MENU

    エルピスのネタバレとあらすじ!原作はある?最終回の結末を予想・考察

    エルピスのネタバレとあらすじ!原作はある?最終回の結末を予想・考察
    • URLをコピーしました!

    2022年10月スタートのドラマ「エルピス—希望、あるいは災い—」ネタバレあらすじをご紹介します!

    ドラマ「エルピス」は、長澤まさみさんが久しぶりに連続ドラマに出演するとして話題の作品ですよ。

    主人公を演じる長澤まさみさんは、「コンフィデンスマンJP」以来、なんと4年半ぶりの連ドラ主演となります。

    気になるドラマ「エルピス」のネタバレやあらすじを、最終回の結末予想と考察も合わせてリサーチしてみました!

    ドラマ「エルピス—希望、あるいは災い—」のキャスト相関図や役柄について知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

    目次

    【エルピス—希望、あるいは災い—】の基本情報!原作はある?

    ドラマ「エルピス—希望、あるいは災い—」の基本情報をリサーチしてみました!

    ドラマ「エルピス」の原作はあるのかなど、ドラマの基本情報についてご紹介します。

    ドラマ「エルピス—希望、あるいは災い—」に原作はある?

    リサーチの結果、原作はなく、脚本家・渡辺あやさんの完全オリジナル作品になります!

    渡辺あやさんが過去に手がけた作品は?

    • 連続テレビ小説「カーネーション」(2011年)
    • 映画「ジョゼと虎と魚たち」(2003年)
    • 映画「メゾン・ド・ヒミコ」(2005年)
    • 映画「天然コケッコー」(2007年)

    今回、はじめて民放ドラマの脚本を担当する事となった、脚本家の渡辺あやさん。

    今までも話題の映画はNHKドラマを手がけている方なので、かなり期待で出来そうですよね!楽しみです!

     【エルピス—希望、あるいは災い—】の放送開始日

    ドラマ「エルピス—希望、あるいは災い—」の放送開始日はいつからなのでしょうか?

    現在、公式では?

    2022年10月、カンテレ・フジテレビ系放送  月曜夜10時スタートとされています!

    まだ、放送開始月のみの公開ですがスタートは何日なのでしょうか?

    2021年10月スタートのドラマ「アバランチ」(主演:綾野剛)が、10月18日放送スタートでした。

    予想はこちらです!

    ドラマ「エルピス」の放送スタート日は10月17日と予想します。

    ドラマ「エルピス—希望、あるいは災い—」の放送開始日は、最新情報が分かり次第追記します!

     【エルピス—希望、あるいは災い—】の設定とは?

    ドラマ「エルピス—希望、あるいは災い—」の設定とはどんなものなのでしょうか?

    エルピスとは?

    ギリシャ神話で、多くの厄災をもたらした「パンドラの箱」の中に唯一残るものを「エルピス(Elpis)」と呼びます。

    しかしそれが「希望」なのか「新たな厄災を示す予兆」なのかは示されていません。

    ドラマでは、事件の真相に迫る主人公達が「希望」を見出す中で多くの「厄災」も降りかかります。

    最後に残るは果たして、「希望」と「厄災」のどちらなのでしょうか?

    長澤まさみさん演じる主人公の浅川恵那の設定は?

    主人公は、「10年に一人の逸材」と呼ばれていた大洋テレビの人気アナウンサー・浅川恵那です。

    しかし激務で疲弊する中に、恋愛スキャンダルも発覚してしまいゴールデンタイムのニュース番組を降板させられます。

    落ち目となった恵那は、視聴率もいまいちな深夜番組「フライデーボンボン」のMC役に飛ばされてしまいました。

    眞栄田郷敦さん演じる新米ディレクター・拓朗の設定は?

    深夜番組「フライデーボンボン」の新米ディレクター・拓朗は裕福な家庭の息子で何不自由なく暮らしているものの、自分の価値を見出せだないでいました。

    ある日、拓朗は連続殺人事件で死刑囚となっている人物に「冤罪疑惑」があると知り、恵那に相談した事から物語は大きく動き始めます

    鈴木亮平さん演じるエース記者・斎藤正一の設定は?

    大洋テレビでエース記者として働く斎藤正一は、かつて新入社員だった拓朗の指導担当をしていました。

    拓朗とも親しい間柄から、拓朗と恵那が調べ始めた続殺人事件の「冤罪」の可能性について共に追い始めるのです。

    ドラマ「エルピス—希望、あるいは災い—」では、とある連続殺人事件の死刑囚の「冤罪」をめぐり物語が展開していきます。

    死刑囚は無実の罪を着せられているのか、その事件の背景にはどんな真実が隠されているのでしょうか?

    【エルピス—希望、あるいは災い—】のネタバレあらすじ

    ドラマ「エルピス—希望、あるいは災い—」のネタバレあらすじをご紹介します!

    主人公の恵那は、大洋テレビのアナウンサー。入社当初は、抜群の容姿と好感度の高さから「10年に一人の逸材」と持てはやされ、本人の報道志向もあり、ゴールデンタイムのニュース番組のサブキャスターを務める。しかし、複数番組を担当する激務のなかで次第に疲弊していき、徐々に人気に陰りが見え始めたところで、週刊誌に路上キス写真を撮影され、ニュース番組を降板。現在は、社内や視聴者から「落ちぶれた」と後ろ指をさされながら、“制作者の墓場”と揶揄される深夜の情報番組『フライデーボンボン』のコーナーMCを担当している。物語では、番組で見せる華やかなアナウンサーの表情とは異なる恵那が抱える葛藤・苦悩が随所で描かれていく。アナウンサーとして前途洋々だった彼女が“自分の価値”を失い、変ぼうを遂げてしまった理由とは?そして、拓朗から持ち掛けられたある連続殺人事件の真相を追う中で、彼女が再び見出す“自分の価値”とは?

    引用元:フジテレビ|「エルピス—希望、あるいは災い—」公式サイト

    ドラマ「エルピス」のネタバレあらすじは詳細が分かり次第ご紹介します!

    【エルピス—希望、あるいは災い—】の最終回の結末予想

    ドラマ「エルピス—希望、あるいは災い—」の最終回の結末を予想してみたいと思います!

    死刑囚は冤罪なのか?最終回結末予想はこちら!

    連続殺人事件で死刑囚となっていた人物は、とある政治家の息子が犯した罪を着せられていたのでした。

    しかし、死刑囚の男はやってもいない罪を素直に認める代わりに、家族を助けてもらえると約束されていました。

    政治家の息子の罪を暴くことで、社会的に抹殺される可能性があります。

    テレビ局も政治家からの圧力を受けて、真実を知りながらも公表はできないと言います。

    主人公達は、ネットを通じて世間に冤罪事件の真実を明かします。

    そして、政治家の息子は逮捕されるも、主人公達はその責任を取らされ、会社を解雇され、居場所を完全に失います。

    しかし、主人公達はネット上に自分達の情報番組を立ち上げ、声を上げられない人々のために寄り添う報道を続けていくと決めたのでした。

    主人公達は社会的に一度は立場を失うものの、自分達を信じて「希望」に向かう新たなステージを作り上げるのではないでしょうか?

    【エルピス—希望、あるいは災い—】のネタバレあらすじ!最終回の結末のまとめ

    ドラマ「エルピス—希望、あるいは災い—」のネタバレあらすじや、最終回の結末を予想してみました。

    放送日は?

    2022年10月、カンテレ・フジテレビ放送枠  月曜夜10時スタートです。

    放送日の予想は?

    2022年10月17日と予想します。

    原作は?

    ドラマは脚本家・渡辺あやさんの完全オリジナル作品で原作はありません。

    ドラマの内容は?

    ドラマ「エルピス—希望、あるいは災い—」では、とある連続殺人事件の死刑囚の「冤罪」をめぐり物語が展開していきます。

    以上、ドラマ「エルピス—希望、あるいは災い—」のネタバレあらすじと、最終回の結末予想までご紹介しました!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次