MENU

    家政夫のミタゾノの正体や過去をネタバレ!女装理由には妹が関係?

    家政夫のミタゾノの正体や過去をネタバレ!女装理由には妹が関係?
    • URLをコピーしました!

    4月22日(金)23:15からテレビ朝日金曜ナイトドラマ「家政夫のミタゾノ」がいよいよ始まりますね。

    このドラマは同局の人気ドラマシリーズとして今回が第5シリーズとなりますよ。

    5期の今回も、主演の松岡昌宏さんはじめ、伊野尾慧さんや山本舞香さん等、キャストも話題になっていますね。

    「家政夫のミタゾノ」は、主演の松岡昌宏さんが演じる家政夫のミタゾノがなぜか女装をして、派遣先の家庭の問題を見つけては、その家庭を崩壊させ、結局は再生させるという痛快ヒューマンドラマです。

    そのミタゾノの正体は謎めいていて、”なぜ女装しているのか?””ミタゾノの過去は?”などネットでも話題になっています。

    そこで今回は過去の作品から、家政夫のミタゾノの正体女装理由を調べてみました。

    この記事のPOINT

    • 家政夫のミタゾノの正体
    • 家政夫のミタゾノの女装理由
    目次

    家政夫のミタゾノの正体は?

    今回で第5シリーズを迎える「家政夫のミタゾノ」の主人公・ミタゾノさんの正体って非常に気になりますよね。

    そこでリサーチをしてみましたが、

    ミタゾノさんの正体は一切本人の口からは発言されていませんでした。

    正体がはっきり明かせていないから気になるし、面白いんですよね。

    過去の作品を見た方の声

    過去の作品からもミタゾノさんの正体ははっきりわからないままでした。

    今回の第5シリーズでミタゾノさんの正体は判明するのでしょうか?

    家政夫のミタゾノの女装理由は過去作で妹が関連していると判明?

    家事スキルが完ぺきな家政夫のミタゾノさん。

    一体どんな女装理由があるのでしょうか?

    今までの過去作を元にリサーチしてみましたのでご紹介します。

    ミタゾノの妹

    ミタゾノさんには妹がいたことが第1シリーズで放映されています。

    回想シーンのみでしたが、ミタゾノさんの妹は三田園康江(みたぞのやすえ)

    妹の康江は家政婦の仕事をしていて、いつも兄を励ましていたそうです。

    第1シリーズによると、ミタゾノさんはジャーナリストをしていて、大物政治家のスクープを狙っていました。

    その大物政治家の家に情報を探るため、家政婦として妹の康江を潜入させました。

    しかし1カ月後に妹の康江は階段から転落して死亡…。

    不自然な点もありましたがいとも簡単に事故死と断定されてしまいます。

    ただこれまでの話、ミタゾノさんが所長・頼子に吹き込んだ作り話だったことが後に明かされます。

    しかし、エンディングで三田園は康江が亡くなった場所に献花をしています。

    どこまでが作り話なのかはっきりわかりません。

    しかし何らかの事情で妹の康江が亡くなったことは事実のようです。

    女装理由

    ミタゾノさんの口から発言がないので、はっきりとした女装理由はわかっていません

    ですが、先ほど登場した妹・康江の死がきっかけとなっていると考えられます。

    ネット上では色々と推測されていましたよ。

    ネットの声

    • 大臣から命を狙われているので身を守るために女装しているのでは?
    • 自分の正体がバレないように女装しているのでは?
    • 妹を亡くしてから女装するようになったのでは? など。

    女装理由①

    やはり自分の身を守るために女装していたと考えられますよね。

    そして第2シリーズで登場した占い師に「大切な人を亡くしてから人生が変わった」と言われ、かなり驚いた反応をしていました。

    妹の死がミタゾノさんの人生の転機になったことは間違いないと推測します。

    はっきりとした発言はありませんし、妹の康江が本当に家政婦をしていたのかも真相は不明です。

    ですが、ミタゾノさんの大切な妹が亡くなっているという事実から、妹に代わって家政婦の仕事をしていると考えてしまいますよね。

    女装理由②

    妹の代わり=女装ということもあるのかな、と思いました。

    きっと妹の死にミタゾノさんが関わっているのではないかと、第1シリーズラストの作り話は本当なのではないかと思えてきました。

    そして女装理由がわからないからこそ気になる「家政夫のミタゾノ」。

    女装理由を予想や想像するから面白いのかもしれませんね。

    第5シリーズで女装理由は明かされるのでしょうか?

    家政夫のミタゾノのキャスト相関図はこちら>>

    家政夫のミタゾノの過去をネタバレ

    第1シリーズの最終話でミタゾノさんの過去が判明したかと思われましたが、結局は作り話ということで終わっています。

    本当に作り話なのか?実は真実なのではないか?気になるところですが、真相はわかりません

    今回はこの第1シリーズの最終話をネタバレしちゃいます。

    ”カリスマ主婦”と呼ばれる富田その子(片瀬那奈)が息子の毅(田中偉登)とともに暮らしている家に派遣されたミタゾノさんと花田えみり(清水富美加)。

    実はその子の夫は10年ほど前から行方不明になっていました。

    えみりは驚愕な事実を発見します!

    • 派遣先の家族写真を発見し、なんとその行方不明夫がミタゾノさんにそっくり
    • その子が話す“お風呂場のカビを効果的に掃除する方法”がミタゾノさんのやり方とそっくり

    ミタゾノさんの過去が気になって仕方がないえみりは、むすび家政婦紹介所の所長・結頼子(余貴美子)たちと共にミタゾノさんの過去を探ります。

    所長・頼子の調査結果

    ミタゾノさんは以前ジャーナリストであり、大臣とアイドルの密会をスクープし暴こうとしていました。

    しかしそれは政界と芸能界のタブーだったのです。

    そこでミタゾノさんは妹の康江に大臣の家に家政婦として潜入し、情報を探ってもらおうと試みます。

    ところが、1か月経過したころ、妹の康江が階段から落下して死亡してしまいます。

    おそらく潜入がバレて殺されてしまったのではないかと思われます。

    そしてこの妹の死がきっかけとなり、ミタゾノさんは妻子を危険な目に合わせられないと考え、家族の元から姿を消した、とのことでした。

    とてもリアルな感じがしますが、のちにこれは作り話であることを頼子は白状します。

    一方でドラマの話に戻りますが、実はその子は主婦たちから、お金を騙し取る投資詐欺師であることが判明します。

    そして、ミタゾノさんに詐欺を暴露されます。

    「金を出せ ひとくち100万 絶対詐欺」と言って詐欺の手法を主婦たちに説明します。

    当然主婦たちは「訴えてやる!」と激怒して去っていきました。

    詐欺の暴露をされたその子はミタゾノさんに「なんてことしてくれたんだ!」と怒鳴ります。

    ここでなんと行方不明夫が登場

    行方不明夫はミタゾノさん演じる松岡さんではなく、ココリコの田中さんでした!

    なぜここでココリコの田中さん?

    ネットで松岡さんの女装がココリコの田中さんに似ていると一部話題になっていたとか。

    定かではありませんが、田中さんが特別出演したようですよ。

    ”ミタゾノさんがココリコの田中さんかと思った”との声がたくさんありましたよ!

    物語に戻ります。

    ここで先ほどの頼子の調査結果がであることがわかります。

    ミタゾノさんにはすべてお見通しでした。

    この嘘をえみりが信じることにより、派遣先のその子の不正を暴くことができると思っていたようですよ。

    そして、すべて嘘なのかと思っていたエンディングに、ミタゾノさんが妹が亡くなったであろう場所に献花をしているシーンが…

    えっ、どこまでが嘘で、何が本当なの?という感じですが、第1シリーズはこのような形で幕を下ろしました。

    そして第2シリーズの第6話では占い師が登場します。

    占い師に言い当てられたことは

    • 大切な人を失ったこと
    • 今まで派遣先の家の秘密を暴露し、家庭を崩壊させてきたこと

    これを聞いたミタゾノさんがだいぶ驚いていたことから、妹さんが亡くなっていることは事実であると思われます。

    第3シリーズ以降はミタゾノさんの過去についてのシーンはありませんでした。

    果たして今回第5シリーズでは過去のシーンがでてくるのでしょうか?

    「家政夫のミタゾノ」と過去と言えば、歴代キャストと「ミタゾノの呪い」も有名な話ですよね!

    今回の新ヒロイン・山本舞香さんには何事もないことを祈るばかりですが・・・。

    家政夫のミタゾノ2022年家事情報はこちら>>

    家政夫のミタゾノの正体や女装理由まとめ

    いかがでしたでしょうか?

    • 家政夫のミタゾノの正体や過去は本人の口からは正式に発言されていない
    • 女装理由は、

      ①自身の身を守るために女装している。

      ②妹の代わりに家政夫として働いているのではないか、と予想されます。

    まんざら第1シリーズラストで暴露された嘘がおおかた事実かもしれませんよね。

    一生懸命に働いていた妹を想って、自分が妹の代わりに家政夫として働く…

    大切な妹をいつも忘れないように仕事をしているのかもしれません。

    そしてこの謎のベールに包まれたミタゾノさんだからこそ、ドラマが気になって見てしまうのではないのでしょうか。

    今回第5シリーズではミタゾノさんの正体や過去が明らかにされるのか、ドラマから目が離せませんね。

    2022年春ドラマの一覧はこちら>>

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる