎登(春本ヒロ)を餌にして、特服の男をおびき出そうとしていました。

    深雪は市松高校のお生徒たちがいるボーリング場に島崎を誘い、わざとトラブルを起こして特服の男をおびき出すことに成功!

    あっという間に市松高校の生徒を蹴散らし去っていく特服の男を、深雪は正体を暴こうと後をつけていったのです。

    特服の正体とは

    公衆トイレに入った特服の男を監視していると、そこから出てきたのは剛だけでした。

    特服の男が現れるときにいつも剛がいないことや、同じ言葉を話すことから、特服が剛であると深雪は確信します。

    確かな証拠を手に入れるため、深雪は剛と帰宅中にわざと市松高校の生徒に絡みます。

    その生徒たちの前で「難波君が特服なんだよね?」と言い、剛は市松高校の生徒たちに連れて行かれてしまったのです。

    駆け付けた最上にボコボコにされる剛を見て、それを止めようとした深雪は更に最上を怒らせてしまいます。

    そんな深雪を見て、特服だとバレる覚悟でやり返そうと剛が立ち上がった瞬間…

    特服がもう一人!?

    そこへ特服を着た男が現れたのです。

    その正体は剛を助けようと特服のフリをした伍代でした。

    左腕を負傷している伍代は最上に全く歯が立ちません。

    そのとき深雪は特服の男が剛じゃなかったことに責任を感じていました。

    伍代は市松高校の生徒たちから追いかけられ、工場現場へと逃げ倒れ込みます。

    剛は伍代の姿を見て、巻き込んでしまったことへの責任を感じ後悔したのです。

    剛は最上へ必ず復讐することを胸に誓ったのです。

    最上への復讐

    白百合高校では深雪のせいで剛がやられたと噂になっていました。

    深雪は最上に連絡し、直接会って話がしたいと伝えたのです。

    約束の場所に行った深雪は、直接「特服の男が誰なのか結局分からなかったと」謝罪します。

    しかし相手にされず、市松高校の生徒に連れて行かれそうになったとき、特服の男が現れたのです!

    剛は最上を一撃ノックアウト

    これで事実上、市松高校の2年を制覇しました。

    「迷惑をかけてすいません。」と言いながら近寄る深雪に、剛は「守銭奴のドブスが。」といい捨てます。

    深雪は号泣し、その間に剛は立ち去って行きました。

    伍代家への訪問

    剛は伍代の家に松と一緒に遊びに行きます。

    見るからにヤンキーの剛を見て、伍代の母親は「うちの直樹をあんまり悪い遊びに誘わないでね。」と言いました。

    すると伍代が母親に「おい、てめぇ。」と歯向かいます。

    剛はすかさず伍代の頭を叩き、母親に「てめぇ」と言ったことを謝るように怒ったのです。

    伍代は謝ろうとしないので、剛が「ごめんなさい」と謝りました。

    そんな素直な剛を見て、伍代の母親は剛に料理を振舞いました。

    剛は伍代にこの前はありがとうと感謝を伝え、2人に確かな友情が芽生えていました。

    ナンバMG5の原作ドラマ1話~最新話のネタバレはこちら>>

    第2話の感想

    ここではドラマ「ナンバMG5」第2話を実際に見た方の感想を紹介します。

    第2話の松も本当に可愛かったですね。

    でも今回はあんまり出番がなかったので、第3話に松の活躍を期待したいです。

    伍代がイイ奴すぎて今回でファンになった人も多いと思います。

    剛と伍代は第2話で確かな友情が芽生えていますので、これから2人でいろんなトラブルを乗り越えていってくれそうですね。

    原作のイメージ通りのキャスティングと演技力に絶賛する人が多いですね。

    特にヒロインの深雪を務める森川葵さんの演技は最高です!

    第2話のネタバレあらすじ感想まとめ

    ここまでドラマ「ナンバMG5」の第2話ネタバレとあらすじ感想を見てきましたがいかがでしたか?

    第2話では剛と伍代に男の友情が芽生え、胸が熱くなる物語でしたね。

    ヤンキーを辞めたいと願う剛ですが、市松高校2年を制覇して逆方向に進んでしまってます。

    第3話では原作キャラにファンも多い、大丸大吉がついに登場しますのでお楽しみに!

    以上、ドラマ「ナンバMG5」の第2話ネタバレとあらすじ感想を紹介しました。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次